ケチャを考案したバルター・シュピースに関するメモ

バリ島が先だったか、この芸能山城組のパフォーマンスが先だったか…ケチャってついつい魅入ってしまう。 asquita.hatenablog.jpこのケチャ、実はロシア生まれのドイツ人芸術家、バルター・シュピースWalter Spiesによる創作だということは知られているだろう…

Adrien Moignard Trio & Guests、新作はマヌーシュ・ジャズの玉手箱

Adrien Moignard(アドリアン・モワニャール)は、フランス生まれのマヌーシュ・ジャズ・ギタリスト…といっていいだろう。 ブルースギターから学び始めて、後からジャンゴ・ラインハルトの世界に魅了されたというので、マヌーシュ・ジャズの世界ではちょっと…

(WFH Long Stay) 知床五湖。足腰が丈夫なら「地上遊歩道」狙いで!

知床五湖は必ず行った方がいい、と言われたので、ツアーで行ってみることにした。念のため一応ネットで事前予約してから行った。 知床五湖には以下のサイトにあるとおり、2種類のツアーがあるのだが、お勧めは「地上遊歩道」のツアーだ。とくにこの時期は、…

(WFH Long Stay) 最高の温泉体験@知床 熊の湯温泉

知床のウトロエリアから、羅臼に向かっていく途中に、素敵な温泉があった。地元の方の善意で維持されているような場所だ。 あの湯気が出ているあたりが源泉だろうか。山の中に入っていくと、手前にあるのが女湯!ちゃんと脱衣所も囲いもあるので安心だ。温泉…

(WFH Long Stay) 知床でヒグマにあうためのクルーズツアー

知床といえば、ヒグマ。地上で遭遇すると危険を伴う…というわけで、クルーズで観察するのが定番だ。今回の旅では、ヒグマと逢いたい!という希望があったので、クルーズの旅をしてみることにした。何でも「ルシャ湾」という場所がヒグマ出没地帯だそうで、こ…

(WFH Long Stay) 地元産食材イタリアン、オステリアベーネ (Osteria Bene)@旭川

北海道旅行での食事というのは、どうしても魚介類に偏りがち。そして、どうしても野菜不足になりがちだ。そこである日、私たちはイタリアンを探し求めた。そして、こちらのお店に行きついた。雑居ビルの3F、入口がちょっとわかりにくいところだ。tabelog.com…

(WFH Long Stay) みそらーめんよし乃@旭川

ラーメンが好きなので、旅先では意地でもラーメンが食べたくなってしまう。 asquita.hatenablog.jpなんとなく、北海道に来たらみそラーメンを食べねばならぬ…という気持ちがあったので、わざわざこちらのラーメンを食べに来た。1968年創業、「旭川を代表する…

(WFH Long Stay) アイヌの文化を知る博物館色々@北海道

北海道でアイヌ文化を知るために博物館に行きまくった。ここにメモしておこうと思う。●旭川市博物館 旭川駅からイオンと反対が他の方に10分歩いたあたりにある博物館。旭川市のある上川盆地には「ペニウンクル(川上の人びと)」と呼ばれるアイヌが暮らして…

ピーター・ドイク展@東京国立近代美術館

ピーター・ドイクは、1959年、スコットランドのエジンバラ生まれのアーティストだ。コロナのせいで会期が延期された美術展を観にいった。スコットランドの影響が大きいのかと思いきや、カナダやトリニダード・トバコで暮らしていた経験があることから、意外…

コバエ対策のトラップが、まさかの「フロッシュ」だった件。

夏場、あれは7月頃だっただろうか。やたら家にコバエが出て気になっていた。特に台所と、観葉植物のあるあたり。毎年のようにこんなに大量発生しているのに今年は家にいる頻度が高いから気が付いてしまったのか、それとも例年になく発生率が多かったのか、正…

Django Allstars @ Le Studio Grands Boulevards Festival

TSF Jazzが6月1日~26日までの3週間、同社がパリに有する“Studio Grands Boulevards”でオンラインコンサートを開催していた。 asquita.hatenablog.jp出演者が20組ほど出ており、そのライブの模様は少しずつ公開されたいたのだが、とうとう6月25日に開催され…

Les Doigts de l’Hommeメンバーによる新たなジプシージャズカルテット、"ECCA"

Les Doigts de l'Hommeは、疾走感のあるマヌーシュ・ジャズを演奏してくれる4 人組で、大好きだ。ただ、各メンバーがそれぞれ忙しいこともあり、なかなか活動状況がみえない。2020年は、3月14 日、つまり、フランスでCovid-19の感染拡大防止のための自宅待機…

ドイツのマヌーシュ・ジャズギタリスト、Wawau Adler Gypsy Trioのライブ映像

COVID-19 (新型コロナウイルス)は相変わらず猛威を振るっているようだが、最近は、ライブ開催の知らせもぼちぼち聞くようになった。いつまでもこもっていては人間らしい暮らしはできないので、これは嬉しい流れだ。 最近見つけたのが、ドイツのギタリスト…

コロナ下の創作活動。マヌーシュ・ジャズギタリスト、Sandro Lorierの "Japan Swing"

サンドロ・ロリエSandro Lorierは、フランスのアルザス地方、ストラスブールと同じバ=ラン県にある町、サヴェルヌSaverneで生まれたギタリストだ。マヌーシュの一族生まれであり、父親のパキートPaquitoも有名なギタリストで共演歴も多数。サンドロは子供の…

マヌーシュ・ジャズ界の豪華ゲストが参加、Ninine Garcia のアルバム完成記念ライブ

昨年12月にリリースされた、Ninine Garciaのアルバムに、"Heritages"がある。 Ninine Garciaは、パリ郊外 St-Ouen(サン=トゥアン)にある、「マヌーシュ・ギターの寺」と呼ばれるライブハウス、La Chope des Pucesの守護神であるといわれているらしい。そこ…

暑すぎる夏を乗り切る食べ物2 - カッペリーニのたらこパスタ

カッペリーニのスペルを確認しようと思ってWikiをみたら、"日本では、パスタ販売元も含めて「カッペリーニ」という表記が用いられているが[3][4]、イタリア語の Capellini の綴りと発音 [kapelˈliːni] に照らせば正確な転記とは言えない。"とのこと。でも、…

アジアンドキュメンタリ―が楽しい。「秘境をぶっ飛ばせ!」

最近、映画やドラマの鑑賞記録はすべて「Filmarks」というアプリに移行してしまった。すごくいいアプリなのだが、唯一欠点があるとすれば、たまに私が鑑賞する映画がカバーされていないということ。仕方ないので自分のブログに記録しておこうと思う。アジア…

サミー・ドーサが連続出演。フランス、ノルマンディのマヌーシュ・ジャズフェス "La Gitane"。

2020年8月15日・16日の2日にわたり、フランスはノルマンディのCresseveuilleクレセヴイユという場所で、La Gitaneというジャズフェスが行われた。La Gitaneは主催団体の名前で、"Jazz-guitare au pré"というのが正式なイベントの名前だと見えなくもないが、F…

暑すぎる夏を乗り切る食べ物1 - 冷やし甘酒

この夏もう暑すぎてどうしようもない。まあ正直暑くても普通に食欲はあるのだが、やはりどうしても食べやすいものになびいてしまう。またいつか夏を乗り切るために、今年の夏ハマった食べ物を色々とメモっておこうと思う。まずは「冷やし甘酒」だ。パンデミ…

Antoine Boyerの"ワルツ"シリーズに、あの大物マヌーシュ・ジャズギタリストも登場

Antoine Boyerアントワーヌ・ボワイエール。私は、アントワーヌが父親のギタリスト、セバスチャンSebastien Boyerと結成していた「エスメラルド ジャズEsmerald' Jazz」で知ったが、今やすっかり親から独立し、マヌーシュ・ジャズの枠を超えた独自の活躍をし…

(WFH Long Stay) ウポポイ(民族共生象徴空間)の食事はここがベスト!

ここでは、ウポポイおよび国立アイヌ博物館に行く予定がある人のための食事情報を。ウポポイの色々な場所で行われるイベントをこなすとあっという間に一日が経過するので、エントランス棟での食事をお勧めしたい。とくに良いのがこちらの2店。●カフェ リムセ…

(WFH Long Stay) ハルニレカフェ@旭川

北海道にいると、なぜか丼とかラーメンとかばかり食べてしまい、気が付くと無性に野菜が食べたくなっている。 野菜を摂取するなら洋食でしょ…というわけで、こちらのカフェにやってきた。入口からしておしゃれ。 中では、こだわり豆のコーヒーとかリネンの布…

(WFH Long Stay) 知床ウトログルメ。ランチ編+ディナー編

知床ウトロは、朝昼型のお店と夜型のお店があることを発見した。というわけで、ここに記録をしておこうと思う。■ランチ編■ウトロ漁協婦人部 漁港に面するこちらの食堂は朝8時半からあいていることもあり、なかなかの混雑ぶりだった。お店の店員さん(漁協の…

"Merci Django" -- マヌーシュの言葉でDjango Reinhardtへの敬愛を歌うStefi Schmitt

今やカーネギーホールの恒例イベントとなったDjango Festival Allstarsを率いるまでに成長したギタリスト、サムソン・シュミットSamson Schmittの一家が演奏している動画を見つけた。周りでサムソンを盛り上げるのは、子供たちだ。ギターを弾くのは息子のス…

TSF Jazzのオンラインジャズフェスティバル、"Festival Studio Grands Boulevards"

フランスはパリに拠点を置くジャズラジオ局、TSF Jazz。ポッドキャストでも複数のチャンネルを持ち、パリにある色々なジャズクラブで行われるライブを中継してくれたり、自社スタジオでのライブをストリーミングしてくれたりするので、いつも贔屓にしている…

仏独マヌーシュ・ジャズ界の天才ギタリストが紡ぐ15分のインプロビゼーション。Joscho Stephan + Biréli Lagrène

ヨショ・ステファンJoscho Stephanは、ドイツの名ギタリストであり、マヌーシュ・ジャズ好きならそのアンテナに必ず引っかかってくる実力派ギタリストだと思う。その彼が、今年3月5日に、自身が協力しているハノーヴァーの不動産組合のプロジェクトの中でラ…

"Culture en Danger" - 窓辺でマヌーシュ・ジャズライブを敢行したヴァイオリニストの今

先日、こちらでも紹介したヴァイオリニスト、オロレ・ヴォワルケAurore Voilqué。asquita.hatenablog.jpフランスの通信社APFによると、Covid-19の感染拡大を防ぐためにフランスで自宅隔離が始まってから50日が経過した5月初旬、オロレは自宅のあるパリ北部郊…

そうだそうだ、「らーめん山頭火」は旭川が本店だった。

ラーメン好きならだれでも知っている、らーめん山頭火。都内だけでもざっと4店舗を構えているし、山頭火ブランドでカップラーメンもプロデュースしている、全国区のラーメン店だ。スープが塩とんこつなので、福岡か、福岡のものを東京風にアレンジしたものだ…

星野リゾート 界 日光の「日光下駄談義」のすばらしさ

今年2月だっただろうか、日光に旅行に行った。宿泊先は、星野リゾート 界 日光が宿泊者向けにやっているエンターテインメント「日光下駄談義」である。思うに、日光のあたりには、日光東照宮にような有名なお宮はあっても、その中で行なわれるお祭りは「流鏑…

山口県のオートマタ作家、原田和明氏のジャンゴ・ラインハルト

先日、新宿Beamsの5Fにあるギャラリーにて開催された展覧会に行ってきた。 www.beams.co.jpオートマタというのは、歯車が折り重なって動力となるからくり装置のこと。茶運び人形の西洋版と考えているが、どうだろう。原田和明氏は、山口県に工房を構えるオー…