Cinema

Isn't it Romantic? (ロマンティックじゃない?)のレベル・ウィルソンが気になる

トッド・シュトラウス=シュルソン監督、2019年、米国映画そのものはどうでも…というかごく普通のロマンティックコメディおよびそのパロディ。ラブコメが大きらいな主人公が、なぜかラブコメの世界に巻き込まれていくとか、そんな感じの話だった。これに出演…

"Andhadhun"。盲目ピアニストの秘密が招く、ブラックコメディ。

シュリラーム・ラガヴァン(Sriram Raghavan)監督、2018年、インド盲目のピアニスト、アーカーシュには、ある秘密がある。ある日、ひょんなことから大スター、プラモードの家で頼まれてピアノ演奏をしたところで、ある事件を目撃してしまう…しかも当事者は警…

完璧な他人(原題)。携帯にまつわる密室ドラマは手に汗握る!

완벽한 타인/Intimate Strangers, 2018年、韓国、 Lee Jae-kyoo(イ・ジェギ)監督幼少時代を共に過ごした幼馴染の男性5名は、今も家族ぐるみでの付き合いがある。今日は、整形外科医ソクホと精神科医イェジンが、他のメンバーと家族を誘って新居引っ越し祝…

極限職業(原題)。麻薬捜査班がチキン店を成功させる!?

극한직업/Extreame job, 2019年、 Lee Byeong-heon(イ・ビョンホン)監督、韓国リュ・スンリョンが演じるゴ班長は、麻薬捜査官として4人のチームメンバーを率いているが、いまいち冴えない。出世も滞っているし、張り込みを続けてもなかなか麻薬売人のボス…

ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜

The Zookeeper's Wife、ニキ・カーロ監督、2017年、アメリカ&イギリス第二次世界大戦中にポーランドでユダヤ人を救った動物園園長の物語。主人公アントニーナが女性であるせいか、アントニーナに焦点が当たりがちだが、実際はアントニーナと夫のヤン、ジャ…

フランスのミュージカル映画は面白くてかっこいい。「ジュリーと恋と靴工場」

Sur quel pied danser, 仏、2016年、Paul Calori/Kostia Testut監督)主人公のジュリーは、家賃も払えないまま、なかなか正社員の職に就けないままでいた。安い靴屋で働いていたが、この日も解雇されたばかり。(ちなみに、安い靴のことはla godasseと呼ばれ…

「サンバ」。セネガル移民の役でオマール・シー大活躍。ブラジル要素も登場!

2014年、フランス、エリック・トレダノ監督主人公は、「最強のふたり」で観客を虜にしたオマール・シーが演じる青年、サンバ・シセ。レストランのシェフであるおじを頼ってまじめに働いていたが、ビザの更新を忘れたことがきっかけで国外退去を命じられる。…

汚れたミルク/あるセールスマンの告発

2017年、インド・フランス・イギリス、ダニス・タノヴィッチ監督パキスタンのセールスマン、アヤンは有名な某外資系企業に転職した。仕事はいわゆるMRで、医者を接待して粉ミルク等を買ってもらう仕事だ。人当たりもよく順調に売り上げを伸ばしてきた。とこ…

バンガロール・デイズ(バンガロールの日々)

2016年、インド、アンジャリ・メーノン監督、Bangalore Days元々は、マラヤーラム語(ケーララ州の公用語)で制作され、大ヒットした映画を、タミル語(ナードゥ州の公用語)でリメイクしたらしい。クッタン、アルジュン、ディヴィヤの3人は、地方都市で育っ…

「バーニング 劇場版」は極上のミステリー

2018年、韓国、イ・チャンドン監督ジョンスはある日街角で幼馴染のヘミと再会する。二人は北朝鮮国境付近の、貧しい田舎町の出身だが今は都会に住んでいるようだ。ヘミは、キャンペーンガールをしているが、よい暮らしぶりにはみえない。二人はお酒を飲みに…

My Mr. Wife。キャリアウーマンの理想の「妻」は…!?

2018年、ベトナム、Chàng Vợ Của Em、Charlie Nguyen監督フンは、早くに両親を亡くしており、自分の人生を犠牲にしてまで、妹ゴックの世話をしながら古本屋を営んできた。ある日、ゴックは、キャリアウーマンのマイに会う。マイは、好条件でゴックを家政婦に…

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

2018年、日本、前田哲監督久々にみた邦画がこれ。筋ジスを患いながらも、病院を出て自宅でボランティアをお願いしながら暮らし続けた鹿野靖明氏の暮らしっぷりやボランティアとのやり取りをとらえたドラマだ。 高畑充希氏と大泉洋氏がすごく絶妙な役どころだ…

「輝ける日々に」。「サニー」のベトナム版もすごくいい!

2018年、ベトナム、グエン・クアン・ズン監督、Tháng Năm Rực Rỡ ( Go-Go Sisters)韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」(これ、観たのに自分の感想を見つけられなかった…)のベトナム版。日本版は観ていないのだが、サニーはすごくいい映画だったので、観てみ…

Chi La So.ずっと家族を支えて生きてきた女性が、本当の愛を見つける「かもしれない」物語。

インド、2018年、Rahul Ravindran監督タイトルを翻訳すると「結婚した女性」ということになるらしい。 主人公は、Arjun。とくに目立ったことのない、強い意志もないような会社員だ。両親は彼が適齢期を逃す前に結婚してほしいと強く願っているが、Arjunにそ…

Raazi。印パ戦争のさなかに諜報員として働いた普通の女の子の物語。

インド、2018年、Meghna Gulzar監督ストーリーは、新米のインド兵士たちに対する訓示のような形で展開する。インドとパキスタンの戦争が激しかった当時、シークレットサービス要員として人生を犠牲にした女性がいた…と。 時代は1971年、ちょうど第三次インド…

この世界の片隅に

2016年、片渕須直監督、日本世の中「令和」の移り変わりにわいている。年越しそばよろしくお蕎麦を食べたり、居酒屋さんで盛り上がったりといろいろな過ごし方をする人たちがいたみたいだが、私は雑事をこなしながら映画を観ていた。そのうちの1本が、この映…

シティ・オブ・ゴッド

2002年、ブラジル、フェルナンド・メイレレス監督、Cidade de Deus久しぶりに再度観た映画。 ブラジルの貧民街ファヴェーラの地区、シティ・オブ・ゴッド(神の街)。ここは、麻薬、銃、恐喝が日常的で、つねにギャングが頂点を目指して殺し合いをするような…

チャンス商会~初恋を探して~

2015年、韓国、カン・ジェギュ監督主人公のお爺さん、ソンチルはちょっと短気な独居老人。何か気にくわないことがあるとすぐに怒鳴り散らしたりしている。そんな彼がお隣に引っ越してきた花屋の女性、グンニムに恋をする。まわりの人の全面的な協力を受け、…

「海角七号 君想う、国境の南」。二度観ても同じ感想を持つ自分にびっくり。

2008年、台湾、サミュエル・ウェイ監督、海角七號/Cape No.7阿嘉(アガ)は、ミュージシャンとなる夢をあきらめ、屏東県の恒春というところに戻り、郵便配達員をしている。ある日海角七号という、もう存在しない古い宛先の住所が見つからない日本語の手紙を…

インファナル・アフェア

2002年、香港、アンドリュー・ラウ&アラン・マック監督、Infernal Affairs/無間道トニー・レオンが演じるヤンは潜入捜査官。サム率いるギャングのメンバーとして活動しながら、警察の上司、ウォン警視に情報提供している。しかし、ギャング内部で疑われ、夢…

男と女

2016年、韓国、남과여「男と女」といっても、あのクロード・ルルーシュのフランス映画ではない。韓国映画である。 舞台はいきなり雪深いフィンランドから始まる。チョン・ドヨン演じるサンミンは、自閉症らしき子供の教育のためにフィンランドへ。ちょっと過…

Lipstick Under My Burkha。秘めた欲望を持つ女たちの物語

アランクリター・シュリーワースタウAlankrita Shrivastava監督、インド、2016年女性監督が描く、インドの4人の女性たちの物語。4人に共通するのは、Bhopalという小さい地方都市に暮らしていること、そしてブルカをかぶっているものの、その中では秘めた欲望…

ライオン ~25年目のただいま~

2016年、豪・英・米合作、LION、ガース・デイヴィス監督予告編をみて気になっていた映画を見つけた。映画の舞台はインドのkhandwa県にある地方都市から始まる。貧しい一家、父親は出ていき、母親は鉱山で石を運ぶ仕事で生計を立てている。ある日、当時5歳の…

きらめく拍手の音

Glittering Hands、2014年、韓国、イギル・ボラ監督監督であるイギル・ボラが自らの家族を撮影したドキュメンタリー。彼女の家は4人家族で、両親は聾者だ。弟と彼女は健常者で家族の「耳」として、小さいころから両親のサポートにまわった。両親から難しい電…

Sonu ke Titu ki Sweety。バングラビートが沁みるサントラ。

2018年、インド、Luv Ranjan監督主人公はきっとTituだ。そして、その大親友のSonu。兄弟同然として育った二人だが、いつもSonuがTituの彼女を品定めし判断しているようだ。ある日Tituに来た見合い話にやってきたお相手が、Sweety。美人なだけでなく性格もお…

Secret Superstar。封建的な家で育った少女が、ネットの力で人生を変える!

2017年、インド、Aamir Khan監督(&出演)主人公の少女Insiaは、歌が大好きで、母親のNajimaが買ってくれたギターが手放せない。父親のFarookhは仕事のためいつも家にいるわけではないが、ストーリーが展開していくうちに、彼がDV夫であることがわかってく…

Hichiki。トゥレット症候群の教師が、不良クラスを変えていく!

Sidharth P Malhotra 監督、2018年、インド主人公のNainaは、優秀な教師だが、トゥレット症候群と呼ばれる、音声や動作チックをコントロールできない症状があるために、なかなか職を得ることができない。ある日、St. Notker's schoolという名門校の教師とし…

早熟のアイオワ

2009年(日本公開2014年)、ロリ・ペティ監督、米国、The Poker House舞台は、70年代のアイオワ州。アグネスの家は、"The Poker House"と呼ばれる、賭博や売春を行う場所になっている。怪しい人々が出入りするその家で、アグネスと二人の妹は自らも売春婦とし…

「コインロッカーの女」。裏社会の女を描いた韓国ノワール。

韓国、2015年、ハン・ジュニ監督、차이나타운主人公イリョンは、10番コインロッカーに捨てられて、身寄りのないまま育った。10番だから、1(일) と 0(영)でイリョン일영、というわけだ。ある日、中華街?の女ボス、通称「母さん」の貢物となり、引き取ら…

初恋のきた道

1999年、張芸謀(チャン・イーモウ)監督、我的父親母親(The Road Home)舞台は中国の美しい村。青年は父親の訃報をきき、久々に故郷に戻ってきた。青年は村で唯一大学へ行ったという。その父親は村の小学校で教師をやっており、新しい小学校の建設に必要な…