Carnet du voyage

Malaysia Islands 5 days - ケーブルカーSkyCabにて楽しむ、ランカウイの絶景。

ダナホテルのコンシェルジュもタクシーの運転手さんもこのケーブルカーをオススメしてくるので、行ってみることにした。地元の人だと観光客よりもお安く楽しめるとあって、多くの地元民でにぎわっていた。 ケーブルカーからの眺めはこんな感じ。いや、風景は…

Malaysia Islands 5 days - これぞリゾートライフ。ザ・ダナ・ランカウイ(The Danna Langkawi)

ペナンから、今度はランカウイ島へ向かった。スーツケースを持っていることを考慮し、移動は船ではなく飛行機で。 40分ほどでランカウイに到着。ランカウイ島の宿、ザ・ダナのお迎えの車に乗せられてホテルに到着した。[: 高い天井、中庭のあるゆったりとし…

Malaysia Islands 5 days - Long Beach Cafe@Penangで味わうローカルフード

ペナン島のバトゥフェリンギは、のどかなビーチと高級リゾートからなるエリアだ。シャングリ・ラ ラササヤンリゾート&スパなんかは代表的なリゾートホテルといえる。 そんな高級ライフを満喫してちょっぴりローカルの空気に触れたくなったら、バトゥフェリ…

Malaysia Islands 5 days - "Black Kettle"@Penangで喉をうるおす

ペナンを旅した。ペナン島といえば、世界遺産の街ジョージタウンが有名だが、島をのんびり楽しみたいと思い、敢えてジョージタウンから小一時間離れたリゾートホテルに宿をとることに。それでもみたいのが、世界遺産。いや、本当に魅力的な街だったのだ。し…

石川2018パート2_番外編。山中節ってなんだ?

山中温泉に来てはじめて、山中節を知った。「海の男と里の娘が湯けむりの中から歌いつづった温泉民謡として名高い」って説明に書いてあったが、本当に有名なのかしら。パンフレットによると、山中節が生まれたのは西暦1700年頃の元禄時代。北海道と本州を結…

石川2018パート2_小松空港へ行く前の山中温泉旅

金沢と能登を堪能した翌日、小松空港経由で帰る前に加賀の山中温泉に行くことにした。とりあえずJR加賀温泉駅に行き、そこから「加賀周遊バスCANBUS」という仕組みを使った行くことにした。 山中温泉は松尾芭蕉や竹久夢二も訪れたという有名な温泉だそうだが…

石川2018パート2_能登半島は「まれ」で押す! 

能登半島をドライブすることになった。「のと里山街道」を下って、まずは輪島の朝市へ。干物と輪島塗をはじめとした伝統工芸が交差する不思議な朝市だった。 お店が並ぶ道の一番奥には、重蔵神社の産屋が。柱の周りをまわってお祈りすると演技がいいという話…

石川2018パート2_金沢港、大野からくり記念館、ヤマト糀パークを巡ってから、「ホホホ座」にて一休み。

金沢駅からタクシーで2,300円程度かけて、金沢港エリアに行った。まずは大野からくり記念館にて、金沢市大野町出身の科学者、大野升吉の残した功績や、からくりの仕組みをみる。茶運び人形のデモなんかも置いてあったし、内井昭蔵氏設計の美術館の建物そのも…

石川2018パート2_北陸新幹線かがやきのグランクラスに乗る!

実は新幹線のファーストクラス「グランクラスGranClass」というものが存在することを知った。グリーン車のさらに上級という感じだろうか。 東京駅では、八重洲口にあるグランクラス利用者専用のラウンジがあり、そこでゆったり新幹線の出発を待つことができ…

CHEEZE。韓国で気になったミュージシャンは、謎ばかり。

先月ソウルに行ったときに、この人の曲が気になった。チーズ、と読むのかな。CHEEZE。耳にしたのは、"See you again"という曲だった。さわやかな声がとても気になって(もっとも、K-POPのソロシンガーというのはさわやかな声の人が多いのだが)、あとで調べ…

鵜戸神宮、宮崎神宮、青島神社…。宮崎の神社色々。

今回、色々な神社を訪れる機会があった。 まずは宮崎神宮。旧官幣大社だったそうで、とても威厳のある神社だった。日本の初代天皇「神武天皇」が祭神とかで、皇室や旧華族の方による植樹が多く行われている。隣にある宮崎県総合博物館や古い家屋をそのまま移…

KANAME INN Tatemachi@金沢は、併設のKanazawa Music Barがいい。

金沢旅行にあたって、友人がホテルを予約してくれた。AirBnBみたいな雰囲気を持つ宿で、とっても居心地がよかった。 ホテルがいいのもさることながら、ホテルの1Fに併設されているKanazawa Music Barというのがよかった。パンフレットによれば、コンセプトが…

まちに開かれた美術館~金沢21世紀美術館は大混雑。

久々にこちらにやってまいりました。 3年前の記憶ではこんな感じだった。 asquita.hatenablog.jp新幹線も開通し、この美術館の知名度も格段に上がったいま、美術館はものすごい混雑に見舞われていた…。前は、「スイミング・プール」(by レアンドロ・エルリッ…

kutsurogi 三四郎@宮崎で上品に宮崎地鶏を。

宮崎駅近くで何を食べようか。海鮮居酒屋か割烹にて伊勢海老や地魚料理、焼き肉もしくは洋食屋にて宮崎牛のステーキも良いかな…。 迷いに迷って、このお店にした。宮崎駅の市街地とは逆にある。科学技術館近く、駅からは10分近く歩いた住宅地にポツリとある…

日本デビュー経験あり!のK-POP歌手、ユンナ(Yunha) のアルバム"RescuE"

先日まだ韓国に行く用事があったので、本屋に立ち寄った。画面をみると流れてきたのが、この、"ystagam"という架空のソーシャルメディア上に出てくる映像をモチーフにした"Promise"のPV。PVの面白さもさることながら、声がきれいな方だな、と思い、調べてみ…

ソウル2018 - Hi, POP展@M CONTEMPORARY(エム・コンテンポラリー)

ソウルに最近オープンしたらしい、ル・メリディアンホテルには、M CONTEMPORARY(エム・コンテンポラリー)という現代美術館が併設されており、宿泊者は無料でアートを楽しめるという。せっかくなのでのぞいてみた。ちょうど"Hi, POP!"という展示会をやって…

広島2018 - 広島でワインを飲みまくる!! 

前回友人とともにワインを飲みまくった広島の夜。以下で宣言をしたとおり、本当にAllez-allez!Du vins! (アレアレデュヴァン)にリピートしてきた。 asquita.hatenablog.jpところがお店は外に人があふれるほどの大人気だった。この状況で落ち着いて飲むこ…

広島2018 - 宮島で自家焙煎珈琲と八天堂のクリームパンを@伊都岐(いつき)珈琲

広島駅で友人と落ち合ったのが15時頃。そこから思い立って、宮島に行くことにした。「厳島神社に行きたい!」という友達の希望をきいて、すぐに実行に移した。JRに乗って、とりあえず宮島口へ。そこから、船に乗って5分くらいで到着だ。厳島神社の赤い鳥居が…

広島2018 - 絶品、「名物二代目らーめん」!!@二代目もんごい亭 広島駅前店

お腹がすきすぎていて、とにかくラーメンが食べたい気持ちが強かったので、広島駅に到着するとすぐにラーメン屋に向かった。「二代目もんごい」。広島駅南口から徒歩5分程度の、高架下のような立地にある。外観は地味なうえに、どのラーメン屋でも使えるタイ…

広島2018 - 飛行機からの富士山アンコール。

諸事情により広島に行った。ちょっと曇りがちな天気だった。飛行機によるパッケージツアーを使ったのだが、窓際に座って見事富士山を眺めることができた。Yey!!! ここで1句。 「富士山で テンション上がる 日本人」 ほら、昨年も富士山を見つけて、一人興奮…

ソウル2018 - 만석장(マンソクジャン-Manseogjang)@金浦空港ロッテモール店で豆腐と小皿料理を堪能

金浦空港駅にあるロッテモールにあるこちらのお店に行ってきた。ここはいつも昼時やたらと混んでいて、しかも1961年に開業してから親子三代でやっています、というような説明が書かれたパネルもあったので、気になってた。17時台はさすがに空いていたので、…

ソウル2018 - ハヌリ한우리 ロッテモール金浦空港店で、カルビタンを堪能。

前回の旅で韓国の鼎泰豊にはこりごりだったので、今回は別のところにしようと思った。相変わらず…というか前来た時よりもさらに空いている鼎泰豊を横目でみながら、にぎわっているこのお店に来た。한우리としか書いていないから、読むのに時間がかかっちゃっ…

宮古島3 days - 魚宮では、ヤシガニ初体験!

ヤシガニとは、陸上暮らしをする巨大ヤドカリで、日本では沖縄や八重山諸島に生息しているらしい。宮古島ではこのヤシガニを食する文化があるそうで、さっそく試してみる機会を得た。パイナガマビーチの向かいあたりのエリアにある、ちょっと古びた大きな建…

泡盛のーんで盛り"泡"ろう! 「盛り泡ろう!」の泡盛プロモーションダンスに夢中。

行きの飛行機でPVをみてぞっこんになったのが、この「盛り泡ろう!」という曲だ。石垣島出身の従兄弟・兄弟で結成されたユニット「きいやま商店」による、県内46の泡盛酒造所を紹介したという曲だ。これに、キャッチーな振り付けをつけた映像を道中何度か見…

宮古島3 days - 野咲家でヤギ肉を堪能。

こちらのエリアに来たら、一度はヤギを食べたかった。というわけで、このお店にやってきた。メニューをみると、ヤギ汁のほかにイカ墨料理なども出すんだな。随分と珍しいと思う。 でも、これは二次会であり、もうすでに満腹。ヤギ刺身だけが食べたかった。さ…

宮古島3 days - ぼうちゃたつや 。島食材を使った人気居酒屋は店内撮影禁止。

店名にある「ぼうちゃ」というのは、多良間島の言葉で、祭りごとや祝いごとの際に料理を担当する「料理当番」を指すとか。(byお店の箸袋より)。残念ながら店内の撮影禁止となっていたため、覚えている限りの料理をメモっておこうと思う。パルダマのおひた…

宮古島3 days - 志堅原で島のおさかなを堪能。

予約でいっぱいの人気居酒屋さんは、飲食街のど真ん中にあった。島タコやら島のおさかなのお刺身3点盛り、ゴーヤチャンプルー、島らっきょう、魚のマース煮、宮古牛のあぶり握りなどを注文した。どれも美味しくってお酒が進むタイプの料理ばかり。地元の会社…

宮古島3 days - 大相撲宮古島場所・・・日本で一番熱い男たちが、やってくる?

宮古島に行って一番目につくのが、このポスターだ。平成29年冬巡業、大相撲宮古場所! 今や、例の日馬富士の暴行事件で、別の意味で熱いことになっている。事件そして引退騒動は巡業ポスターができてから起こったから、対処のしようがなかったのね。 …と思っ…

宮古島3 days - 人にやさしくなれる、なかゆくい商店のてんぷら@伊良部島

かき氷なんかも提供している伊良部島のこちらのお店。駄菓子屋とカフェの中間のような雰囲気だ。 訪れた時間の関係でアツアツのてんぷらは食べられなかったが、魚のてんぷら、美味しかった!伊良部島にかかる橋。なかなか急な上り坂があるのに、そこを自転車…

宮古島3 days - 中休味商店で「鶏宮古そば」。これはおいしい。

地図をみると、宮古島のちょうどど真ん中に位置する中休味商店は、いわゆる普通の宮古そばを出すお店ではない。鶏スープベースの宮古そばを出すようなのだ。ここまで野菜そばを続けてきた私は、ここでも野菜あんかけそばを食べるべきか迷ったけれども、ここ…