名曲"Grooves in the Heart"のマヌーシュ・ジャズバージョン

90年代に一世風靡したDeee-Liteの名曲、"Grooves in the Heart"。Deee-Liteのメンバーに日本生まれのDJテイ・トウワがいたこともあり、日本でも人気を博した曲だった。サイケなPVもインパクトあったなぁ、当時は。それを今、あのカナダはケベック出身のマヌ…

福笑 本店@恵比寿で野菜をたっぷり摂取。

某日、友達の行きつけのお店に連れて行ってもらった。 隠れ家過ぎて、ちょっと行くのには苦労する。ベトナム料理屋の隣にあるマンションの5階にある。インターフォンを鳴らして予約名を告げると、入り口を開けてもらうことができる。 店内には木がうっそう…

冬のジャズフェス、Festival Sons d'Hiver 2017に登場した、アンジェロ・ドゥバール親子

パリ南東、ヴァル・ドゥ・マルヌVal-de-Marne県で冬に開催されるジャズフェス、"Sons d'hiver"。直訳すれば、「冬のサウンド」みたいな感じかな。期間中は県内15都市でだいたい30くらいのジャズ系のコンサートが開催される。今年は、BAND OF DOGSという…

西川口のチャイナタウンツアーで豚殺鍋を堪能

今年1月のタモリ倶楽部で放送された、西川口。大きな鉄鍋で煮込んだ魚の鍋にあこがれていつか行ってみたいと思っていたのがひょんなことから実現した。なんと、身の回りに西川口のエキスパートがいたのだ。 というわけで、某日さっそくツアーしていただくこ…

Anita BakerがBET Awardsで「生涯功労賞(Lifetime Achievement Award)」

BET Awardsとは、米国のテレビ局the Black Entertainment Television networkが2001年に創設した賞であり、毎年エンタメ業界で活躍するアフリカ系アメリカ人やその他マイノリティに授与される。 今年は、今年になって引退を表明しながら、ファイナルツアーを…

ベルギーの"Tounrnai Jazz Festival 2018"に出演したDorado & Amati Schmitt

フランスにほど近いベルギーのワロン地方西部にある町、トゥルネーTournaiで開催されているジャズフェス"Tounrnai Jazz Festival"というのがあるそうだ。今年初開催だろうか。ポスターをみると、ステーシー・ケントStacey Kentやエリック・レニーニEric Legn…

"Newton"。とにかく真面目な、とある選挙管理委員の物語。

Amit Masurkar監督、2017年、インド主役は、ラジクマール・ラオRajkummar Raoが演じる真面目な男、ニュートンNewtonだ。静かに正義感に燃えるニュートンは、選挙管理員に志願した。(正確には補欠だが。)そして、誰もが派遣を嫌がるような危険地域の投票所…

Nice Jazz Festival 70年の節目に、Trio Rosenberg登場!

フランス、ニースのマセナ広場にあるヴェルドゥール劇場で毎年7月に開催されるジャズ・フェスティバル、Nice Jazz Festival。今年は初開催から70年を迎えたとのことでかなり盛り上がったのではないだろうか。ポスターも素敵だ。 フェスの前にも、NJF Session…

豪華出演者を迎えたフランスの新しいマヌーシュ・ジャズフェスティバル "Jazz Manouche à Forbach"

2018年。フランスにまた新しいマヌーシュ・ジャズフェスティバルが誕生した。 "Jazz Manouche à Forbach"。このフェスが開催されたフォルバックForbachは、ドイツ国境モゼル県の一都市だ。どうやら歌手パトリシア・カースPatricia Kaasの出身地らしいが、そ…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - 高級ホテル"The Imperial New Delhi"最高!

友人の計らいで、ニューデリーの有名で歴史ある高級ホテル、"ジ・インペリアル"へ宿泊した。コロニアル風でとても素敵。何がよかったのか、ここに列挙したいと思う。1)朝食バイキングが豪華 オムレツやスクランブルエッグなどの卵料理にとどまらず、お願い…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - THE PIANO MAN jazz club@New Delhiでインドジャズ

夜は音楽聴きたい週末だってあるよね…というわけで、週末の夜にぷらっとやってきたのが、The PIano Manというお店だ。同じビルにパン屋やレストランもあるようだった。 22時近い時間に行ったところ会場は満席で「立ち見でもいいか」と問われた。ここまで来た…

Red Velvetの「ロシアン・ルーレット」にハマる。

Red Velvetを初めて知ったのは、韓国の「チムジルバン」と呼ばれるスーパー銭湯でよもぎ蒸しか何かやりながらテレビを見ている時だった。こちらに記録してある。 asquita.hatenablog.jp女性グループが(ダンスナンバーではなく)バラードをうたっているとい…

インドネシアの奇才ピアニスト、Joey Alexander "Eclipse"が欲しい!

インドネシア出身のピアニスト、ジョーイ・アレキサンダーJoey Alexanderのことは、ずっと気にかかっていた。 asquita.hatenablog.jpもちろん将来的な活躍も気にしていた。デビューが早すぎた天才は時に挫折をしたりするものだから。そのジョーイが今年にな…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - お手ごろ価格の南インド料理「Saravana Bhavan」@ジャンパス通り

有名な南インド料理屋があるというので、寄ってみた。ところが、入り口でびっくり仰天。お昼時を避けて15時近い時間に行ったのに、けっこう混んでいて、どうしていいのかわからない…。しかも、どちらかといえば現地の人のほうが多めで、大家族のようなグルー…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - 安くて快適、デリーの地下鉄「デリー・メトロ」

毎日暑いデリーライフ。今日は地下鉄に乗ってみることにした。リキシャ等と料金交渉するよりも、地下鉄に乗ってしまったほうが楽ちんな気がしたのだ。乗ったのは、観光地のひとつ、カーンマーケット駅。 エントランスの看板では、女の子のイラストあお出迎え…

チョコレートドーナツ

Any Day Now, 2014年、米国、 トラヴィス・ファイン監督ルディ・ドナテロは、ナイトクラブでショーをして日銭を稼ぐドラァグクイーンだ。決して楽な暮らしはしていない。ある日、お客さんとしてやってきた弁護士、ポール・フレガーと懇意になる。 ある日、ル…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - デリーの買い物スポット、「カーンマーケット(Khan Market)」

地下鉄のKhan Marketの出口からまっすぐ歩いて3分のところにある、こじんまりとしたマーケットエリアがこちら。海外の有名なブランドだけでなく、ローカルのいいブランドがたくさんある。 ●FabIndia "FabIndia(ファブインディア)"はコンノートプレイスに…

Alone in India (Delhi & Agra) 6 days - デリー国際空港から市内までの移動手段

ひょんなことから、インドのデリー行きをきめた。ちょっと前にこんなポストをしたところで、気が付いた人もいるかもしれない。(ってそもそもこれを継続的に読んでいる人はいないか)。 asquita.hatenablog.jpインドに関する私の知識は、バックパーカー作家…

Malaysia Islands 5 days - 旅の〆はKLペトロナスタワーを堪能。

ペナンとランカウイでギリギリまで過ごすことも考えたのだが、翌日乗り継ぎが悪かったり、アクシデントがあったりする可能性も考慮して、クアラランプールに前日入りすることにした。目的は、ペトロナスツインタワー。88F建て、高さ452mで、建設された当時は…

「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」

I, Tonya / 2017年 / クレイグ・ガレスピー監督 / 米トーニャ・ハーディングは、米国人として初めて、トリプルアクセルを決めた女子選手として名高い。(日本では伊藤みどりがすでにいたから、その点はあまり知られていなかったとはおもうが)。 1994年、リ…

"Freaky Ali"。インド人ゴルファー、アリの成功物語。

Sohail Khan監督、2016年、インド主人公のアリAliは、貧しい暮らしをしている。ギャングとつるんだり、非合法な仕事(どうやら下着工場の運営)などをしてどうにか暮らしている。が、親がアレンジした結婚も当日途中でキャンセルになるなど、なんとなく…

「楠井五月&ウラジミール・シャフラノフ」のアルバムがあるなんて!

ウラジミール・シャフラノフVladimir Shafranovは、澤野工房から出た「White Nights」を偶然試聴していたく気に入り、一時は来日するたびに足を運んだものだった。あれから10年以上、いや15年は経過しただろうか。ある日買い物をしていたら、BGMに"Afternoon…

インドビザ取得方法は、これで完璧! 【2018年7月1日現在】

インドに行こうかな、と思い立った。昔どこかで「日本人はアライバルビザがあるから、現地でビザを取得すれば大丈夫」という記事を読んだことがあったので、アライバルビザを取る気満々だった。でも、どうやらアライバルビザ制度がなくなったとの情報を得た…

セルフでたこ焼きづくりが楽しめる! 「銀だこ鉄板道場」@赤坂見附

最近、都心では銀だこのスタンディングバーが目立つが、実は自分でたこ焼きがやける道場があると知って、仲間内と出かけてみた。目的はたこ焼きなので、「2時間飲み放題付き】銀だこ食べ放題コース全7品」をオーダー。税込みで3,000円ちょっとだったかな。オ…

フランス、ブルゴーニュ地方出身のマヌーシュ・ジャズトリオ "Adrien Marco Trio".

フランスでマヌーシュ・ジャズのバンドが多くいる地域は・・・と問われれば、パリ以外だとアルザス地方が思い浮かぶ。ドイツ国境で、ビレリ・ラグレーンBireli Lagreneやアコーディオン奏者のマルセル・ロフラーMarcel Loeffler, ギタリストのマンディーノ・…

バインミー☆サンドイッチ@高田馬場

高田馬場で用事を済ませるついでに、バインミー☆サンドイッチに立ち寄り。土曜日のお昼頃ということもあり、お店はかなりの混雑だ。人混みにいる人々に並んでいるかどうかを確認してから、券売機に行って「ベトナムハム&レバーペースト」、それに「追加パク…

セシボン

セシボン(쎄시봉)、2015年、韓国、キム・ヒョンソク監督70年代にソウルではやった歌声喫茶「セシボン」では、連日歌の上手な学生フォーク歌手たちがステージで腕を磨いていた。セシボンで行われるコンテストにおける常連の優勝者だったユン・ヒョンジュと…

遅咲きのシンガソングライター、폴킴 (Paul Kim)にハマる。

폴킴 (Paul Kim)というアーティストを知った。知ったきっかけは、Melomanceとのデュオ映像だ。「ポール・キムってだれよ」と調べてみたら、魅力的な曲に次々と出会ってしまい、ほれ込んでしまった。 1988年生まれの30歳。デビューは2014。兵役を終えたのち、…

SESC Instrumentalでお気に入りのブラジルアーティストを見つける旅へ。

Serviço Social do Comércio=SESCは、ブラジルのサンパウロを拠点に、労働者とその家族の健康と幸福を提供する施設団体、いわば組合のような団体だ。SESCが運営しているスポーツジムや映画館、図書館、プール、コンサートホールなども多く存在するし、多くの…

Anita Bakerはもう引退!? " Farewell Concert Series"開催中。

いまだにアニタ・ベイカーAnita Bakerが大好きで、CDだけでなく、たまに動画サイトを漁って楽しんでいる。動画サイトにアップあがっているのは古い映像が主だったのだが、最近妙にライブをたくさんやっているような気がして調べてみたら、なんと、今年3月か…