Carnet du voyage

Seoul 3 days - 鳳雛(ボンチュ)チムタク@ロッテモール金浦空港

2017年11月15日現在、金浦空港のレストランは正直いってイマイチだ。いい思いをしたことがない。 でも、今回、同僚に教えてもらって、ある冒険に出た。チェックインして荷物を預けた後に、空港の向かいにあるロッテモールに行ってみたのだ。入ってみたのはこ…

Seoul 3 days - 本場が恋しい。韓国、ソウル小籠包漂流記

ソウルに到着して早々に、やたらと小籠包が食べたくなった。だって、あの鼎泰豊の看板を見つけたから。しかもどういうわけか、まったく混んでいない。すぐにでも入れる勢いなんだもの。 というわけで、基本の小籠包10コ入りと、スーラーのスープを注文してみ…

Seoul 3 days - THE FOOT SHOP@狎鴎亭で足マッサージ。整形ストリートを闊歩する。

どうしてもマッサージをやりたかったのに、チムジルパンに行くほどの時間はない。というわけで、ここのマッサージ店にやってきた。足のマークが目印の、The Foot Shop. 狎鴎亭駅4番出口を出て、5分くらい歩いた、スターバックスの先を右折したところの右手地…

Seoul 3 days-Davil's Doorでクラフトビールを堪能

友達が行きたいお店ということで連れて行ってもらったのがこのお店。高速バスターミナルの⒊番出口から5分くらい?歩いたところにある、Davil's Doorというところだ。クラフトビールのタンクがたくさんあって、店内はにぎわっていた。 フライドチキンがオスス…

サンフランシスコの美味なスペイン料理、Coqueta。

親戚が連れて行ってくれたお店が、フェリービルディングの隣あたりにあるこちらのお店。ナパバレーでBottegaというイタリア料理を経営している有名シェフMichael Chiarello氏による、スペイン料理レストランだ。予約もなかなか大変だという。 こちらは、だれ…

Tartine Manufactoryで豪華朝ごはん@San Francisco (Mission)

MissionのTartine Bakeryは、ますますの人気でかなり並ばないとお目当てのパンにありつけないとか。そこで、地元に暮らす友人が、私を連れていってくれたのが、タルティン マニュファクトリーTartine Manufactoryという場所だ。窓から光が差し込むカフェスペ…

美味な自然派アイスクリームはBi-Rite Creamery@San Francisco

友人がよく買い物に行くアラモスクエア近くのBi-Rite Marketには、アイスクリーム屋が併設されている。ここ、非常に美味しいので有名で、暑い日にはながーい行列ができるらしい。 黒糖しょうが、オリーブオイル、地元のチョコレート屋TCHOのチョコをベースに…

San Franciscoの人気観光地"Ferry Building Marketplace"のキノコ専門店"Far West Fungi"

エンバカデロ地区にある"Ferry Building Marketplace"は、サンフランシスコ名物を入手するのにぴったりの場所だと思う。たとえば、Blue Bottle Coffeeブルーボトルコーヒー、サウサリードからやってきた有名陶器屋Heath Ceramicsヒースセラミックも、セレク…

The Walt Disney Family Museum@Presidio of San Francisco

ウォルト・ディズニーといえば、言わずと知れた「ミッキーマウスの生みの親」。彼がどのような幼少時代を過ごし、なぜミッキーマウスやディズニーの世界が生まれたのかを、家族の歩みとともに綴る美術館がある。それがこの、ウォルト・ディズニー・ファミリ…

オープンエアでの食事が楽しめる、高級住宅街のメキシカン Playa@Mill Valley

Mill Valleyミルバレーは、サンフランシスコからゴールデンゲートブリッジをわたって、サウサリートを通り過ぎたあたりにある街だ。高級住宅街というかリゾート地らしく、大通りにはセレクトショップが多く並ぶような土地柄。世界展開しているアパレルブラン…

SF MOMA-サンフランシシコ近代美術館は、オーディオガイドがオススメ

エドワード・ムンクの特別展、"Edvard Munch, Self-Portrait:Between the Clock and Bed"を目当てに、SFMOMAにやってきた。平日だったので、当日のチケット購入でも問題なく入場。 有名な「叫び」のような絵もたくさん見受けられた。それにしてもよくもこん…

初体験の握り寿司が次々と。Robin@San Francisco (Hayes Valley)

Hayes Valley(ヘイズバレー)という、おしゃれ地区がある。表参道付近のような感じで、おしゃれでとがってお店が並んでいる。エリアの紹介はまた後日するとして、このエリアにあるGough StreetとFultonの角にあるおしゃれ寿司屋、Robinにやってきた。アダム…

チャイナタウンの新風。"CHINA LIVE"@San Francisco

チャイナタウンというのはどこの国にいっても中国文化の色が強すぎて、すっかり中国にいる気分になる。そこに今年の3月新しくできたのが、"CHINA LIVE"というおしゃれビルだ。主にウーロン茶カフェ、おしゃれな食材や食器のショップエリア、そして"Market Re…

"In Situ"@SFMOMAとの再会

去年行ってとっても楽しめたSF MOMAの1Fにあるレストラン、In Situに再度行ってみた。前回のレポートはこちら。 asquita.hatenablog.jp 色々なレストランからいいところどりしたメニューが楽しくて、再訪してしまった。友人と周辺を眺めながら迷いに迷って選…

超おしゃれミャンマー(ビルマ)料理"Burma Superstar"@SF

サンフランシスコで友人行きつけのミャンマー料理屋さんに連れて行ってもらった。その名も"Burma Superstar"、仏像のアイコンがかわいい。ウォークインで行ってすぐに座ることができたが、その後多くの人が入ってきて、お店は大混雑だ。これは時間を選んだ方…

The Slanted Door@San Francisco。海を眺めながらおしゃれベトナム料理。

「ベトナム料理が食べたい!」と叫んだら、友人がここに連れてきてくれた。エンバカデロEmbacaderoのフェリー・ビルディング内にあるモダンベトナミアン、The Slanted Doorだ。 全米屈指のモダンベトナム料理レストラン The Slanted Door/ザ・スランテッド・…

1年ぶりにLas Vegas。Michael Jackson "One" by Cirque du Soleil@Mandalay Bay Resort and Casinoを鑑賞

人に勧められるがままに、Michael Jackson"One"をみにいく。舞台には、手袋、靴、ステッキ…マイケルを象徴する小物がホログラムで表示されている。開演するちょっと前から、パパラッチのような集団が集団になって写真を撮影しはじめる。なんとなく"Leave Me …

八丈島紀行 Day 3 〜 (樫立地区)服部屋敷、樫立向里温泉「ふれあいの湯」

カーテンをあけていたばっかりにうっかり目覚めてしまい、そのまま朝日を眺めた。そしてふと振り返ると満月に近い形の月が。なんだか気持ちいい日だった。 さて、飛行機の最終便で今から帰るぞ、という日。どうしても見たいものがあって向かったのは「樫立」…

八丈島紀行 〜 食べる楽しみ

八丈島で困ったことがあるとしたら、「お店はだいたい予約が必要」ということ。しかも、某人気店などは、何度かけてもそもそも電話がつながらない、というありさまだ。そんななか私がありつけたごはんはこんなところだ。★麺's club 酒池肉林 連れの友人にが…

八丈島紀行 Day 0 〜橘丸で八丈島に上陸だ!

2日の夏休みを有効利用して、八丈島に行くことにした。仕事を片付けて、一度帰宅してから、竹芝桟橋へ。ネットで予約したチケットを引き換えてから、待合ターミナルのカフェで小腹を満たすことに。 このカフェ、期待してなかったのだが、意外に伊豆七島の名…

トスラブ館山ルアーナ体験。地の食べ物を堪能。

2年前にクローズした旧トスラブ館山は、新しい場所に移転し、名前も「トスラブ館山ルアーナ」になったとか。こちらは、いわゆる健康保険組合の宿なのだが、誘われて新しいトスラブに行ってきた。 全然写真を撮影していなかったが、建物は2階建てのとても贅沢…

「寿司と地魚料理 大徳家」でお昼からお酒と地魚を堪能。@千倉

館山に旅をしたついでに、千倉まで足を延ばした。目的はお寿司屋さん、「寿司と地魚料理 大徳家」だ。 千葉県館山市の特産らしいくこの芽(実ではない)のおひたしとか、くじらのお刺身、さし盛をちょいちょいとつまみながら日本酒を1杯。利き酒師がいるとか…

COEXエリアからすぐ。Seolleung Healing Spa(宣陵ヒーリングスパ)@Seoul

仕事でクタクタなときに、ふと「あかすりがしたい」と思った。ちょっとネットで検索してみたら、どうやら隣の駅に2つほど、あかすりができる地元の人向けチムジルパンがあることが判明した。よし、冒険するぞ! 地下鉄を使わずに、歩いてみることにした。三…

24時間営業の「神仙ソルロンタン」で朝ごはん。@Seoul

ソルロンタンってあっさりしていて大好きだ。今回、明洞にいた時に、ふとソルロンタンが食べたくなり、ネットで検索してみた。見つけたのが、ソウルロイヤルホテル前にある、このお店だ。 24時間営業ということで、朝からなかなかの繁盛っぷりだ。ドラマの舞…

東大門タッカンマリ横丁。「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」再訪。

前回行った東大門タッカンマリ横丁。また来てしまった。(ちなみに看板が「ダッカンマリ」になっているから、ブログはそのまま書いているが、実際は「タッカンマリ」が正しいみたい。 asquita.hatenablog.jp行った時間が午後2時過ぎだったことが幸いしたのか…

高雄1DAY ~豪華盛り付けが魅力。右京棧 大吟釀の鍋~

昔「大立伊勢丹百貨」だった建物がある場所。 ライティングがだいぶ個性的なこのビルのはす向かいにある鍋屋「右京棧 大吟釀の鍋」に連れていってもらった。実は別のお店に行く予定だったが、はやく閉店してしまうことが判明し、こちらに来た、というわけだ…

台南1DAY ~帆布カバン屋めぐり~

台南は雑貨やら小物も有名ということで、有名店2つをめぐってきた。 まずはこちら。 ★永盛帆布行なかなか無骨な店先で驚いた。ストライプの持ち手が特徴なんだろうが、この日はあまりピンと来る色味がなかったな。たくさんの人が品物を物色していました。 ★…

台南1DAY ~B級グルメ「矮仔成蝦仁飯」のエビ飯に大満足!~

私が台南に行った目的は、小吃(シャオチー)と呼ばれる軽食を食べるためだ。食いしん坊か。ましてやこの日本統治時代からあったというエビ飯は、ぜひ食べたかった。「海安路」という、ちょっと駅から離れたところに名物店が2つある状態だったので、とりあえ…

台南1DAY ~普通電車「区間車」にのって高雄から台南へ。

急に思い立って高雄から台南に行くことにした。だんだん乗りなれてきた、鉄道に乗るぞ。高雄からも電車が出ているはずだが、行きは別件があったので、台湾高鉄の駅とつながっている「新左営」から乗車した。 時刻表はこんな感じ。 電車は座席も都心の電車み…

台中から高雄へ。特急電車「普悠瑪」でGO!!

ここまで、高雄と台中の旅メモを紹介してきた。 今回は、台湾の南を中心に旅をしようと決めて、桃園国際空港から台中までバスで移動した。 asquita.hatenablog.jpそして、台中で数日を過ごしてから、高雄へは台鉄での移動を決めた。なぜなら、高鉄の台中駅は…