読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第36回 Jazz à Vienne 2016のジャンゴ・ラインハルト祭り

今年は6月28日~7月15日までの日程で、フランスはイゼール県、リヨンから南に30キロほど下ったヴィエンヌVienneという町において、"Jazz à Vienne 2016"が開催されていた。18日間にわたって1000人ものアーティストが参加、200のコンサートが開催されるという…

豪華マヌーシュ・ジャズのミュージシャンが多数出演。"Festival Jazz Musette des Puces 2016"をダイジェスト版で楽しむ

今年もディディエ・ロックウッドDidier LockwoodとマリクMalikが主催するジャズミュゼットを中心とした音楽フェスティバル、"Festival Jazz Musette des Puces"がフランス、パリ郊外のサン=トゥアンSaint-Ouenで開催された。このライブの魅力は、なんといっ…

コペンハーゲンの駅コンサート? Bartof Stationで演奏をするDorado & Amati Schmitt

デンマーク、コペンハーゲンのFrederiksberg(フレゼレクスベア)という都市にある駅、Bartof駅では定期的にコンサートが行われているらしい。都内でもやっている、いわゆる駅コンのようなものだろうか。ここに国際的なミュージシャンがたまに登場するのだか…

アルザスのマヌーシュ・ジャズフェス"Festival Jazz Manouche de Zillisheim 2016"は入場料無料!

"Festival Jazz Manouche de Zillisheim"は、アルザス地方、オ=ラン県ツィリスハイムZillisheimで毎年開催されるマヌーシュ・ジャズのフェスティバルだ。Mito Loefflerが亡くなったことを契機に2012年よりはじまったフェスであり、第五回目となる今年は6月1…

第五回ヨーロッパフェスティバル(5e FESTIVAL OF EUROPE)にAngelo Debarre登場! 

パリから南に50キロほど行ったところにある ボワ=ル=ロワBois le Roiというところで、5月21日、22日の両日に"Festival of Europe"が開催された。COLORS of EUROPEという団体がEUからの補助金を得ながら主催しており、EUのさまざまな文化や抱えている問題を理…

あのTchavolo Schmittのライブも無料? バカンス時期がお得なレストラン兼ライブハウス

フランス、ナントから車で2時間弱ほどいった、大西洋側の港町メスケMesquer。塩で有名なゲランドのエリアといえばわかりやすいだろうか。このエリアのSorlockという海岸に、ジャズクラブ"P'tit Caboulot"というお店がある。レストランでもあるこのお店では、…

ローゼンバーグ一族によるマヌーシュ・ジャズアルバム "La Familia"

The Rosenberg Trioは、ご存知ストーケロ・ローゼンバーグStochelo Rosenbergが率いる一族バンドだ。Rosenbergの苗字が付くギタリストとしては、ジミー・ローゼンバーグJimmy Rosenbergが思い浮かぶが、昨年11月には、このジミーの甥っ子で歌手としても定評…

今年はビレリ・ラグレーンが登場。マヌーシュ・ジャズの音楽フェス"Manouch' Muzik Festival"

街の音楽祭の一環としてフランスのミディ=ピレネ地域圏アリエージュ県で行われているフェスティバル、マヌーシュ・ミュジーク フェスティヴァルManouch' Muzik Festivalが今年も8月13~15日に開催される。今年はスティーブ・ラフォンSteeve Laffontのトリオ…

主役はジプシージャズ界の王、The Rosenberg Trio。ブルガリアのThe Halftone Jazz Festival!

ブルガリア第五の年、ルセRuseというところで4月24日に行われたジャズフェス"The Halftone Jazz Festival"。地元の若手ミュージシャンが中心のフェスに出演している唯一の有名アーティストは、ストーケロ率いるThe Rosenberg Trioだったようだ。Dark Eyesに…

第14回Django @Liberchies、今月末にいよいよ開催! ゆるい記念Tシャツにプリクラも?

ジャンゴ・ラインハルトにまつわるフェスといえば、ジャンゴが余生を過ごしたというフランスのSamois-sur-Seineで6月に開催される"Festival Django Reinhardt"が有名だが、実はベルギーだってジャンゴゆかりの地であることはどれくらい知られているのだろう…

ニックネームは"中国人(Le Chinois)"!? マヌーシュ・ジャズ・ギタリスト、Sébastien Kauffmann

以前から、このギタリストのことは気になっていた。ル・シノワLe Chinoisこと、セバスチャン・コフマンSébastien Kauffmannである。以前、フランスのアルザス地方で実施されているジャズフェスティバルのプログラムで名前を見かけて、「なんで中国人というア…

Angelo Debarre、カナダでのライブ映像

アンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreが最近あるジャズフェスに登場したと知り、その動画を探していたが見つからない。代わりにこんなものを見つけた。今年4月15日にカナダ、モントリオールにあるUpstairs Jazz Clubというところでライブをやっていた模様だ…

Django Memorial Augsburg 2015に出演したThe Rosenberg Trio。

"Django Memorial Augsburg"が今年も開催するということで、過去の映像をなんとはなしに眺めていたいたら、昨年のThe Rosenberg Trioのライブ映像を発見した。このトリオには必ずしもストーケロStocheloがいるとは限らないのだが、今回のメンバーをみてみる…

今年で24回目の開催。ドイツ "Django Memorial Augsburg"

ドイツのアウグスブルクAugsburgにおいて毎年行われている、ジャンゴの音楽を敬愛する人のためのフェスティバル、「ジャンゴ・ラインハルト・メモリアルDjango Reinhardt Memorial Augsburg」が今年も4月22日~24日にかけて行われる。 今年の出演者で目に付…

ブラジル、"Festival de Jazz Manouche Piracicabaのドキュメンタリー映像

2015年で3回目の開催となった、ブラジルの"Festival de Jazz Manouche Piracicaba(ピラシカバマヌーシュジャズ フェスティバル)"のことは、何度かこちらのブログでも紹介していた。asquita.hatenablog.jpasquita.hatenablog.jp先日、2015年に開催されたフ…

フランス、Saint-Emilion Jazz Festivalに出演したマヌーシュ・ジャズギタリストは?

フランス南西部、アキテーヌ地域圏のボルドー周辺はワインで有名だが、その有名な場所の一つに「サン・テミリオンSaint-Emilion」という村がある。この村で行われるジャズフェスはなかなかの高い知名度を誇っている。チック・コリア、モンティ・アレクサンダ…

フランスのジャズフェスティバルJazz in Langourlaに出演したBoulou & Elios Ferre

フランスのブルターニュ地方、ラングルラという採石場としてかつて栄えた町で毎年開催されているイベント、"Jazz in Langourla"のことは、以前多少興奮気味にこのブログでも紹介したことがある。 asquita.hatenablog.jpなぜかというと、ヨーロッパ諸国のジャ…

Diknu Schneeberger Trioのスロベニアでのライブ映像

昔、ビレリ・ラグレーンBireli Lagreneの来日がキャンセルになった折に代打として登場したのが、ディクヌ・シュネベルガーDiknu Schneebergerである。明らかに若いのにものすごいテクニックの持ち主で、驚いた記憶がある。ディクヌは1990年、オーストリアは…

マヌーシュジャズとフラメンコのギタリストが弾く、ヴィヴァルディ「四季」より「冬」

★http://djangolh.com/schedule/antoine-boyer-samuelito/より引用アントワーヌ・ボワイエールAntoine BoyerとサミュエリートSamuelitoは、フランス生まれの若手ギタリストだ。この二人が最近タッグを込んで演奏活動をしていることは、以前もご紹介した。 as…

The Rosenberg Trioのドキュメンタリー"sensitve strings"が英語字幕付きでわかりやすく。

以前こちらのブログで、「オランダ語だからわかりにくい」という前提でThe Rosenberg Trioのドキュメンタリー映像を紹介した。 asquita.hatenablog.jp気が付いたら英語字幕付きもアップされていたので、観てみようと思う。これでもう少しドキュメンタリーの…

Bireli LagreneにChristian Escoudeも登場。"Symphonic Django"のパリ公演は大盛況。

以前こも紹介したヨン・ラーセンJon Larsenのプロジェクト、"Symphonic Django(シンフォニック ジャンゴ)"については、以前こちらのブログでも紹介していた。asquita.hatenablog.jpこのプロジェクトは、在りし日のジャンゴ・ラインハルトが多くの曲を作曲…

映画"Django mélodies"では、出演者を絶賛募集中?

久々にDjango Stationを観て、新たなジャンゴ関連の英語の存在を知った。エティエンヌ・コマールEtienne Comar監督の映画、"Django mélodies"だ。西部劇映画「ジャンゴ Django Unchained」よりは、ジャンゴ・ラインハルト度合が強いこと間違いなし、だろう。…

フランスの高級リゾート地、ムジェーブの国際ジャズフェスティバル "Festival International de Megève"に登場した"GIPSY UNIT"

フランスはスイス国境近くの高級リゾート地、ムジェーブにおいて、今年からムジェーブ国際ジャズフェスティバル"Festival International de Megève"というものが開催されたらしい。開催は先日3月24~28日だった模様だが、歴史などのの情報は見当たらなかった…

学生がとらえたジャンゴ・ラインハルト音楽の後継者たち。Swing! Les descendants de Django Reinhardt

ジャンゴ関連のドキュメンタリーを見つけた。まず舞台はパリ。ギター職人であり自身もギタリストとして活躍するクリストフ・ラガーヌChristophe Laganeのギター制作風景から紹介される。次に登場するのは、パリのビストロ兼ライブハウス、Aux Petits Joueurs…

フランス、モン=ブランの秋祭りにマヌーシュ・ジャズギタリスト。"Concert Swing Jazz Manouche avec Christian Escoudé"

サン=ジェルヴェ モン=ブランSaint-Gervais Mont Blanc…その名のとおりアルプスの山々にスキーリゾート、温泉地などを備えたエリアだ。ここの秋祭りである"Festiv Automne"では、11月いっぱい、毎日ウォーキング、映画上演会、地元ホッケーチームの試合観戦…

フラメンコ、マヌーシュ、ジタン…ロマ音楽の橋渡し役ギタリスト、Louis Winsbergのプロジェクト"Gypsy Eyes"

フランスには日本と異なりジャズミュージシャンそしてジャズという音楽を称える賞がたくさんある。そのうちのフランスの「ジャズ大賞(Les Victoires du Jazz)」2015にてノミネートされているミュージシャンの中に、気になる人を見付けた。ルイ・ウィンスバ…

パリのマヌーシュ・ジャズシーン代表として"Seine Sessions"登場したRodolphe Raffalli

Seine Sessions(セーヌ・セッションズ)は、毎月第2水曜日の20時頃と最終日曜日15時頃に配信される、パリの音楽シーンを捉える番組だ。パリのクラブやバーで定期的に演奏しているミュージシャンたちに目をつけ、そのライブ風景を実況するというもの。収録す…

Musikfest der Zigeuner -マヌーシュ・ジャズギタリスト、チャボロ・シュミットが"Reinhardt"姓を名乗っていた頃。

1979年にドイツのテレビ局ZDFで放映されたドキュメンタリフィルム、"Spiel Zigeuner"。ツィガーヌ(ロマ、ジプシーの別称)の演奏、という感じだろうか。どうやら ドイツの都市、ダルムシュタット Darmstadtで開催されたイベント、Musikfest der Zigeuner(…

"Jazz au Sommet 2015"にマヌーシュ・ジャズ枠で出演したMarian Badoi Trio。

リヨンから小一時間ほど行ったあたりにあるフランス、ロワール県のエリアにて行われているジャズフェス、"Jazz au Sommet"。2015年のこちらのフェスにマリアン・バドイ Marian Badoïのトリオが出演したということで、その動画を発見した。このトリオには、あ…

Ludovic Beier、アコーディオン一本で魅せるマヌーシュ・ジャズのレパートリー。

リュドヴィック・ベイエLudovic Beierは、フランスで活躍するアコーディオニストだ。元々は米国西海岸のジャズにあこがれていたそうだが、キャリアはアンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreとの共演で始まっているせいか、マヌーシュ・ジャズ界のミュージシャ…

Symphonic Django。オーケストラとともにマヌーシュ・ジャズを楽しむ

"Symphonic Django"というDVDが出ていることを知った。 このDVD、オスカー賞を撮った経験がある(!)らしい映画監督、Lars Hellebustが監督している。Jon Larsenヨン・ラーセンとジミー・ローゼンバーグJimmy Rosenbergの現状を描いたドキュメンタリー"Jon …

Jazz à JuanのGuitar Family Connectionライブ。海を背景にしたステージが最高!

Festival de Jazz d'Antibes Juan-les-Pinsは、通称Jazz à Juan(ジャズ・ア・ジュアン)とも呼ばれるジャズフェステイバルだ。毎年7月中旬に、コート・ダジュールと呼ばれるエリア、南仏の海沿い街ジュアン・レ・パンJuan-les-Pinsで開催されている。1960年…

Sanseverinoの新作は、ブルーグラス調。センスの良いBD(バンデシネ)も発売中!

ロック・マヌーシュ等とも呼ばれ、マヌーシュ・ジャズの世界で知名度を上げているギタリスト、Sanseverinoサンセヴェリーノは最近どうしているかなぁ…と調べてみたら、昨年9月にアルバム"Papillon(パピヨン)"を発売開始し、絶賛プロモーション中であった。…

Djangofestivalen Oslo- ノルウェー、オスロで行われるジャンゴ・ラインハルト生誕記念フェスティバル

今年もジャンゴ・ラインハルトの生誕記念日である1月23日に、ノルウェーでもある記念フェスが行われた。ジャンゴフェスティヴァーレンDjangofestivalenという名前のイベントで、1980年1月に初開催され、今年で37回目となる。自身も70年代にホット・クラブ・…

Angelo Debarreがソロギターできかせる、ジャンゴ・ラインハルトの名曲"Nuages"

今日はジャンゴ・ラインハルトの生誕記念日。今朝、こんな演奏でほっこりしている。ソロでこんなに聴かせるギタリストはなかなかいない。やっぱりAngelo Debarreっていいなぁ…と思ったところで、ふと考えた。この映像はDjango Reinhardt Festivalで撮影され…

カリフォルニアのワイン畑でコンサートするステファン・グラッペリ。ピアノを弾く貴重な映像も。

ワインがお好きな向きなら、ポール・マッソンPaul Massonときいてピンとくるだろうか。そう、いわゆるシリコンバレーと呼ばれる、カリフォルニア州サンタ・クララ群にあるワイナリーの名前だ。創業者であるポール・マッソンは、19世紀後半にフランスはブルゴ…

Martin Taylor, Ulf Wakenius, Kazumi Watanabe@Cotton Club Tokyo

私のライブ初めは、コットンクラブにて、マーティン・テイラーMartin Taylor、ウルフ・ワケニウスUlf Wakenius、それに渡辺香津美の共演ライブだった。三者三様の演奏スタイル。マーティンについては、アルバム"Spirit of Django"を持っていたので、マヌーシ…

バイオリニストのMartin Weiss、動画プロモーションを開始?

マーティン・ワイスMartin Weissをご存知だろうか。 1961年、ベルリン生まれの、ロマのSinti系ギタリスト兼バイオリニストだ。音楽一家に囲まれ、祖父に音楽全般について教わった。有名なギタリストの叔父が率いるバンド、ハンシェ・ワイス・アンサンブルHän…

若手マヌーシュ・ジャズギタリスト、Antoine Boyerと共演中。Samuelitoってだれ? 

アントワーヌ・ボワイエールAntoine Boyerは、13歳くらいからお父さんであるセバスチャンSebastien Boyerと組んだユニットがエスメラルド・ジャズEsmerald' Jazzなどで活躍するギタリストだ。マヌーシュ・ジャズの世界では、若手ギタリストとして名を馳せて…

リヨン以外でも活躍中。マヌーシュ・ジャズグループMinor Singのプロモーションビデオはバスタブで。

フランスはリヨンを中心に活躍するマヌーシュ・ジャズグループ、ミノール・シングMinor Singのことは、メンバーにレ・ドワ・ドゥ・ロムLes Doigts de l'Hommeのヤニック・アルコセルYannick Alcocerが入っていることもあり、折に触れて活動をチェックしてい…

スペインのマヌーシュ・ジャズ祭、"Festival Django L'H"のAngelo Debarre出演映像。他の出演者も意外に豪華だった…

"Festival Django L'H"。マヌーシュ・ジャズを偏愛しているギタリスト、アルベルト・ベーリョAlbert Belloがスペインのバルセロナエリアで開催するジャズフェスティバルだ。2015年で5回目とまだまだ若いフェスティバルだが、マヌーシュ・ジャズ界の有名なミ…

Sibiu Jazz Festivalコンテスト 2015年の優勝グループHot Club de Cluj & Cornel Bucsaのライブ映像

ルーマニアのトランシルヴァニア地方で行われているジャズフェスティバルがある。シビウ・ジャズ・フェスティバルSibiu Jazz Festival。1973年より開催されていたようだが、1977年にチェコスロヴァキアからのミュージシャンが参加して以来国際ジャズフェスに…

二人羽織にワイングラスプレイ。マヌーシュ・ジャズ界の敏腕ギタリスト、Morenoのギター芸

アルザス地方のモゼール生まれのギタリスト、モレノMorenoをご存知だろうか。もしかしたら、日本での知名度があまりないかもしれないが、映画"Les Fils du Vent"で、チャボロ・シュミットTchavolo Schmittやアンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreと並んで取…

バイオリンもギターも、そしてベースも。全部Biréli Lagrène が演奏する"Minor Swing"

ギタースクール提供による有名ギタリストの演奏指南動画…昨今大量にアップされているため大して気を留めないのだが、これは気を留めずにはいられなかった…。 クレジットをご覧いただきたい。 Acoustic Guitar: Bireli Lagrene Electirc Guitar: Bireli Lagre…

社歌だってマヌーシュ・ジャズ! ドイツの不動産屋がJoscho Stephanと仕掛けるプロジェクト"SwinGH"

ドイツのハノーバーを拠点とする不動産会社"Wohnungsgenossenschaft Gartenheim"。ドイツ語はわからないが、Gartenheimはガーデンハイムと読むのだろうか。この社名の一部であるGHを冠したマヌーシュ・ジャズを楽しむプロジェクトが"SwinGH"である。 クリエ…

クラシック音楽の祭典NOMUS Festivitiesに出演した、アンジェロがいないAngelo Debarre Quartetライブ映像

NOMUSとはNovi Sad Music Festivitiesの略で、セルヴィア第二の都市、ノヴィ・サドで毎年4月に開催されているフェスだ。今年で40周年、オフィシャルサイトによれば、元々はローカルのフェスだったのだが、どんどん形を変えながら国際的になっていき、2009年…

そろそろ恒例行事? マヌーシュ・ジャズでクリスマス。Jazz Manouche de Noël

フランスのアルザス地域といえばクリスマス市などが有名な印象があるのだが、オ・ラン県のゾウルツSoultzという街の情報資料館では昨年からクリスマスコンサートが行われていたようだ。 田舎町の公共施設ライブなんてどうせ大したことないだろう…と侮るなか…

ソフトロックとして認められたマヌーシュ・ジャズはこれだ! LDDLH、フランスのソフトロックフェス、Soft'R festivalへ出演

フランスはミディ=ピレネー地域圏のソヴテール=ドゥ=ルエルグSauveterre-de-Rouergueという街。フランスの最も美しい村"Les plus beaux village de France"にも認定されているこの村では、AJAL (Association Jeunesse Arts et Loisirs)という若手のアート、…

ビレリ・ラグレーンが音楽賞「SACEMグランプリ 2015」にて"Grand Prix du jazz"を受賞!!

さる11月30日に、19世紀からある有名な音楽ホールであるフォリー・ベルジェールFolies Bergère行われたSACEMグランプリは、世界初の著作権管理団体であるフランスのSACEM(サセム)が主催する音楽大賞だ。フォリー・ベルジェールといえば、ロートレックのポ…

フランスのマヌーシュ・ジャズフェスティバルManouch' Muzik Festivalの様子がわかる映像

以前、こちらのブログでもフランスのミディ=ピレネ地域圏のアリエージュ県で行われているフェスティバル、マヌーシュ・ミュジーク フェスティヴァルManouch' Muzik Festivalの紹介をした。今年で2回目の開催だっただろうか、意外に大物が出演しているので気…