読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羽田空港でカレーうどんを食す@cuud(クウド)

出発ロビーはJALカウンターの前にあるお店がずっと気になっていた。店構えが印象的なこのお店に今日、思い切って入ってみた。開店からちょうど1年ほどになるとか。メニューは、カレーうどんとトマトカレーうどん、それにこの2種を両方味わえるハーフ&ハーフ…

広島の老舗割烹ディナー@稲茶

せっかくだから良いものを…と老舗割烹に行った。ビル3階だが立派なお店構えで個室もあり、お着物を着た方が給仕担当している。 突き出しは、なまこの和え物から。柔らかくて美味しかった! ポテトサラダは美味しいが量がかなりの上品で、ここが高級割烹だと…

宮島口からフェリーでGo。

宮島口からは松大フェリーとJRフェリーの2社のものがある。私は、Suicaが使えるだろうとの理由でJRにした。お値段はたしか180円だったかな。フェリーの時刻表を見るまでもなく、ましてや予約の必要もなく、宮島口に行けばどうにかなる印象だ。 ここから10分…

あなごめしのうえの@宮島口

厳島神社でも見ようかと、宮島に行こうとしている。そのフェリーに乗る前に、うっかりあなごめしが気になった。昔、うん10年前にここに来た時、あなごめしの美味しさに心から感動した記憶があるから。 老舗のお店はこちらの"うえの"。 ここに来たのは2時半と…

イタリアのRadical Gypsy、じわじわと活躍中。

イタリアのローマで活躍している、ガブリエレ・ジョヴァンニGabriele Giovanniniがリードする正統派マヌーシュ・ジャズトリオ、Radical Gypsyラディカル・ジプシー。以前、こちらでも紹介したのだが、その後"Spaghetti alla gitana"(ジタン風味スパゲッティ…

大好きなお囃子にどっぷり@勝山左義長まつり2017

♪ 蝶よ花よ 花よのネンネ まだ乳飲むか 乳くびはなせ 乳くびはなせ~♪ 町中が赤、黄、緑のラスタカラー、もしくは赤、青、白のトリコロールの短冊でわーっと飾られると、「お、左義長まつりが始まるのだな」と思う。ここ福井県勝山市の左義長まつりはちょっ…

ドイツのマヌーシュ・ジャズギタリスト、Wawau Adlerがセルマー/マカフェリギターで弾く"Nuages"。

ギターメーカーは、よく有名ギタリストに楽器を試し弾きしてもらい、その様子を動画にとってアップすることで楽器のプロモーションをはかっている。たまに素敵な演奏動画が紹介されるので、侮れない。asquita.hatenablog.jpシッカス兄弟が中心となって運営す…

「酉」が中心の「作り物」展示2017@勝山左義長まつり

作り物とは、生活用品を何かに見立てたアイデア展示のことを指し、各地区に必ず展示されている。その作品説明も詩歌に託されており、これを「書き流し」という。シンポジウムで「台所用品と工具は絶対に一緒の場にあってはならない」みたいな話があったが、…

「東京往復割引切符」でお安く福井を満喫

今回の旅行の交通手段は、このブログを参考にした。 kq.hatenablog.com東京と福井往復は、東京を出発し、米原~福井~金沢と経由して戻ると、「遠距離逓減制」というものがきいて、往復割引よりも安くなる、ということだ。北陸新幹線が開通してからというも…

勝山左義長文化シンポジウム~大切な伝統を未来につなぐ~@勝山市民会館ホール

友人に入場整理券のゲットをお願いして、さぎっちょのシンポジウムに参加してみた。 「勝山左義長の魅力と課題」がテーマだったから、てっきりお囃子の話だと思っていたのだが、実際にはコアな作りものの話が印象に残った。鳥取大学准教授の高橋健司氏のプレ…

もう一度おいしい野菜が食べたくて。"WE ARE THE FARM"@代々木上原

前にこちらのお店に伺ったときに、飲み物も食べ物も自分好みだったので、もう一度行きたいとずっと願っていたのだった。 asquita.hatenablog.jp ケールのサラダとベジタブルドレッシングからスタート。青汁の原料だしそこまで味は期待していなかったのだが、…

勝山グルメ2017 - 「マフィンカフェ しゅしゅ」の種類豊富なビッグマフィンたち!

福井市にお店を構えるマフィン屋さんが、左義長まつりの期間中のみ、「おいしい、ちよ鶴」などでマフィンを販売しているということで、行ってみた。もう売れ残ったものがあるのみだったが、それでも魅力的な味のものがたくさんあった。お餅や抹茶、チョコレ…

勝山グルメ2017- かっちゃま弁天そば会

勝山左義長まつりの期間中、今年もこのお蕎麦にお世話なった。八助蕎麦は混みすぎて、並ぶ気はしない。雨宿りがてら、小腹を満たすのに良いと思い、ここに来てみた。 おろし蕎麦に揚げたてのかき揚げがのったお蕎麦。一味をたくさんかけて、お出汁も飲み干し…

絵行燈2017@勝山左義長まつり

勝山左義長まつりは、お囃子もさることながら、全国より公募した川柳や狂歌を地元の絵行燈絵師が絵を付けた行燈が町中を飾る。これが、なかなか面白いのだ。全国公募だけあって、ネタも全国規模、いや全世界規模かな。 今年はピコ太郎、PPAPネタは多かったよ…

ミーナの行進(小川洋子)

舞台は1972年頃。主人公である朋子がしばらく暮らした、芦屋の親戚の家の話だ。ミーナは、その家の娘で身体が弱く、コビトカバのポチ子とともに学校へ行く。東ドイツ出身の伯母さんと語り、飲料メーカーの社長素敵な伯父さんの秘密を知り、ミーナの恋を応援…

勝山グルメ2017 - 八助で勝山蕎麦を堪能

福井県勝山市にやってきた。まずは腹ごしらえ…というわけで、八助にお邪魔した。並ばずに入れるとは、運のよいこと! あまりにも寒いので、おろし蕎麦と温かいかけ蕎麦をオーダー。温かいお蕎麦もお出汁が美味だった。ここのお蕎麦の幅も硬さも好きだ。2杯頼…

コルシカ島のマヌーシュ・ジャズはこの人の手にかかっている!? ジャン-ジャック・グリスティが語る、マヌーシュ・ジャズ

"Pendant le 20H"というフランスはコルシカ島の情報番組で、なぜかマヌーシュ・ジャズを特集していた。フィリップ・マルティネッティPhilippe Martinettiがホストとして、ギタリストのジャン-ジャック・グリスティJean-Jacques Gristiとフレデリック・アンド…

味一番@亀戸の100円貝鍋はクオリティ高し。

最近、亀戸エリアの友達と遊んでもらうことが多い。 asquita.hatenablog.jp今日は、「味一番」という居酒屋に連れて行ってもらった。決して繁華街にあるとはいえないお店なのに、店内は大混雑だ。コスパがよいというので評判のお店とのことだが、ただでさえ…

Djangostationの動画チャンネルが復活!?

"Djangostation"は、マヌーシュ・ジャズ情報を知りたい人のオアシスだ。一時は主催者Cristof氏がサイトを売り渡すことを示唆したりして、継続されるのかどうか心配もしているが、2017年現2月現在情報は更新されているので、とりあえず安心はしている。 そのD…

ステファン・グラッペリの手でボサノヴァ風になったジャンゴ・ラインハルトの名曲"Nuages"

フランス国立視聴覚研究所INAの映像をあさるのに凝っている。けっこう頻繁にいい映像をアップロードしてくれるのだ。 asquita.hatenablog.jp最近の面白かった映像はこちら。1970年11月の映像で、ステファン・グラッペリStephane Grappelliのバイオリンにドラ…

Florin Niculescu Live Tour in Tokyo 2017@代官山ヒルサイドプラザ

ルーマニア、ブカレスト出身、バイオリニストとしてパリをベースに活躍しているフロラン・ニクレスクFlorin Niculescuが実は過去にも来日しており、今般3回目の来日ツアーをすると知った。フランスベースの人なので、てっきり「フロラン」とか「フローラン」…

パクチードレッシングのレシピ

ナンプラー大1、ライム汁大1、赤唐辛子1-2本、はちみつ大1/2~1、にんにく1/2~1片、干しエビ4匹、ピーナッツ4粒、そしてパクチーを大量に。これでおいしいタレができるらしいです。 いつか試したいのだが、めんどくさがりやはなかなかこういうことをしなく…

INAアーカイブでブラジル音楽の旅を。

先日、フランスの国立視聴覚研究所INA (Institut National de l'Audiovisuel)のアーカイブで貴重なマヌーシュ・ジャズの映像を拾い上げていたが、ブラジル音楽好きにも垂涎ものの映像がたくさんあることを発見してハマっている。 asquita.hatenablog.jpTrio …

第2回Manouch' Muzik Festivalのライブ映像が続々登場。ビレリ・ラグレーン、スティーブ・ラフォン、Samarabalouf...

フランスはスペイン国境に近い、ミディ=ピレネ地域圏のアリエージュ県では、2016年8月13日~15日まで行われていた、第2回マヌーシュ・ミュジーク フェスティバルManouch' Muzik Festival de Mazères (MMFM)。出演者にビレリ・ラグレーンBireli Lagreneが出る…

40年前のマヌーシュ・ジャズ。貴重なHäns'che Weiss Quintetのテレビ出演映像

40年前のドイツのテレビ映像を見つけた。ドイツはベルリン生まれのギタリスト、ハンス・ワイスHansche Weissが率いるクインテット"Häns'che Weiss Quintet"だ。合間にワインらしき飲み物を飲んでいたりして、かなりリラックスしたムードの収録であることが伺…

豪華出演者が連日ライブをする、オランダのマヌーシュ・ジャズフェスティバル"Django Amsterdam 2017! "

1月のジャンゴ関連フェスは、ベルギーのリベルシーで開催するものくらいしか頭になかったが、実はオランダのアムステルダムでも3日間にわたって、2会場 (Kapitein Zeppos & Tobacco Theatre)で開催するフェスがあることを知った。宣伝VTRはロビン・ノランRob…

伊東で遊覧船に乗る。

伊東にはよく行くので何でも知っているつもりだったが、マリンタウンからはるひら丸、という遊覧船が出ていることを知った。 グラスボート仕様なので、海底が見える。船で餌付けしていることもあり、すごい量の魚が見られる。 沖に出ると、今度は上のデッキ…

たまごかけご飯専門店「うちのたまご」@赤坂

偶然見つけたお店に入った。とにかくたまごかけご飯が大好物だからだ、店名とメニューに魅かれたのだ。 壁紙もたまご一色。かわいい! タマゴはメニューによって一人2コまで。色々なお醤油が用意されているのがいい。 残念だったのは、うっかり「親子丼」を…

ジャンゴ、ラファエル・ファイス、バビク、ビレリ…INAのアーカイブはマヌーシュ・ジャズの宝庫。

フランス国立視聴覚研究所(INA:Institut National d’Audiovisuel)は、数年前から膨大な視聴覚資料をネット上に公開しており、前はウェブから気の赴くままに検索して楽しんでいた。Ina.fr : vidéo, radio, audio et publicité - Actualités, archives de la …

とにかく華やか! 今風で楽しい! 通し狂言 しらぬい譚(ものがたり)尾上菊之助筋交いの宙乗り相勤め申し候@国立劇場

国立劇場の50周年を記念した新春歌舞伎公演に行く機会があった。しらぬいものがたり? 原作の「白縫譚」をベースに作り変えたものらしいのだが、名前の地味さと裏腹に相当面白かった。 まずは菊之助演じる若菜姫が登場。シーンは、土蜘蛛の妖術を譲り受ける…

感動のメロディライン。ジャンゴのドキュメンタリー映画用に録画された、David Reinhardtの"Anouman"

ジャンゴ・ラインハルトDjango Reinhardt生誕100年の節目で、ジャンゴ関連イベントやドキュメンタリーが大変盛り上がった2010年。フランスのテレビ局France 5では、Christian Cascio(クリスチャン・キャシオ)監督によるドキュメンタリー作品"Trois doigts …

南仏モンペリエは、なぜかマヌーシュ・ジャズが盛ん?  "Argelliers Jazz Estival"

フランス、オクシタニー地域圏エロー県といわれてピンと来る人はなかなかいないかもしれない。南仏モンペリエがある場所といわれたらイメージがつくだろうか。そのモンペリエから25分くらい車で内陸側に進んだアルグリエArgelliersという場所で最近始まった…

ベルギーのジャンゴフェス "Djangofollies 2017"で演奏するMinor Sing

ジャンゴ・ラインハルトDjango Reinhardtは、ベルギーで生まれてフランスで亡くなっているのだが、その事実を国中が知っている、というものでもなさそうだ。1994年、ベルギー人のミュージシャン、Koen De Cauterという人が、ブリュッセルの人々がジャンゴの…

下田へ。1-day trip

伊豆半島の下田市に遊びに行った。 伊豆急下田までは、踊り子号に乗って…。伊豆大島はじめ、伊豆七島がみえてきてテンションがあがる。 ペリーロードをてくてく。かわいいカフェやら小道具屋さんやら立ち並んでおり、歩いているだけで楽しい場所だ。 突き当…

矢野顕子の"ひとつだけ"で号泣。なんでだろう!?

矢野顕子を特集した番組SONGSを観ていた。坂本美雨ナビゲートで、デビュー40周年を迎えた矢野さんの代表曲を今のアレンジで紹介する番組。TIN PAN(細野晴臣、林立夫、鈴木茂)のメンバーと共演したり、くるりの岸田繁や上原ひろみが彼女の魅力をコメントした…

鶏嘉@亀戸で絶品鶏料理を堪能!

友達たちの地元、亀戸の飲み屋街がそれはそれは魅力的だったので、おねだりしてとうとう連れてきてもらった。彼らが選んできたのが、このお店だ。やったっ! まずはお刺身の3点盛り(砂肝、ささみ、白レバー)をごま油かゆずの浮かんだお醤油につけて食べた…

タイ屋台 999@中野でパクチー鍋を堪能!

「タイ屋台 999(バーバーバー)」は中野にあるパクチー専門店だ。以前行ったときは、パクチーの量には満足していたのだが、盛られたパクチーがワイルドすぎてちょっとかたくもあり、残念に思っていた。 昨年このお店に行ったときのレポートはこちら。 asqui…

"Django a Gogo 2017" in NY。Stephane Wrembelがプロデュースするマヌーシュ・ジャズの祭典

ステファン・レンベルStephane Wrembelがアメリカのテレビ番組で演奏をしている映像を見つけた。バンドのメンバーであるギターのトール・ジェンセンThor Jensenとアリ・フォルマンAri Folman、2人のNYをベースに活動するミュージシャンと活動しているようだ…

Boulou & Elios Ferré、ポルトガルのテレビに出演した貴重な映像

ブールー&エリオス・フェレBoulou & Elios Ferré兄弟の映像を見つけた。雰囲気からしてかなり若いときの映像なのだろう。解説には「90年代の映像」としか書いていないが、インタビューを聴いていると、このテレビ出演は、彼らにとって2度目のポルトガル来訪…

Jazz à Vienne 2013 のLes Doigts de l'Homme(LDDLH) 高画質ライブ映像

フランスの有名ジャズフェスティバルの1つ、イゼール県ヴィエンヌで行われる、ヴィエンヌ・ジャズ・フェスティバル(Jazz à Vienne)の2013年版は、7月2日が「ジプシーの日」と設定され、幅広いジプシー音楽が堪能できる日だった。とくにジプシーブラスやマヌ…

ワインの収穫時だけじゃない。Thomas Dutroncも歌うブルゴーニュ賛歌 "Ban Bourguignon"。

こちらは昨年7月に、トマ・デュトゥロンThomas Dutroncがワインの産地であるニュイ・サン=ジョルジュNuits St. Georgesでコンサートをやったときの映像だ。4'12"あたりで、トマの歌をさえぎって観客が歌を歌い始めている。驚いた様子をみせるトマ。すぐにト…

赤坂「同源楼四川小吃 」は、「四川小吃 雲辣坊」に。

たまにどうしてもここの坦々麺が食べたくなる。 つい最近まで改装工事をしていたので、どう変化したのか気になりつつ、久しぶりに食べに来た。ここにきたら迷わず、坦々麺830円(気がついたら値上げしていた)をオーダー。これに、前菜と漬物、それにデザー…

本気のおふざけ、好きだわぁ。PNSP (Pen-Nurisamo-Sampo-Pen) by 国立劇場

国立劇場がオフィシャル動画としてアップしたのは、和楽器を使ったPPAPのパロディ、その名もPNSP (Pen-Nurisamo-Sampo-Pen)。実は和楽器とPPAPのコラボという意味では、さだまさしさんの和楽器によるPPAP動画も観ていたのだが、私はこちらの動画をすごく気に…

室内楽の祭典に、なぜか出演したマヌーシュ・ジャズグループ、Angelo Debarre Quartet!!

カナダのフランス語圏、ケベックのモントリオールにて行われる音楽の祭典、"Festival de musique de chambre de Montréal"は、1995年から開始された、室内楽のフェスティバル。ジャズやクラシック、あるいはロックやポップスといったフェスティバルはよく見…

しあわせはどこにある

Hector and the Search for Happiness, 2014年、ピーター・チェルソム監督精神科医のヘクターは、美しいパートナー、クララとロンドンで幸せな日々を送っている。でも日々色々な患者を診るうちに、本当の幸せが何なのか、疑問を持つようになる。そこで決めた…

ベルリン国際映画祭のオープニング上映で注目されるフランス映画 "Django"

1951年から毎年2月に開催される、歴史ある映画祭である「ベルリン国際映画祭」。世界三大映画祭のひとつということで、Berlinale(ベルリナーレ)の愛称で親しまれている。この大きな映画祭で、ジャンゴが出てくるときいてびっくりした。 www.berlinale.deで…

Angelo Debarreと共演を続けるなぞのギタリスト、Miraldo Vidalと、新アルバム"Nuage d'Italie"。

ちょうど2年ほど前に、こちらでギタリストのミラルド・ヴィダルMiraldo Vidalのことを紹介した。プロフィールなどはうまく検索ができずわからないのだが、なぜかアンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreと頻繁にライブしたりCDを出したりしているのだ。 asquit…

にんじんと豚肉のすっぱ煮

こちらのレシピ、作ってみた。 cookpad.com にんじんは2本、豚の薄切り肉は千切りに。 これらをごま油でいためた後に、以下の調味料を加えて蒸し煮した。 和風顆粒だし(こんぶ)適当、酒大3、砂糖大2、酢大2、醤油大2。 以上。余熱で味がしみこむといい感じ…

Fan

Maneesh Sharma監督、インド、2016年ガウラヴ青年は、ボリウッドの人気俳優、アリヤン・カンナの大ファンだ。部屋はブロマイドで埋め尽くされ、暮らしすらアリヤン・カンナを中心にするくらいだ。好きなあまり、顔も似通ってきて、もちろん踊りも完全にコピ…

Kapoor & Sons

インド、2016年、シャクン・バトラー監督女といたずらがすきなお茶目な祖父アマルジートは、いつも大往生を狙っているので、急に死んだふりをして人を驚かせたりしている。しかし、同居している息子夫妻と、成人して家を出てそれぞれ活躍している兄弟、ラウ…