Jazz Manouche

パリのバーで行われた、Angelo Debarre Quartetのライブ映像

ベルリンの壁が崩れた1989年にはじまったラジオ番組« LÀ-BAS SI J’Y SUIS »は、紆余曲折を経て、今はウェブラジオや映像、記事等をオンラインで積極的に配信するようになった。この形態での運営をはじめたのが2015年1月とのことだが、現在30,000人が登…

もはやオリジナルスタイル。フランスのフェス、"JAZZ(s)RA"に出演したLes doigts de l'homme

Les doigts de l'hommeレ・ドワ・ドゥ・ロム(LDDLH)は、Olivier Kikteffオリヴィエ・キクテフを中心に結成されたバンドで、ジャンゴ・ラインハルトが育て上げたマヌーシュ・ジャズのバンドに分類される。結成以来多くのフェスに参加している彼らの、昨年のHD…

フランスの歴史あるジャズフェスティバル、" Nancy Jazz Pulsations 2017"のマヌーシュ・ジャズナイトはたったの30ユーロ。

フランスのドイツ国境サイドにあるロレーヌ地方ナンシーにて1973年よりその時代のジャズシーンを常に紹介し続けているジャズフェスがある。Nancy Jazz Pulsations(NJP) 。10日ばかりあるフェス期間に、街の中の7会場において若手中心に多くのミュージシャン…

あのギタリストがパーカッションを! マヌーシュ・ジャズにとどまらないライブ映像 "Sinti Classics"

すごくいいマヌーシュ・ジャズの映像を見つけた。クレジットから得られる情報は、1985年の映像で、"Sinti Classics"というタイトルがついている、ということくらいしかわからない。出演者は、撮影当時30歳手前くらいと思われるドラド・シュミットDorado Schm…

マヌーシュ・ジャズ・ギタリストRomaneが作曲を手掛けたアルバムをJil Caplanが発表。

日本では90年代に日産グロリアのCMで話題になったというフランスのヴァリエテ(いわゆるフレンチポップス)歌手、ジル・カプランJil Caplan。ソルボンヌ大学で現代文学専攻、演劇の授業で彼女のプロデュースや楽曲提供を手掛けるJay Alanskiジェイ・アランス…

パリのチュイルリー公園でマヌーシュ・ジャズを。Festival Jazz Manouche des Tuileries 2017

毎年フランス、パリのチュイルリー公園にて、移動遊園地が開催されている期間に行われている無料マヌーシュ・ジャズコンサート、Festival Jazz Manouche des Tuileries 2017。今年も無事終了したようで、ダイジェスト動画が紹介されていた。 ストーケロ・ロ…

若手ギタリストと著名アーティスト、夢の共演! The Rosenberg Trio & Wies Knippingの聖堂ライブ

オランダのドゥーティンヘムDoetinchemというところにある文化団体、Nieuwe Dijkhuisは、聖堂を利用してコンサートや講演などの文化イベントを実施している。先日は、この文化イベントの一環として、The Rosenberg Trio & Wies Knippingのコンサートが行われ…

70年代フレンチポップスの名曲、"Fais comme l'oiseau"をマヌーシュ・ジャズで。

珍しい曲のマヌーシュ・ジャズカバーを見つけた。1972年のミッシェル・フュガン&ビッグ・バザールMichel Fugain & Big Bazarというバンドにより大ヒットした曲、"Fais comme l'oiseau(鳥のように)"を、ブノワ・コンヴェールBenoit Convertと、Sinti出身の…

災難に見舞われたフランスのマヌーシュ・ジャズフェスティバル"Manouch' Muzik Festival"を救え!

フランスのスペイン国境に近い、ミディ=ピレネ地域圏のアリエージュ県で毎年8月に行われているフェスティバル、マヌーシュ・ミュジーク フェスティヴァルManouch' Muzik Festival。最近始まったマヌーシュ・ジャズ関連のフェスで、意外に大物も参加している…

Angelo Debarreのギター試し弾きにうっとり。

フランスのギターメーカーあるいはギター職人が、有名ミュージシャンにギターの試し弾きをしてもらい、その映像を動画サイトにアップすることはよくある。過去にも何度かこちらのブログに記録してある。 asquita.hatenablog.jpasquita.hatenablog.jp2017年8…

マヌーシュ・ジャズとフラメンコ音楽の魅力を伝えてくれるステージ、 Raphaël Faÿsの"Paris-Seville"

ラファエル・ファイスRaphaël Faÿsは、ギタリストでジャンゴ・ラインハルトの影響を大きく受けたギタリスト、ルイ・ファイスLouis Faÿsの手ほどきにより、はやくからギターを始めて有名になったギタリストだ。パリのギター学校でクラシックギターの専門教育…

フランスのジャズフェス、第31回 Jazz de Tourcoingは「ジャンゴ・ラインハルト祭り」で閉会。

フランスはリースから公共交通機関で30分程度の街、むしろベルギー国境に近い街トゥルコアンTourcoinでは、毎年ジャズフェスティバル "Jazz de Tourcoing(ジャズ・ドゥ・トゥルコアン)"が開催されている。今年は31回目の開催となり、2017 年10月14日~21日…

マヌーシュ・ジャズではブールー&エリオス・フェレが出演。ナントのジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"

毎年夏の終わりの8月末頃に4日間、フランス、ナントで開催されるジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"。ロワール川の支流、エルドル川沿いの6都市(Nantes, Carquefou, La Chapelle-sur-Erdre, Sucé-sur-Erdre, Petit Mars et Nort-sur-Erdre)で毎年…

リヨン発マヌーシュ・ジャズグループ、"Minor Sing"のニューアルバム"Jump Around"!!

ミノール・シングMinor Singは、フランスはリヨンを中心に活躍するマヌーシュ・ジャズグループだ。バイオリンのジャン・ラルダンシュJean Lardanchet、ギターのヤニック・アルコセルYannick Alcocerとロラン・ヴィンセンツァLaurent Vincenza、それにベース…

イタリアでのStochelo Rosenberg演奏動画。共演者はだれ?

イタリアのパレルモにある"Il Brass Group di Palermo(The Brass Group)"は、有名なジャズオーケストラである"Sicilian Jazz Orchestra"を管理する財団であり、音楽学校の運営や音楽の博物館を運営するなど、音楽事業を多く手掛けている。歴史的な劇場におい…

オーストラリアで開催されるマヌーシュ・ジャズの祭典"Ozmanouche Festival 2017"。今年のポスターが気になる。

オーストラリアのブリスベンで4日間にわたって行われるマヌーシュ・ジャズの祭典、"Ozmanouche Festival 2017"のことを知った。オズマヌーシュと読むのか、それとも「オージー」って発音するのか。いずれ、タイトルだけでオーストラリアのフェスだということ…

フランスのジャズフェスティバル、第15回Au Grès du Jazzで見られる、ビレリ・ラグレーン2つの顔。

フランス北東部にある、北ヴォージュ地方自然公園Parc naturel régional des Vosges du Nordは、UNESCOの北ヴォージュ・プフェルツァーヴァルト生物圏保護区で有名な自然豊かな土地だ。そんなエリアにあるラ・プティット・ピエールLa Petite Pierreという場…

Samson Schmittが登場! 第6回 "Raduno Mediterraneo Jazz Manouche"

イタリアのシチリア島、ペトラリーア・ソッターナPetralia Sottanaで毎年8月末に行われるマヌーシュ・ジャズフェス"Raduno Mediterraneo Jazz Manouche"。今年は、Guest Starとして、サムソン・シュミットSamson Schimtt、それに、オランダのツィガーヌ出身…

WDR Big BandとJoscho Stephanが演奏するジャンゴの名曲"Blues En Mineur"

マヌーシュ・ジャズギタリストとしてドイツを中心に活躍しているヨショ・ステファンJoscho Stephanが、ケルンの有名なビッグバンド、WDR Big Bandと共演している映像を発見した。リハーサル映像ということで、ジャンゴの名曲"Blues En Mineur"を演奏している…

Vesterlyng Gypsy Days。デンマークのシェラン島で開催される、ジプシー音楽の祭典。

デンマークのシェラン島にあるVesterlyng Campingというところで毎年8月の最終週末に行われるフェスティバルが、この"Vesterlyng Gypsy Days"(ヴェスターリング ジプシー デイズ)である。いつからやっていたのだろうか。2016年版の動画を発見したのだが、…

"Pearl Django"。米ワシントン州出身のほのぼのマヌーシュ・ジャズバンド

「パール・ジャンゴPearl Django」はそのバンド名から推察できるように、ジャンゴ・ラインハルトDjango Reinhardt とステファン・グラッペリStephane Grappelliの音楽をアメリカのスウィングミュージックと融合させようということでワシントン州タコマで結成…

"Jazz in Marciac 2017"に出演したマヌーシュ・ジャズミュージシャンは誰だ!? 公式動画でチェック。

フランスの有名なジャズフェスである"Jazz in Marciac(JIM)"は今年で40回目の開催となり、心なしかマヌーシュ・ジャズのミュージシャンが多く出演するような気がする…ということを以前こちらのブログにまとめていた。 asquita.hatenablog.jpあれから2カ月。8…

Jean Luc Ponty、Bireli Lagrene & Kyle Eastwood、豪華なトリオの映像@Festival Festival de Jazz Vitoria-Gasteiz

今年は7月11日~15日に行われたスペインのジャズフェス、ビトリア=ガステイス・ジャズフェスティバルFestival de Jazz Vitoria-Gasteiz。気が付けば第41回目の開催となっていた。今年は、バイオリンのジャン=リュック・ポンティJean Luc Pontyにビレリ・ラ…

クロアチアのバンド、Gadjo Manoucheが繰り広げる、世界遺産の街でのマヌーシュ・ジャズライブ

"Gadjo Manouche(ガッジョ・マヌーシュ)"は、ジャンゴ・ラインハルトDjango ReinhardtとStephan Grappelliの2008年にクロアチアの首都ザグレブで結成されたマヌーシュ・ジャズバンドだ。はじめは二人のギタリストKrešimir TomicとIvan Grgic、それに1人の…

ロンパーチッチの記事でGitaneのジャケット再発見

ジャズ喫茶の情報が素敵な取材記事とともにつづられているこちらのブログで、なじみのエリアのジャズ喫茶情報を見つけた。中野から行くと、マグロマートあるいはパパブブレの先にあるんだなぁ。いつか行ってみたい。 jazz-kissa.jpこのページをみて、真っ先…

若きドイツのマヌーシュ・ジャズ・ギタリストGismo Graf、トリオでドイツの音楽情報番組に登場

ドイツのギタリスト、Gismo Grafギスモ・グラフが、今年の6月にドイツの音楽情報番組"Klickklack"に登場し、自身のトリオとともに演奏を披露していた。演奏は渋いが、あれ、意外に若い!? ここでふと気が付いた。ギスモ・グラフの名前は良く聞くけれども、実…

第6回。ミト・ロフラーを偲んで行われるジャズフェス"Jazz manouche à Zillisheim"では若手が大活躍!

2012年に、かの地で亡くなったマヌーシュ・ジャズ・ギタリスト、ミト・ロフラーMito Loefflerを偲んで始まったマヌーシュ・ジャズのフェスティバル、"Jazz manouche à Zillisheim"。6回目となる今年は地元のコンサート会場"Salle Polyvalente"で6月16日~18…

祝・40周年。"Jazz in Marciac(JIM)"の公式動画(マヌーシュ・ジャズ編)

フランス南西部、ミディ・ピレネ地域圏で行われる、超有名なジャズイベント、それが「ジャズ・イン・マルシアック(Jazz in Marciac:JIM)」だ。ジャズが好きなら誰でも知っている、超有名なフェスで、毎年20万人規模の観客が来るとか。 その公式動画チャンネ…

ランチタイムに楽しむジャズ! DELI EXPRESS@TSF JAZZ

毎日フランス時間の12時~13時の間、TSF JAZZでは"DELI EXPRESS"という番組が放送されている。これから有名ジャズクラブに行くというミュージシャンを捕まえて、スタジオでインタビューやライブセッションをやるというこの番組、YouTubeチャンネルにも番組内…

アルザスのギタリスト、サンドロ・ロリエSandro Lorierが2本指奏法でジャンゴ・ラインハルトに捧げる"J'attendrai"

マヌーシュ系音楽一家で生まれ育った若手ギタリスト、サンドロ・ロリエSandro Lorier。現在もアルザス地方を中心に活躍中のようだ。 最近のライブ動画を見つけた。ジャンゴの"J'attendrai"を演奏している。 ライブの場所は、ストラスブールの"le Bateau du R…