読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コルシカ島のマヌーシュ・ジャズはこの人の手にかかっている!? ジャン-ジャック・グリスティが語る、マヌーシュ・ジャズ

"Pendant le 20H"というフランスはコルシカ島の情報番組で、なぜかマヌーシュ・ジャズを特集していた。フィリップ・マルティネッティPhilippe Martinettiがホストとして、ギタリストのジャン-ジャック・グリスティJean-Jacques Gristiとフレデリック・アンド…

Djangostationの動画チャンネルが復活!?

"Djangostation"は、マヌーシュ・ジャズ情報を知りたい人のオアシスだ。一時は主催者Cristof氏がサイトを売り渡すことを示唆したりして、継続されるのかどうか心配もしているが、2017年現2月現在情報は更新されているので、とりあえず安心はしている。 そのD…

ステファン・グラッペリの手でボサノヴァ風になったジャンゴ・ラインハルトの名曲"Nuages"

フランス国立視聴覚研究所INAの映像をあさるのに凝っている。けっこう頻繁にいい映像をアップロードしてくれるのだ。 asquita.hatenablog.jp最近の面白かった映像はこちら。1970年11月の映像で、ステファン・グラッペリStephane Grappelliのバイオリンにドラ…

Florin Niculescu Live Tour in Tokyo 2017@代官山ヒルサイドプラザ

ルーマニア、ブカレスト出身、バイオリニストとしてパリをベースに活躍しているフロラン・ニクレスクFlorin Niculescuが実は過去にも来日しており、今般3回目の来日ツアーをすると知った。フランスベースの人なので、てっきり「フロラン」とか「フローラン」…

第2回Manouch' Muzik Festivalのライブ映像が続々登場。ビレリ・ラグレーン、スティーブ・ラフォン、Samarabalouf...

フランスはスペイン国境に近い、ミディ=ピレネ地域圏のアリエージュ県では、2016年8月13日~15日まで行われていた、第2回マヌーシュ・ミュジーク フェスティバルManouch' Muzik Festival de Mazères (MMFM)。出演者にビレリ・ラグレーンBireli Lagreneが出る…

40年前のマヌーシュ・ジャズ。貴重なHäns'che Weiss Quintetのテレビ出演映像

40年前のドイツのテレビ映像を見つけた。ドイツはベルリン生まれのギタリスト、ハンス・ワイスHansche Weissが率いるクインテット"Häns'che Weiss Quintet"だ。合間にワインらしき飲み物を飲んでいたりして、かなりリラックスしたムードの収録であることが伺…

豪華出演者が連日ライブをする、オランダのマヌーシュ・ジャズフェスティバル"Django Amsterdam 2017! "

1月のジャンゴ関連フェスは、ベルギーのリベルシーで開催するものくらいしか頭になかったが、実はオランダのアムステルダムでも3日間にわたって、2会場 (Kapitein Zeppos & Tobacco Theatre)で開催するフェスがあることを知った。宣伝VTRはロビン・ノランRob…

ジャンゴ、ラファエル・ファイス、バビク、ビレリ…INAのアーカイブはマヌーシュ・ジャズの宝庫。

フランス国立視聴覚研究所(INA:Institut National d’Audiovisuel)は、数年前から膨大な視聴覚資料をネット上に公開しており、前はウェブから気の赴くままに検索して楽しんでいた。Ina.fr : vidéo, radio, audio et publicité - Actualités, archives de la …

感動のメロディライン。ジャンゴのドキュメンタリー映画用に録画された、David Reinhardtの"Anouman"

ジャンゴ・ラインハルトDjango Reinhardt生誕100年の節目で、ジャンゴ関連イベントやドキュメンタリーが大変盛り上がった2010年。フランスのテレビ局France 5では、Christian Cascio(クリスチャン・キャシオ)監督によるドキュメンタリー作品"Trois doigts …

南仏モンペリエは、なぜかマヌーシュ・ジャズが盛ん?  "Argelliers Jazz Estival"

フランス、オクシタニー地域圏エロー県といわれてピンと来る人はなかなかいないかもしれない。南仏モンペリエがある場所といわれたらイメージがつくだろうか。そのモンペリエから25分くらい車で内陸側に進んだアルグリエArgelliersという場所で最近始まった…

ベルギーのジャンゴフェス "Djangofollies 2017"で演奏するMinor Sing

ジャンゴ・ラインハルトDjango Reinhardtは、ベルギーで生まれてフランスで亡くなっているのだが、その事実を国中が知っている、というものでもなさそうだ。1994年、ベルギー人のミュージシャン、Koen De Cauterという人が、ブリュッセルの人々がジャンゴの…

"Django a Gogo 2017" in NY。Stephane Wrembelがプロデュースするマヌーシュ・ジャズの祭典

ステファン・レンベルStephane Wrembelがアメリカのテレビ番組で演奏をしている映像を見つけた。バンドのメンバーであるギターのトール・ジェンセンThor Jensenとアリ・フォルマンAri Folman、2人のNYをベースに活動するミュージシャンと活動しているようだ…

Boulou & Elios Ferré、ポルトガルのテレビに出演した貴重な映像

ブールー&エリオス・フェレBoulou & Elios Ferré兄弟の映像を見つけた。雰囲気からしてかなり若いときの映像なのだろう。解説には「90年代の映像」としか書いていないが、インタビューを聴いていると、このテレビ出演は、彼らにとって2度目のポルトガル来訪…

Jazz à Vienne 2013 のLes Doigts de l'Homme(LDDLH) 高画質ライブ映像

フランスの有名ジャズフェスティバルの1つ、イゼール県ヴィエンヌで行われる、ヴィエンヌ・ジャズ・フェスティバル(Jazz à Vienne)の2013年版は、7月2日が「ジプシーの日」と設定され、幅広いジプシー音楽が堪能できる日だった。とくにジプシーブラスやマヌ…

ワインの収穫時だけじゃない。Thomas Dutroncも歌うブルゴーニュ賛歌 "Ban Bourguignon"。

こちらは昨年7月に、トマ・デュトゥロンThomas Dutroncがワインの産地であるニュイ・サン=ジョルジュNuits St. Georgesでコンサートをやったときの映像だ。4'12"あたりで、トマの歌をさえぎって観客が歌を歌い始めている。驚いた様子をみせるトマ。すぐにト…

室内楽の祭典に、なぜか出演したマヌーシュ・ジャズグループ、Angelo Debarre Quartet!!

カナダのフランス語圏、ケベックのモントリオールにて行われる音楽の祭典、"Festival de musique de chambre de Montréal"は、1995年から開始された、室内楽のフェスティバル。ジャズやクラシック、あるいはロックやポップスといったフェスティバルはよく見…

ベルリン国際映画祭のオープニング上映で注目されるフランス映画 "Django"

1951年から毎年2月に開催される、歴史ある映画祭である「ベルリン国際映画祭」。世界三大映画祭のひとつということで、Berlinale(ベルリナーレ)の愛称で親しまれている。この大きな映画祭で、ジャンゴが出てくるときいてびっくりした。 www.berlinale.deで…

Angelo Debarreと共演を続けるなぞのギタリスト、Miraldo Vidalと、新アルバム"Nuage d'Italie"。

ちょうど2年ほど前に、こちらでギタリストのミラルド・ヴィダルMiraldo Vidalのことを紹介した。プロフィールなどはうまく検索ができずわからないのだが、なぜかアンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreと頻繁にライブしたりCDを出したりしているのだ。 asquit…

オランダ、ロッテルダムのライブハウスLloydで行われたResenberg Trioのライブ映像

オランダのラジオ番組、"Live Uit Lloyd"は、その名のとおり、オランダのロッテルダムにあるライブハウスにて行われるライブについて、オランダの放送局Radio Rijnmondが平日22時~23時まで中継する、というもの。 このライブハウスにて、われらがマヌーシュ…

スペインのイベント"Django L'H"に出演した、フランスの豪華マヌーシュ・ジャズミュージシャンのライブ映像

今年で6回目となる、スペインのギタリスト、アルベルト・ベーリョAlbert Belloがスペインのバルセロナエリアで開催するジャズフェスティバル"Festival Django L'H"のことは、先日こちらで取り上げたところだ。 asquita.hatenablog.jp今年はギタリストはスト…

30回目開催記念。ナントのジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"にはあのマヌーシュ・ジャズデュオが登場

毎年夏の終わりの8月末頃に4日間開催される、フランスのナントのジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"。ロワール川の支流、エルドル川沿いの6都市(Nantes, Carquefou, La Chapelle-sur-Erdre, Sucé-sur-Erdre, Petit Mars et Nort-sur-Erdre)にて、…

ドイツの不動産団体が仕掛けるマヌーシュ・ジャズプロジェクト、"Jazz Club Hannover by Gartenheim"

ドイツのハノーバーを拠点とする不動産団体"Wohnungsgenossenschaft Gartenheim"。 Gartenheimという会社名かと思っていたのだが、 WohnungsgenossenschaftはGoogle翻訳をかけるとHousing cooperativeということなので、不動産組合とでもいうほうがいいのだ…

ギターフェスから引っ張りだこ、ラファエル・ファイスRaphaël Fays。

フランスはサントル地域圏にあるイスーダンというところで、1989年から行われているギタージャズフェスティバル、Festival Guitare Issoudunは、毎年10月~11月に行われている。ギターを中心に展開するフェスだと、マヌーシュ・ジャズに出逢える確率が高いの…

スペインのマヌーシュ・ジャズフェスティバル "Festival Django L'H"は今年も豪華ゲストでいっぱい。

"Festival Django L'H"は、マヌーシュ・ジャズをこよなく愛するギタリスト、アルベルト・ベーリョAlbert Belloがスペインのバルセロナエリアで開催するジャズフェスティバルである。今年6回目の開催なのだが、今年も参加者は豪華そうだ。ギタリストはストケ…

LIDOのショウで鍛えたタップダンスとボーカルでマヌーシュ・ジャズの魅力UP! The Lucy Dixon。

ルーシー・ディクソンLucy Dixonという名前に"The"を付けてそのままバンド名にしちゃったというグループ。ルーシー自身はパリのシャンゼリゼ通りにある有名なキャバレー、LIDOのショウガールだったり、ミュージカルStompのツアーに参加したこともあるらしい…

DjangoFest Northwestで若手ミュージシャンに捧げられる賞 "SAGA DJANGOFEST AWARD"

アメリカはシアトルから船で1時間ほどワシントン州ウィドビー島にあるラングリーLangleyというエリアでは、毎年DjangoFest Northwestジャンゴフェスト ノースウエストというイベントが開催されている。発端は2000年に、ニコラス・レールNicolas Lehrという人…

良映像で楽しむ、The Rosenberg Trioのライブ映像

今年の10月16日にオランダの公共放送NPO 1で放送されたThe Rosenberg Trioのライブの様子が一部動画サイトにアップされていた。どうやらオランダはアムステルダムのビッムハウスBimhuisで収録された映像らしい。メンバーは、ストーケロStocheloとヌーシュNou…

まだオフィシャルサイトで紹介されていないSteeve Laffontのニューアルバム“Enamoromaï”

イタリア系ピエモンテのシンティの音楽一家で育ったギタリスト、スティーブ・ラフォンSteeve Laffont。今はフランスのペルピニャンを拠点に活動している。知名度はないが評価されているギタリストとの認識だ。asquita.hatenablog.jpその彼がSteeve Laffont S…

サンフランシスコStern Grove Festivalで聴くマヌーシュ・ジャズ

Stern Grove Festivalは、サンフランシスコ市内のスターン・グローブ公園にて6月中旬から2カ月にわたって毎年行われる音楽フェスだ。1938年から開催されており、来年で70回目の開催となる。 クラシックからR&Bまで、あらゆるジャンルの音楽が無料で楽しめる…

パリの名門ジャズクラブ、Duc des Lombards でライブをするNoé Reine

ノエ・レーヌ。1999年生まれ、今や17歳くらいになっているだろう、フランス、グルノーブル出身のマヌーシュ・ギタリストだ。10代前半からその実力を買われて、大物ミュージシャンとの共演歴も多数あった。その彼が、レミ・オスワルドRémi Oswald(guitare ryt…

マヌーシュ・ジャズのエリート集団 "Selmer #607"が、3枚目のアルバム制作を開始

Minor SingにNoe Reineと、最近クラウドファンディングを使ったアルバム制作をするミュージシャンを見かけるが、今度はこちらの大物集団がクラウドファンディングで資金を募って3rdアルバムを制作することになったようだ。メンバーそれぞれがすでにソロとし…

マヌーシュ・ジャズに包まれた極上の夜をパリで。"Soirée Jazz Manouche a L'Olympia"

10月7日に、"Soirée Jazz Manouche a L'Olympia"というイベントが行われた。会場はパリのオランピア劇場という有名な劇場だというからすごい。主催者は移動遊園地の王様的存在である、あのマルセル・カンピオンMarcel Campionだ。ご存知のとおり自身も大のマ…

オリジナル曲で勝負に挑む! NYのマヌーシュ・ジャズ・バンド"Anouman"の紹介映像

私はマヌーシュ・ジャズのスタンダード曲であるAnoumanが大好きなので、この"Introducing Anouman"というタイトルをみた時は、Anoumanという曲の知られざる謎解きでもしてくれるのかと思った。でも、実際はNYで活動するマヌーシュ・ジャズグループの名前だっ…

フランスのジャズラジオ局TSF JAZZにてマヌーシュ・ジャズのRodolphe Raffaliが生演奏を披露

ヨーロッパのジャズ好きにはおなじみのラジオ局、TSF JAZZ。大きなフェスは大体中継もしているので、ヨーロッパのジャズイベントに行ったことがある人は必ず目にするロゴだと思う。 ラジオ用には良い中継をしてPodCastで配信してくれるのだが、それに比較す…

"Jazz in Langourla 2016"のマヌーシュ・ジャズ枠出演者はAngelo Debarre Trio!!

フランスのブルターニュ地方、ラングルラという町で毎年開催されているイベント、"Jazz in Langourla"には、ここ最近毎年必ずマヌーシュ・ジャズ界の大物ギタリストが登場するので、いつも注目している。昨年の第20回には、Boulou & Elios Ferreブールー&エ…

イタリアのジャズフェス"Jazz & Vento"のメインアクトとなったビレリ・ラグレーン

イタリアの南部、いわゆるイタリアのブーツのつま先の部分に位置する町コルターレCortaleでは、毎年夏に"Jazz & Vento"というジャズイベントが開催されている。今年で13回目の開催となるフェスの注目アーティストは、ビレリ・ラグレーンBireli Lagreneでしょ…

第二回目"Manouch' Muzik Festival"の動画がぼちぼち出てきた!

フランスはスペイン国境に近い、ミディ=ピレネ地域圏のアリエージュ県では、今年も8月13日~15日までマヌーシュ・ミュジーク フェスティヴァルManouch' Muzik Festivalが行われたようだ。記念すべき第一回の様子は以下のポストからどうぞ。 asquita.hatenabl…

ドイツ、ヒルデスハイムで開催された"Django Reinhardt Festival 2016"。

今年は7月1日~2日の両日、北ドイツの都市、ヒルデスハイムHildesheimという都市にてDjango Reinhardt Festivalが行われていたようだ。なんでもヒルデスハイムはドイツで最古・最大のジプシーコミュニティがあるとかで、ドイツ在住のSintiミュージシャンの交…

今年も豪華なFestival Jazz Manouche des Tuileries 2016 ダイジェスト映像

今年も6月25日~8月22日まで行われた、"La Fête Foraine des Tuileries 2016"。チュイルリー公園に移動遊園地が開催されるこの期間中に、ジプシー音楽に特化した無料ジャズライブがあり、毎年ブログで紹介してきた。 asquita.hatenablog.jp今年は8月14日~15…

お洒落なPVが目をひくドイツのマヌーシュ・ジャズグループ "Monaco Swing Ensemble"

とってもおしゃれなプロモーションビデオをみて気になったグループがいる。南ドイツ、ミュンヘンで2015年に結成され、バンド活動を続けているという、 "Monaco Swing Ensemble(モナコ・スウィング・アンサンブル)" だ。ジャンゴ・ラインハルトを崇拝し、Gy…

コルシカ島のギターの祭典"Nuits de la Guitare de Patrimonio"では、地元出身グループCorsican Trioが大躍進!

1990年にコルシカ島のパトリモニオ。地元のアマチュアギタリストによって開催されて以来、毎年各ジャンルの有名ギタリストを招いて開催されている"Nuits de la Guitare de Patrimonio"(ニュイ・ドゥ・ラ・ギター・ドゥ・パトリモニオ)は今年も盛り上がった…

フランス大聖堂の街の夏祭り"CHARTRESTIVALES"にマヌーシュ・ジャズグループが出演。

正式には"Les Soirées Estivales de Chartres 2016"いうらしいフェスがある。フランスは大聖堂で有名なシャルトルで開催されているこのフェスは、開催地の"Chartres"と夏を意味する"Estivales"をつなぎ合わせて、"ChartrEstivales(シャルトレスティバル)"…

TEDカンファレンスとマヌーシュ・ジャズ

TED (Technology Entertainment Design)カンファレンスは、"ideas worth spreading."という精神を元に行われている、講演会だ。学術からエンタメまで、幅広い分野の人々がプレゼンテーションを行う。その魅力的な語り口とコンテンツは動画配信で広まり、今や…

ワルシャワで開催のオープンエア・ジャズ・フェスティバルFestiwal Jazz na Starówceにビレリ・ラグレーン登場。

ポーランドの首都ワルシャワ。こちらで7月および8月の毎週土曜日に開催される国際ジャズフェスがある。"22 Międzynarodowy Plenerowy Festiwal Jazz Na Starówce"...とポーランド語だとまったく意味がわからないが、国際オープンエアジャズフェスティバル、…

第36回 Jazz à Vienne 2016のジャンゴ・ラインハルト祭り

今年は6月28日~7月15日までの日程で、フランスはイゼール県、リヨンから南に30キロほど下ったヴィエンヌVienneという町において、"Jazz à Vienne 2016"が開催されていた。18日間にわたって1000人ものアーティストが参加、200のコンサートが開催されるという…

豪華マヌーシュ・ジャズのミュージシャンが多数出演。"Festival Jazz Musette des Puces 2016"をダイジェスト版で楽しむ

今年もディディエ・ロックウッドDidier LockwoodとマリクMalikが主催するジャズミュゼットを中心とした音楽フェスティバル、"Festival Jazz Musette des Puces"がフランス、パリ郊外のサン=トゥアンSaint-Ouenで開催された。このライブの魅力は、なんといっ…

コペンハーゲンの駅コンサート? Bartof Stationで演奏をするDorado & Amati Schmitt

デンマーク、コペンハーゲンのFrederiksberg(フレゼレクスベア)という都市にある駅、Bartof駅では定期的にコンサートが行われているらしい。都内でもやっている、いわゆる駅コンのようなものだろうか。ここに国際的なミュージシャンがたまに登場するのだか…

アルザスのマヌーシュ・ジャズフェス"Festival Jazz Manouche de Zillisheim 2016"は入場料無料!

"Festival Jazz Manouche de Zillisheim"は、アルザス地方、オ=ラン県ツィリスハイムZillisheimで毎年開催されるマヌーシュ・ジャズのフェスティバルだ。Mito Loefflerが亡くなったことを契機に2012年よりはじまったフェスであり、第五回目となる今年は6月1…

第五回ヨーロッパフェスティバル(5e FESTIVAL OF EUROPE)にAngelo Debarre登場! 

パリから南に50キロほど行ったところにある ボワ=ル=ロワBois le Roiというところで、5月21日、22日の両日に"Festival of Europe"が開催された。COLORS of EUROPEという団体がEUからの補助金を得ながら主催しており、EUのさまざまな文化や抱えている問題を理…

あのTchavolo Schmittのライブも無料? バカンス時期がお得なレストラン兼ライブハウス

フランス、ナントから車で2時間弱ほどいった、大西洋側の港町メスケMesquer。塩で有名なゲランドのエリアといえばわかりやすいだろうか。このエリアのSorlockという海岸に、ジャズクラブ"P'tit Caboulot"というお店がある。レストランでもあるこのお店では、…