"Festival Jazz Manouche de Zillisheim 2018" ダイジェスト映像

"Festival Jazz Manouche de Zillisheim"は、ミト・ロフラーMito Loefflerが亡くなったことを契機に2012年よりはじまった、アルザス地方、オ=ラン県ツィリスハイムZillisheimで毎年開催されるマヌーシュ・ジャズのフェスティバルだ。7回目となった今年のフ…

急遽開催した"Festival Didier Lockwood "の豪華ライブ映像

バイオリニスト、ディディエ・ロックウッドDidier Lockwoodが逝去したことに伴い、例年6月にフランス、パリ郊外Saint-Ouenにて開催されている蚤の市のお祭り、"Festival des Puces"は、急遽"Festival Didier Lockwood"となった。しかも無料ライブだ。 出演者…

Myanmar 8 days - ヤンゴンの絶品モン料理専門店、JANA MON。

ヤンゴンの観光地であるシュエダゴンパゴダShwedagon Pagodaのほど近くにある、モン料理専門店がとても美味しかったお店。メニューはこんな感じ。 二日にかけて通って、色々なものを食べた。オクラの肉詰め、豚肉のレモングラス炒め、モヒンガー(本当はモン…

Myanmar 8 days - ヤンゴンのヌードルハウス。999 Shan Noodle House

入りやすくて、安くて、美味しかったお店。お店の人も愛想がいいし、旅行客の相手も上手だ。このお店で、この国でいかに檳榔が愛されているかを知ることになった。

Myanmar 8 days - インレー湖観光、その4。Aythaya Wineryでワインの試飲

インレー湖周辺には、ワイナリーが2件ある。 "Aythaya Vineyard"と"Red Mountain Estate vineyards and winery"だ。両方とも、ニャウンシュエNyaung Shweからタクシーで2-30分ほどときいていたのだが、友人が後者のワインを試して本当に微妙だったと主張す…

Myanmar 8 days - インレー湖観光、その3。マーケット巡り@ニャウンシュエ(Nyaung Shwe)

ニャウンシュエは、インレー湖観光の拠点となる場所。五日市をみた後に、訪れてみることにした。まずは、懲りずに街中の市場、ミンガラ・マーケット(Mingalar Market)へ。これが非常に面白かった。いや、素人でもわかりやすかった、といったほうがいいのか…

Roy Hargrove 逝去。"Jazz en Tête"の映像を観ながら偲ぶ。

旅行をしていて、ふとTwitterをみたら、Christian McBrideのツイートでロイ・ハーグローヴRoy Hargroveの逝去を知った。享年49歳とは、なんという若さ。今年来日していなかったけ? 活躍中の人が亡くなるのを知るのは悲しいものだ。亡くなったのは心不全との…

"The Presidio’s Role in World War II Japanese American Incarceration"@Presidio, San Francisco

サンフランシスコの北西部、ゴールデンゲートブリッジのほど近い場所に、かつて軍用地だったプレシディオPresidioという場所がある。昨年2017年の9月に、敷地内のPresidio Officers’ Clubにて行われた"The Presidio’s Role in World War II Japanese America…

ディック・リーの自伝映画が出ていた!!"WONDER BOY".

シンガポールのシンガソングライター、ディック・リーDick Leeが昔から大好きで、今も懐かしく思い出したりするぐらいなのだが…。 シンガポールの巨匠ディック・リーDick Leeを懐かしむ - 空間Annex先日、飛行機にのったら、偶然にもディック・リーの自伝映…

ジーマミ豆腐

2018年、 Jason Chan & Christian Lee監督、シンガポール&日本、Jimami Tofu 飛行機でたまたま見つけた映画。有名で私がカッコイイと思っているダンサー、仲宗根梨乃が出ているときけば、観ざるを得なかった。舞台は沖縄。シンガポール人の料理人のライアン…

森のブッチャーズ@神保町

前々から気になっていた、こちらのお店に行った。頼んだものがどれもこれもおいしくて、しかも店内の活気たるやすごい。友ときゃーきゃーいいながら食べて、あっという間に満腹になった。炭水化物まで行きつけず…ここはまた行かなければ! いや、必ずや行く…

ドリーム

2016年、 セオドア・メルフィ監督、米、Hidden Figures舞台は宇宙開発運動のさなか、1961年のこと。NASAはロケット打ち上げの研究開発に熱心だ。まだバージニア州を含む米国の一部で黒人分離政策が行われているなか、子供の頃から優秀だったキャサリンは、他…

Myanmar 8 days - インレー湖観光、その2。五日市@Nam Pan

シャン州は、五日市Five Days Marketといって、少数民族がものを売り買いするための市場が、5日ごとのおもしろい規則性に基づいて立つという。ホテルの人にきいたところ、私が滞在していた時にNam Panという村に市場が立っているというので、出かけてみた。…

Myanmar 8 days - インレー湖観光、その1。首長族、銀細工、水上庭園にお寺まで。

到着した日、湖上のホテルに行くだけではちょっと退屈に感じたので、半日観光をしてみた。☆Mya Hin Tha Special Fish Silver Smith 銀細工工房。シグネチャーのアクセサリーは、魚が泳ぐような動きをする雰囲気のペンダントトップだった。工房で働く人々が、…

Myanmar 8 days - バガンからインレー湖へ。宿泊は湖上

翌日はインレー湖に向かうために、朝早くバガンを経ち、バガン最寄りのニャウンウー空港からヘーホー空港にやってきた。ヘーホー空港から1時間ほど走った、ニャウウンシュエ(Nyaung Shwe)というところが観光の拠点なのだが、今回宿泊したホテルは、Shwe Inn…

Myanmar 8 days - バガンでちょっぴりSPA体験。Bagan Thiripyitsaya Sanctuary Resort

「SPAやりたい!」というわけで、こちらにやってきました。高級リゾートらしい、"Bagan Thiripyitsaya Sanctuary Resort"内にあるSPAだ。ガイドブックによると日系資本によるホテルだというが、日本語の情報がとても充実したSPAだった。 Bagan Thiripyitsaya…

Myanmar 8 days - バガン寺院ダイジェスト。

バガンにはパゴタ、ストゥーパ、寺院がたくさんある。ガイドブックにすでに30も紹介されていて、もうどうしていいかわからないレベルの数なので、半日ツアーをお願いして、ダイジェストで仏教建築まわりをお願いすることにした。そして、午後は自分たちでま…

Myanmar 8 days - マンダレーからバガンへ。Bagan Nan Myint Towerからの眺めが最高!

マンダレーからバガンへは、車をチャーターして移動することにした。色々なホテルに立ち寄りながらバガンに向かうバスサービスよりは、車のほうが融通が利くと思ったためだ。 途中トイレにいったり村を抜けたりして、ゲートにて入域料を払い、3時間後に到着…

Myanmar 8 days - バガンのグルメ。The Moon Vegetarian Restaurantがオススメ。

☆KYAW KITCHEN Kyaw Kitchen | Restaurants & Catering | Bagan, Myanmar 雰囲気がとってもよく、店主もとても愛想がいいレストラン。バターフィッシュカレーを頼んだところ、とても豪華な器で出てきて、感激した。ただ、ちょっとメニューの選択を間違えたの…

Myanmar 8 days - マンダレー及び周辺都市1日観光。

マンダレーは、1857年から1885年まで、ミャンマー最後の王都として栄えた町。そのせいか、仏教建築だらけである。マンダレー市内は、旧王宮が目玉だが、それだけで1日過ごすのはもったいない。 かといって、ツアー会社の提供してくる近隣の町3都市とか4都市…

Myanmar 8 days - 老舗ミャンマー料理屋、MingalaBar@マンダレー

盛沢山のマンダレーナイトは、外国人に人気らしいお店、ミンガラバーへ。ミャンマーの挨拶の言葉でもあるので、すでに知っている気分になってしまうお店だ。 前菜として、サラダが出てきてびっくり。けっこう豪華なうえに、ヒヨコマメやメンマ、揚げピーナッ…

"君の名前で僕を呼んで"。純粋すぎるラブストーリー。

Call Me By Your Name、2017年、イタリア、フランス、ブラジル、米国、ルカ・グァダニーノ監督舞台は80年代かな。近年撮影されたとは思えない、レトロな雰囲気だ。 主人公のエリオは人種は不明だが、フランス語、イタリア語、英語を操る青年で、考古学者の父…

実話に基づいて査察官の仕事を描いた映画"Raid"

Raj Kumar Gupta監督、2018年、インド主役はAjay Devgnアジャイ・デヴガン演じるアメイ。敏腕査察官として仕事をする一方で、仕事に集中しすぎると家庭も顧みないところがある。 ある日、裏金をもらったことをきっかけに、彼が率いる査察チームは、ある地方…

Myanmar 8 days - Nova Coffee@Mandaley. 美味なコーヒーで1日を。

ホテルにも朝ごはんはあるけど、やはりコーヒーが欲しい。しかも美味しいやつ! スタバやセガフレードがない場合はどうしようか。 私たち、探し回りました。が、8時過ぎにはどこもまだやってない。入り口にopen と書いてあるお店ですら、閉まっている。そん…

Myanmar 8 days - マンダレーからスタート。

この度はミャンマー旅に来ている。まずはミャンマー第二の都市、マンダレーから始まった。羽田からバンコク乗り継ぎでマンダレーまで。ビザは事前にオンライン申請で1日でとれた。 マンダレー空港から街中まで40キロ以上あるので、タクシーを利用。15,000k…

"La Ch'tite Famille"。北部フランスの暮らしをコメディ化した"シュティ"シリーズの第二弾!

北部フランスに赴任した郵便局員が繰り広げる暮らしを描いたコメディ映画"Bienvenue chez les ch'tis"から10年は経過しただろうか。フランスで大ヒットしたのを知り、フランスの映画館に観に行ったことを記憶している。先日飛行機に乗っていて、偶然「あのシ…

フィリピンのロックバンド、Tanya Markovaは、まるで「金爆」、デビュー年も同じ。

海外に行くと可能な限りMTVにあたるような番組をみるようにしている。フィリピンでも少しだけ観てみたが、洋楽だけでなく、フィリピンのアーティストも活躍していることがわかった。好みの曲を見つけるまでには至らなかったが、気になる人たちを見つけた。 T…

トム・アット・ザ・ファーム

グザヴィエ・ドラン監督、Tom à la ferme, 2013年、カナダ主人公はグザヴィエ・ドランが自ら演じる男、トム。普段はどうやらモントリオールの広告代理店で働いているのだが、パートナーのギョームの葬儀に出るために、ギョームの実家に行く。そこはかなり田…

Django Night in Hannover。ジャンゴの音楽を楽しむ新たな試み。

ドイツのハノーヴァー(正式にはハノーファーというカタカナ表記となるらしい)で、新しいマヌーシュ・ジャズ・フェスティバルが始まった。"Django Night in Hannover"。プラハからはTrio Carlos Manoucheというバンド、ベルリンからKussi Weiss Band、パリ…

"Bareilly Ki Barfi"。

アシュヴィニー・アイヤル・ティワーリー 監督、2017年、インドタイトルにある「バレイリーBareilly」は、Uttar Pradesh(ウッタール・プラデーシュ)州にある地名の名前。タージマハールのあるアグラも同じ州といわれると、「ああ、なかなかの地方都市なん…