きらめく拍手の音

Glittering Hands、2014年、韓国、イギル・ボラ監督監督であるイギル・ボラが自らの家族を撮影したドキュメンタリー。彼女の家は4人家族で、両親は聾者だ。弟と彼女は健常者で家族の「耳」として、小さいころから両親のサポートにまわった。両親から難しい電…

Didier Lockwoodへのオマージュを込めて…。"Jazz in Langourla 2018"のライブ動画

フランスのブルターニュ地方、ラングルラという町で毎年8月に開催されているイベント、"Jazz in Langourla"。1996年から開催されているが、出演者のジャズミュージシャンの中に必ずマヌーシュ・ジャズの演奏家が含まれているため注目している。www.jazzinlan…

Sonu ke Titu ki Sweety。バングラビートが沁みるサントラ。

2018年、インド、Luv Ranjan監督主人公はきっとTituだ。そして、その大親友のSonu。兄弟同然として育った二人だが、いつもSonuがTituの彼女を品定めし判断しているようだ。ある日Tituに来た見合い話にやってきたお相手が、Sweety。美人なだけでなく性格もお…

Secret Superstar。封建的な家で育った少女が、ネットの力で人生を変える!

2017年、インド、Aamir Khan監督(&出演)主人公の少女Insiaは、歌が大好きで、母親のNajimaが買ってくれたギターが手放せない。父親のFarookhは仕事のためいつも家にいるわけではないが、ストーリーが展開していくうちに、彼がDV夫であることがわかってく…

Hichiki。トゥレット症候群の教師が、不良クラスを変えていく!

Sidharth P Malhotra 監督、2018年、インド主人公のNainaは、優秀な教師だが、トゥレット症候群と呼ばれる、音声や動作チックをコントロールできない症状があるために、なかなか職を得ることができない。ある日、St. Notker's schoolという名門校の教師とし…

学生主導のマヌーシュ・ジャズ・イベント "Nuit du Jazz Manouche"

フランスのロワール地方サンテティエンヌ Saint-Étienneにあるジャン・モネ大学(Université Jean Monnet)は、1969年に創立された大学で、音楽学科も備えている。ここの音楽専攻の 生徒たちのグループがリードして2018年10月に実施されたのが、このイベント…

中国料理仙ノ孫@西荻窪にて、スパイス強めの薬膳中華

母が地元の友人と何度かランチにきて気になっていたというこのお店に夕飯に来てみた。 西荻窪駅から徒歩10分。主なお客様だろう地元の方々のために、お店の前は駐輪場のようになっていた。 いわゆる普通の中華とは一味違う感じだ。ちょっとひねりがきいたも…

teamLab★Planets TOKYO@新豊洲はこんな準備が必要。チームラボってこういうことだったのね!

ここ数年話題となっている、チームラボ。デジタルを使ってユニークなアートを作り上げるアーティスト集団、などと設営されているが、実際にその作品を見るまでは想像がつかなかった。先日、話題のチームラボ★プラネッツに行ってきた。敢えて情報を持たないま…

キャッチーなサビに惚れた! UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」

あああ、こんな時の過ごし方は時間の無駄だ…と思いながら、たまにTikTokをみている。大部分の投稿動画は、プロの音源にあてぶりしたようなものなのだが、元々ダンス動画を見るのが好き(自分はできないくせにね)なこともあり、ついつい見続けてしまう。ダン…

ジャズの聖地、一ノ関「ベイシー」にて、幸せジャズ喫茶体験。

前々からここに来てみたかったのだ。ジャズ喫茶というのはおしなべてどこもスピーカーにこだわっている。この「ベイシー」はその中でもとくに音がいいと評判だときいたから。さらに、店主である菅原正二氏は何冊か本も出したり新聞にコラムの寄稿もしている…

早熟のアイオワ

2009年(日本公開2014年)、ロリ・ペティ監督、米国、The Poker House舞台は、70年代のアイオワ州。アグネスの家は、"The Poker House"と呼ばれる、賭博や売春を行う場所になっている。怪しい人々が出入りするその家で、アグネスと二人の妹は自らも売春婦とし…

祭畤(まつるべ)温泉かみくら@岩手一関

祭畤(まつるべ)温泉というところに行ってきた。とにかく雪、雪、雪! 新幹線の一ノ関駅を降りた時は雪なんて微塵も感じなかったのに、45分山のほうへ向かうと同じ町で豪雪とは。 2008年6月に起こった、岩手宮城内陸地震で崩落した祭畤(まつるべ)大橋の遺…

「コインロッカーの女」。裏社会の女を描いた韓国ノワール。

韓国、2015年、ハン・ジュニ監督、차이나타운主人公イリョンは、10番コインロッカーに捨てられて、身寄りのないまま育った。10番だから、1(일) と 0(영)でイリョン일영、というわけだ。ある日、中華街?の女ボス、通称「母さん」の貢物となり、引き取ら…

和食処富澤@一ノ関。「ミニ」なはずなのにミニじゃない海鮮丼。

一ノ関にやってきたので、美味しいごはんが食べたい一心でこのお店へ。店構えはただのお魚屋さんにしか見えないので一瞬驚くが奥に行くときちんと"お食事処"がある。しかもこのお食事処は、江戸時代の米蔵を改装したのだとか。のれんをくぐる前に、どーんと…

煮干しそば虎愼。上品な煮干しスープが好き。

asquita.hatenablog.jp 前回の訪問からだいたい1年。変な時間にここの前を通りがかり、無性に食べたくなった。 敢えて味玉入りを避けて、シンプルに煮干しラーメン。来た瞬間は、予想外の寂しい見た目に後悔したけれど、麺のかたさも、チャーシューの厚みや…

コトリの湯@松代(長野)でダラダラと週末を過ごす。

休日の過ごし方として友達から提案があり、長野は松代にあるコトリの湯に連れてきてもらった。まずはお風呂でくつろぎ、ランチを食べたら、秘密基地みたいな部屋でダラダラしながら読書が楽しめる。パソコンがあれば仕事だってなんだってできる。 車がないと…

らーめん錦@軽井沢。濃熟鶏白湯と半熟卵が最高。

軽井沢のプリンスモールで小腹がすいたので、ラーメンに行くことにした。ラーメン大好きなので、ここは譲れない。うどんかラーメンか、迷ったけれど、ここは心の声に従ってラーメン! 濃熟鶏白湯トロ玉の醤油をいただくことにした。 私は半熟卵が大好きなの…

小籠包マニア(北京籠蒸)@神田

飲み屋さんには事欠かない神田で見つけたお店。店構えもかわいい、小籠包専門店だ。 準備されている小籠包は、プレーン、蟹肉、トリュフの3種類。少し小ぶりだけど皮はうすくてスープたっぷり。とくにトリュフはなかなか出会えない味で感動した。こればかり…

初恋のきた道

1999年、張芸謀(チャン・イーモウ)監督、我的父親母親(The Road Home)舞台は中国の美しい村。青年は父親の訃報をきき、久々に故郷に戻ってきた。青年は村で唯一大学へ行ったという。その父親は村の小学校で教師をやっており、新しい小学校の建設に必要な…

COMPHOで一人ご飯。パクチー追加盛!

世の中のパクチーブームが下火になろうと私には関係ない。ふと麺類が食べたくなり、今日はOazoの地下街にある、ベトナム麺フォーのお店、COMPHOに行ってみることにした。通常のランチタイムに行くと4-5種類のメニューから麺を選ぶことになる。冬限定でショウ…

PHAKCHI JO'S @銀座で久々のパクチー三昧

パクチーブームもひと段落したところで、パクチー仲間とともにこちらのお店に行った。横浜の人にはおなじみらしい老舗、ガーリック・ジョーズの姉妹店であるここ、PHAKCHI JO's(パクチー・ジョーズ)だ。 マツキヨが入ったビルの3Fに入っており、入り口には…

ジャズ・ギタリスト、Yotam Silberstein が3月にニューアルバムをリリース!

ヨタム・シルバースタインYotam Silbersteinは、イスラエルのテル・アビブ出身のジャズギタリスト。デビューアルバムなのかな、Fresh Sound New Talentから2004年にリリースされたアルバム"The Arrival"をかなり愛聴していて、名前だけはしっかり覚えていた…

ミシェル・ルグラン逝去…代表曲は何だろうか。

ミシェル・ルグランMichel Legrandの逝去が報じられた。御年86歳。昨年Blue Note Tokyo30周年のイベントで来日してライブしていたのだから、大往生といえるだろう。ギリギリまで音楽活動に従事できていたのだから。人の終わりってこんなにあっけないものな…

憧れの「肉山」登山@吉祥寺

かつて、「肉山の一階」に連れてきてもらってからというもの、いつか本丸の「肉山」に行きたいと思っていた。 asquita.hatenablog.jpとうとう連れてきてもらいました! 入口には西原センセイのイラストがくっきり。彼女も常連なんだなぁきっと。 トマトやキ…

「マーシュランド」。モヤモヤが消えないミステリー映画。

2014年、La Isla Minima (Marshland), Alberto Rodriguez監督、スペイン有能だが左遷されたらしい若手刑事ペドロと、ベテラン刑事ファン。アンダルシアの湿地帯で起こった連続殺人事件を解決すべくコンビで奔走する。小さい町、犯人らしき人は徐々に絞られて…

ギターショップで聴く、マヌーシュ・ジャズ。Angelo & Raangy Debarreのライブ。

以前、アンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreが愛用しているギターの紹介映像をこちらで紹介したことがあった。 asquita.hatenablog.jpジェラルド・アロンソGérald Alonsoとファビアン・ル・ドスールFabian Le Dosseurが営むギターメーカー、"Guitares ALD"…

見本市で聴くマヌーシュ・ジャズ! Nitcho Reinhardt Trio。

フランス北部、シャロン=アン=シャンパーニュ(Châlons-en-Champagne)というところで70年以上の間毎年開催されている見本市、La Foire des Chalons. 25万人もの人が訪れるイベントとあって、ガストロミーから農作物の紹介、健康、政治、社会問題等人々の…

宇宙センスを有する和製ファンクグループ「ディープファン君」、最高!

年末年始は、テレビの番組表がことごとく変わってしまう時期でもある。語学の学習目的もあり録画をセットしていた番組が別番組に変更されていた。まあ仕方ない、かたっぱしから消していこうと思っていたが、ふと観てしまったのが、クリス松村さんがVJを務…

バーバー

2001年、The Man Who Wasn't There、コーエン兄弟(Joel Coen and Ethan Coen)監督タイトルのとおり、カリフォルニア州にある、床屋の物語。主人公のエドは、義理の兄フランクの床屋で仕事をしている。エド自身は非常に物静かで、妻はデパートで経理係をして…

ラーメン初め2019は、TOKYO豚骨BASE made by 博多一風堂

お正月のラーメンはじめは、帰宅途中の品川駅にて。 豚骨ラーメンなんてあまり好きではない部類だったのだが、こちらの豚骨醤油ラーメンは最高に美味だった。いい意味で豚骨を感じさせない。非常に食べやすかった。のっけた味玉も完璧な半熟度合い。量も少な…