Carnet du voyage

チキンライスはやっぱり…Chatterbox@Singapore

初シンガポール上陸から早XX年。オーチャードのマンダリンホテルの中にあるチャターボックスに久々に行った。記憶とはかなり違い、豪華というかスタイリッシュな内装。昔はたしか同じオーチャード沿いでも1Fにある、なんだか喫茶店に毛の生えたようなお店で…

だれが何のために…シンガポールの秘宝、HAW PAR VILLA@Singapore

ハウ・パー・ヴィラ(HAW PAR VILLA)、別名タイガーバームガーデンに行ってきた。私がかなり昔に行ったことがある、タイガーバームガーデンin Hong Kongはもはや存在しないので、これが地球上で最後のタイガーバームガーデンとなる。 説明によれば、タイガー…

デンプシーヒルの"PS.CAFE AT HARDING ROAD"で優雅なランチを @ Singapore

オーチャード地区よりタクシーで10分ほど。シンガポールのボタニックガーデンの近く、「デンプシー・ヒル(Dempsey Hill)」というおしゃれエリアに連れて行ってもらった。ここにはPS.CAFEという超おしゃれカフェがあるのだ。 PS.Cafe, Harding Road — PS.Cafe…

新しいSF MOMAを堪能

昔からSF MOMAがお気に入りで、今回の新装オープンを心から楽しみにしていた。スノヘッタ(Snohetta)という建築事務所が手掛けたものらしい。 asquita.hatenablog.jp色々なコーナーがあったのだが、たとえばモービルで有名なAlexander Calderの作品があるコ…

In Situ - SF MOMA(サンフランシスコ近代美術館)内にあるレストランは、世界の食の美術館

サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)は私のお気に入りで、サンフランシスコに来るたびにふらっと訪れていたものだ。最近はずっと工事中だったのだが、このたび新しくオープンしたということで、さっそく行ってみた。 まずはお昼ごはん。1Fにある"In Situ"と…

FOG CITY@San Francisco

1985年から営業していたダイナーが2013年に新装開店オープンしたということで行ってみた。建築物としても魅力的だが、内装もおしゃれだ。とりあえずハンバーガーとフライドポテトのセットを注文してみたが、普通に美味しかった。サラダもそれだけで満腹にな…

JERSEY BOYS@PARIS, Las Vegas

ベガスで今話題のミュージカル、という話だったので、Parisというホテル内の劇場にJersey Boys(ジャージーボーイズ)を観に行った。60年代に活躍した、ザ・フォーシーズンズThe Four Seasonsという4人組グループが題材になっている。主人公はニュージャージ…

Harvest by Roy Ellamar リターンズ ~ラスベガスのご飯は美味しい。その②

先日、ベガスでこちらのお店にいって大変気に入ったのだが、せっかくなので再度チャレンジしてみた。 asquita.hatenablog.jp 今回はロブスターでなくホタテをゲット。でも結論は…やっぱりロブスターがおいしい!ということ。ちなみに、用意があれば「特大サ…

Out the Door@San Francisco

サンフランシスコの中心地、ユニオンスクエアから歩くと30分くらいの距離感があるモダンベトナム料理屋に行ってきた。Out the Door (アウト ザ ドア)というお店だ。どうやら市内のWestfieldの中にも店舗があるみたい。それだけ人気のお店だということだね…

SKOOL@San Francisco

Opentableで2016年のアワードをとっているお店、Skoolに行ってきた。倉庫街のはずれにあるおしゃれなお店で、オープンエアのテラス席もある。日本人夫妻+(たぶん)米国人夫妻が経営している店らしいが、カウンターには揖保の糸のパッケージがたくさん並ん…

Yannick の"Ces Soirées-là"に原曲があったとは!

2000年くらいにフランスに流行った、ラッパーYannickの"Ces Soirées-là"。キャッチーでいい曲だったのでCDなぞ購入した記憶もある。 さて、ある日買い物をしていたら、この曲のメロディとまったく同じであるものの、歌詞が英語の曲が流れてきた。あれ、だれ…

Harvest by Roy Ellamar ~ラスベガスのご飯は美味しい。その①

ベガスに来たのは20年ぶりくらいか。ストリップ通りの様子とかしか覚えていないのだが、空港に降り立った途端にスロットマシーンが立ち並んでいて驚く。みんな、そんなにギャンブルが好きなのかしら?最近はアメリカをはじめ西洋のご飯はそこまで期待しない…

登利平のソースかつ弁当

桐生名物のもうひとつは、「志多美屋本店」などで知られるソースかつ丼なのだが、群馬県にて有名なこの鶏料理屋「登利平」には、鶏肉でつくったソースかつ弁当がある。名物の鳥めし弁当しか食べたことなかったが、こちらのソースかつ弁当も美味しい。ただし…

【カンボジア旅】民俗舞踊を楽しむ

ホテルの庭でカンボジアの民族舞踊を鑑賞した。農作業とか魚釣り、少年と少女の戯れだとかを表現していて、かわいい。演奏だって生演奏だしね。 きっとどのホテルでも、いや、どのレストランでも連日ショータイムなんだろうな。

【カンボジア旅】Sofitel Angkor Phokeethra Golf & Spa Resortでベトナムフォーを食べる

旅ログがなかなか取れておらず、時間がある時に順次行っているところだ。 さて、今年2月だったか、カンボジアはシェムリアップに行った。まだ直航便がないので、バンコク乗り換え。空港が平屋建てで広々としているので、なんとなく写真を撮りたくなる。 滞在…

【香港4 days】2014年のマカオ旅~Restaurante Litoral @Macau

2015年の秋にひょんなことから仕事でマカオに行ったが、実は2014年の春にもマカオに行っていたのだった。私がその前にマカオに行ったのは、たしか中国への返還前の90年代だったから、本当に久々。香港からの1日旅行だったのだけれども、すでに中国人観光客だ…

【Saipan 4 days】サイパンは海だけではない! 島内観光はぜひすべし。

ダイビングと食事に明け暮れるのもいいが、サイパンに行ったら、きちんと解説付の観光ツアーに行くとよい。しかも日本人ガイドの方にお願いしたい。というわけで、以下簡単に振り返ってみる。★バードアイランド その名のとおり、石灰岩のおかげで鳥がたくさ…

【Saipan 4 days】Hard Rock Cafe Saipanの耳より情報

昔は海外でハードロックカフェに行き、そこの土地のTシャツを買うことが多かったが、最近はわざわざ行くこともなくなった。今回は、ちょうどいいバーを求めて、徒歩圏内にあったハードロックカフェに行ってみた。 …時間が遅いせいか。人がいない。一応ステー…

【Saipan 4 days】マニャガハ島でビーチを楽しむ

サイパンから船で10分ほど行ったところにある無人島「マニャハガ島Managaha Island」に遊びに行った。カロリン語で「一時休憩」を意味する名前の島の水は本当に透明で、船の桟橋脇の水を上から覗き込むだけで、ヒトデやカラフルな魚をみることができる。これ…

No signboard @ Singapore はペッパークラブが良い

シンガポールに来るたびに、Jumboというお店のチリクラブを楽しんでいた。今回は初のこちらのお店だった。No signboard とはいえ、ちゃんと看板はある。マーライオンやマリーナベイサンズMBSが見渡せる、観光スポットだ。 どうやらフルコースだったようで、…

Gardens by the Bay@Singapore

前々から気になっていた、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイGardens by the Bayにとうとう行くことができた!まずは夕飯を。このエリアにある「サテ・バイ・ザ・ベイSatay by the Bay」に。名前どおりサテ(マレー風焼き鳥?)を中心したホーカーズだが、色々なも…

シンガポールで味わう最高のイタリアン "Otto Ristorante"

シンガポールまで行ってなぜイタリアンを食べるのか…と思うが、仕事であれば郷に従うしかない。というわけで、シンガポールの人が好んで接待に使うらしいイタリアンに行ってきた。Maxwell Roadというところにある。本当はこのエリアにあるホーカーセンターで…

きっとここは買い物天国! Terminal 21@Asoke, Bangkok

今更だが思い出した。先日のバンコク旅行の際、アソークエリアにて、"Terminal 21"というショッピングモールに行ったということを。 allabout.co.jpとにかく大きくて、各フロアにローカルのファッションショップやレストランが並んでいる。フロアはサンフラ…

【台湾・高雄旅】誠品行旅(eslite hotel)に宿泊し、松山文創園区内でアートを楽しむ。

高雄旅といいながら、最後の1泊は台北だった。中心街からは離れている感じはあるが、松山文創園区に位置していることから、写真展や美術館、現代アートを居ながらにして楽しめる。お隣はデパートの「誠品生活松菸店」に「誠品書店」も。ゆっくり過ごすのにぴ…

【台湾・高雄旅】茭白筍=マコモダケ=White Bamboo.

高雄のホテルの朝食バイキングで気に入ったのがこちらの食べ物だ。 食感から、若いたけのこか、ヤシの芽かな、と思っていたが、調べてみたら日本では「マコモダケ」と呼ばれるイネ科の植物だった。Wikiによると、「黒穂菌(くろぼきん)の一種 Ustilago escu…

【台湾・高雄旅】圍爐(ウェイルー)@台北・忠孝敦化駅にて、「酸菜白肉火鍋」を堪能

圍爐(ウェイルー)というお店で、酸っぱい白菜の火鍋(酸菜白肉火鍋というらしい)を堪能した。ここのお店が魅力的な理由がある。まずは、お鍋で煮立っているスープ。本当にカキだのカニだの、間違いなく美味しい出汁が出るであろう食材が入っている。 そし…

【台湾・高雄旅】高記@誠品生活松菸店で焼き小龍包

旅をしていると、すぐに食事しそびれたりする。この日も、別のグループの人たちと夕飯の約束をしていたのに、昼食を取りそびれていた。ちょっとだけ何か食べたい…。誠品生活松菸店の地下2Fをウロウロし、小龍包で有名な「高記」にだれも人がいないのを発見し…

【台湾・高雄旅】呉寶春麥方店 Wu Pao Chun Bakery

世界グランプリで賞をとったパンを出す、呉寶春氏のお店のパイナップルケーキなら美味しいだろうと思い買ってみた。本店は高雄にあるが、松山の誠品書店の地下2階にもある。閉店間際はけっこうすいていた。パンはほぼ売り切れているが、パイナップルケーキは…

【台湾・高雄旅】旗津フェリーで5分の船旅へ。

有名かき氷のために港に行ったついでに、フェリーにて束の間の船旅を楽しむ。元々は半島だったらしい旗津という場所である。5分くらいしか船に乗っていないという、びっくりするほど短い旅だけれども、非日常を味わうには最高だ。 フェリー乗り場を背にまっ…

【台湾・高雄旅】駁二藝術特区でアートを楽しむ

高雄港の倉庫をリノベーションして生まれたアートセンターに足を運んでみた。とにかく敷地はだだっ広いので、歩きやすい靴は必須! 敷地内には、いろいろな大型アートが所せましと並んでいる。 この男女の大きな人形は、いろいろなデザインを施されてあちこ…

静岡県伊東市の旨いランチメモ。

★ステーキ池田鉄板焼きのお店。ランチも目の前で仕上げてくれる。料理人の鮮やかな手さばきにうっとり。オススメは限定のオムライスかステーキかな。ガーリックライスにするとスープ茶漬けが楽しめる。食後のお茶は別部屋でいただけるのが嬉しい。★旬の味た…

【台湾・高雄旅】高雄っ子に大人気の「渡船頭海之冰」にて、かき氷堪能!

地元の友達の案内で、人気のかき氷屋にやってきた。鼓山輪渡という、旗津(キーシン)という近場の島行きのフェリーターミナル駅のすぐ目の前にあるお店だ。こちらの通りはかき氷激戦区という場所だが、このお店は「大碗冰創始店」というタイトルのせいか、…

【台湾・高雄旅】十鼓橋頭文創園区にて"十鼓撃楽団"の太鼓パフォーマンスを楽しむ

台湾で有名らしい"十鼓撃楽団"というパフォーマンス集団は台中を拠点に活躍している。そのパフォーマンスが常に観られる場所が高雄にもあるということでやってきた。本拠地は台中らしいけれど。昔は製糖工場だった場所を改造してできたらしい。煙突や防空壕…

【台湾・高雄旅】大圓環鴨肉麺(美麗駅)で鴨肉に挑戦、のはずが。

高雄は鴨肉が有名ときいて、この鴨麺を試したかった…が、初日は7時半頃にってすでに売り切れ。2日目はもう少し早めに行ったのに、「もう鴨肉は売り切れで、選択肢は豚肉のみ」という悲劇を味わった。 このお店の隣だと思うのだが、このお店に至ってはあいて…

【台湾・高雄旅】三味巧台灣小吃

友達が普段から行っているという、地元の家庭料理やさんにいった。読み方とか一切わからない…。鶏肉飯(ジーローファン)をベースに冬瓜排骨湯、レタスのオイスターソース炒め、煮卵、炒地瓜葉(サツマイモの葉っぱ)等をオーダー。そして友人は私が香菜(パ…

【台湾・高雄旅】Dua Hotel Kaohsiung

今回の高雄旅は、直行ではなく台北経由で行った。台北に到着してすぐ、台北駅に向かい、台湾高速鉄道にて終点の左営駅へ向かう。チケット代は往復で3,000元くらいだっただろうか。 ホテルは「85 スカイタワーホテル」が王道だとは思ったが、街歩きをしたかっ…

【台湾・高雄旅】台北の春水堂(人文茶館)に再訪。

昨年はお茶しに行った春水堂に、今回はランチをしに行った。 asquita.hatenablog.jp牛筋入りの麺、功夫麺という乾麺、干豆腐(にパクチーの別皿追加)、えびシューマイ、コンデンスミルク付き揚げパン(正式名称を忘れてしまった)。飲み物はタピオカミルク…

【台湾・高雄旅】日本の神社がブームとか?

街のお茶屋が思いっきり神社を模していて度肝を抜かれた。なんとお守りとかも売っている。 手水まで…ひしゃくの並び方がちょっとユニークだけれども。 …この店だけかと思ったら、なんと美麗島駅の構内にも神社が! おみくじまでご丁寧に準備されている。フォ…

【台湾・高雄旅】六合夜市のウマいもの。方記の水餃子!!

高雄のMRT美麗島駅にやってきた。日本人の建築家、高松伸がデザインした、なかなか豪華なデザインの駅で、駅構内の柱やイタリア人デザイナーによるステンドグラスのインパクトが記憶に残る。 この駅の9番出口を出たところに観光夜市「六合夜市」があった。本…

【台湾・高雄旅】小腹がすいたので「春蘭割包」で台湾式バーガーを。

空腹に耐えかねて、春蘭割包に台湾式バーガーを食べに行った。肉まんなどにつかわれる白いふわふわの皮に豚の角煮などが挟まっている印象だ。行列ができているところで、期待も高まる。どうやら「ベジタリアン」「脂っこい肉」「赤身」「全部入り」の4種類み…

京料理六盛(ろくせい)@京都

週末に所要があり京都に行った。お花見に最適な、最高の季節。すごい人だった。この場所は、祖母がお気に入りだった場所。とくに「てをけ弁当」が好きで、祖母がここに連れてきた人は必ず食べたとか。 京料理 手をけ弁当® 六盛 | 京料理 六盛について また…

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットは1日いても飽きない!@Bangkok

MRTガムペーンペットKamphaeng Phet駅からすぐのところに広がる巨大な市場…ツーリストがたくさんむらがるこの場所にあまり期待をしていなかったがすっかりハマってしまった。 入口のTシャツ屋で笑わせていただきました、"SIX PACK COMING SOON"。ダイエット…

61Fから見下ろすバンコク。Vertigo & Moon Bar@BANYAN TREE BANGKOK

たまにはステキなバーもよかろう…ということで、バンヤンツリーホテルにやってきた。ここの61階にあるバーがお目当てだ。本当はVertigoでディナーしたかったのだが、予約が取れなかったのだ。人気なんだね。風は気持ちよく、眺めも雰囲気も最高! 窓際という…

ユニクロじゃないよ、エフセムだよ@Bangkok

たまーに安い洋服をみていると、普通に名ブランドの偽もののようなものが並んでいることがある。 こちら、あの有名な「ウルトラライトダウン」といえばユニクロだと思ったが、エフセム?と書いてある! よく考えるなぁ。日本語が読めなかったら騙されるかも…

草間彌生 前衛の軌跡 YAYOI KUSAMA LOCUS OF THE AVANT-GARDE (園田清佳)

草間彌生氏って新宿区名誉区民だったりするので、てっきり東京の人とばかり思っていたのだが、実は松本出身らしい。というわけでこちらは、信濃毎日新聞の連載をまとめた本だ。彼女の人生が写真とともに細かくつづられている。 ここ数年は、直島のベネッセア…

【松本2DAYS】鄙の宿金宇館@美ヶ原温泉

昭和3年に、瓦屋だった先代が掘り当てた温泉をベースにした温泉宿に宿泊した。今は四代目の息子さんが料理を担当しているらしく、この料理もとても評判だという。松本駅から40分くらい住宅街をてくてく歩き、坂をちょっと上がったところにある。 古風なたた…

【松本2DAYS】そばきりみよ田 松本店

長野県といえばお蕎麦でしょ…というわけで、お蕎麦屋さんにいってみた。 せっかくのバカンスだからね、まずは馬刺しとエビス黒にて乾杯。馬刺しっておいしいのね! ここはショウガを付けて食べるスタイルだった。 ザルではなくとろろそばを注文。ちょっとお…

【松本2DAYS】ミナ ペルホネン松本店

皆川明氏のデザインによるミナ ペルホネンのお店がなぜか松本にあるときいて、さっそく寄ってみた。昭和初期に建てられた薬局を改装したとか。おしゃれな建物だ。平日だというのに、普通にお客さんが入っており、なかなかの人気だ。 もちろん中もおしゃれ。…

【松本2DAYS】「松本民芸館」で民芸品を堪能。

名もない職人の手による生活用品を美しいと愛でる民芸運動。柳宗悦によるこの運動が濱田庄司が移住した益子あたりで盛んなのはわかるが、松本にも柳に傾倒した人物がいた、ということをはじめて知った。地元で工芸店を営んでいた、丸山太郎氏が昭和58年に自…

【松本2DAYS】槻井泉(つきいずみ)神社で湧水を楽しむ。

松本散歩。ブラブラしていたら、ちいさな神社を見つけた。 入口で大きなケヤキの木がお出迎えしてくれる。鳥居をみると、歴史を感じる。きっと古くからある神社なんだろう。 ケヤキの中には大日如来さまが顔をのぞかせている。ほとんど木と一体化しているな。…