読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ屋台 999@中野でパクチー鍋を堪能!

「タイ屋台 999(バーバーバー)」は中野にあるパクチー専門店だ。以前行ったときは、パクチーの量には満足していたのだが、盛られたパクチーがワイルドすぎてちょっとかたくもあり、残念に思っていた。 昨年このお店に行ったときのレポートはこちら。 asqui…

"Django a Gogo 2017" in NY。Stephane Wrembelがプロデュースするマヌーシュ・ジャズの祭典

ステファン・レンベルStephane Wrembelがアメリカのテレビ番組で演奏をしている映像を見つけた。バンドのメンバーであるギターのトール・ジェンセンThor Jensenとアリ・フォルマンAri Folman、2人のNYをベースに活動するミュージシャンと活動しているようだ…

Boulou & Elios Ferré、ポルトガルのテレビに出演した貴重な映像

ブールー&エリオス・フェレBoulou & Elios Ferré兄弟の映像を見つけた。雰囲気からしてかなり若いときの映像なのだろう。解説には「90年代の映像」としか書いていないが、インタビューを聴いていると、このテレビ出演は、彼らにとって2度目のポルトガル来訪…

Jazz à Vienne 2013 のLes Doigts de l'Homme(LDDLH) 高画質ライブ映像

フランスの有名ジャズフェスティバルの1つ、イゼール県ヴィエンヌで行われる、ヴィエンヌ・ジャズ・フェスティバル(Jazz à Vienne)の2013年版は、7月2日が「ジプシーの日」と設定され、幅広いジプシー音楽が堪能できる日だった。とくにジプシーブラスやマヌ…

ワインの収穫時だけじゃない。Thomas Dutroncも歌うブルゴーニュ賛歌 "Ban Bourguignon"。

こちらは昨年7月に、トマ・デュトゥロンThomas Dutroncがワインの産地であるニュイ・サン=ジョルジュNuits St. Georgesでコンサートをやったときの映像だ。4'12"あたりで、トマの歌をさえぎって観客が歌を歌い始めている。驚いた様子をみせるトマ。すぐにト…

赤坂「同源楼四川小吃 」は、「四川小吃 雲辣坊」に。

たまにどうしてもここの坦々麺が食べたくなる。 つい最近まで改装工事をしていたので、どう変化したのか気になりつつ、久しぶりに食べに来た。ここにきたら迷わず、坦々麺830円(気がついたら値上げしていた)をオーダー。これに、前菜と漬物、それにデザー…

本気のおふざけ、好きだわぁ。PNSP (Pen-Nurisamo-Sampo-Pen) by 国立劇場

国立劇場がオフィシャル動画としてアップしたのは、和楽器を使ったPPAPのパロディ、その名もPNSP (Pen-Nurisamo-Sampo-Pen)。実は和楽器とPPAPのコラボという意味では、さだまさしさんの和楽器によるPPAP動画も観ていたのだが、私はこちらの動画をすごく気に…

室内楽の祭典に、なぜか出演したマヌーシュ・ジャズグループ、Angelo Debarre Quartet!!

カナダのフランス語圏、ケベックのモントリオールにて行われる音楽の祭典、"Festival de musique de chambre de Montréal"は、1995年から開始された、室内楽のフェスティバル。ジャズやクラシック、あるいはロックやポップスといったフェスティバルはよく見…

しあわせはどこにある

Hector and the Search for Happiness, 2014年、ピーター・チェルソム監督精神科医のヘクターは、美しいパートナー、クララとロンドンで幸せな日々を送っている。でも日々色々な患者を診るうちに、本当の幸せが何なのか、疑問を持つようになる。そこで決めた…

ベルリン国際映画祭のオープニング上映で注目されるフランス映画 "Django"

1951年から毎年2月に開催される、歴史ある映画祭である「ベルリン国際映画祭」。世界三大映画祭のひとつということで、Berlinale(ベルリナーレ)の愛称で親しまれている。この大きな映画祭で、ジャンゴが出てくるときいてびっくりした。 www.berlinale.deで…

Angelo Debarreと共演を続けるなぞのギタリスト、Miraldo Vidalと、新アルバム"Nuage d'Italie"。

ちょうど2年ほど前に、こちらでギタリストのミラルド・ヴィダルMiraldo Vidalのことを紹介した。プロフィールなどはうまく検索ができずわからないのだが、なぜかアンジェロ・ドゥバールAngelo Debarreと頻繁にライブしたりCDを出したりしているのだ。 asquit…

にんじんと豚肉のすっぱ煮

こちらのレシピ、作ってみた。 cookpad.com にんじんは2本、豚の薄切り肉は千切りに。 これらをごま油でいためた後に、以下の調味料を加えて蒸し煮した。 和風顆粒だし(こんぶ)適当、酒大3、砂糖大2、酢大2、醤油大2。 以上。余熱で味がしみこむといい感じ…

Fan

Maneesh Sharma監督、インド、2016年ガウラヴ青年は、ボリウッドの人気俳優、アリヤン・カンナの大ファンだ。部屋はブロマイドで埋め尽くされ、暮らしすらアリヤン・カンナを中心にするくらいだ。好きなあまり、顔も似通ってきて、もちろん踊りも完全にコピ…

Kapoor & Sons

インド、2016年、シャクン・バトラー監督女といたずらがすきなお茶目な祖父アマルジートは、いつも大往生を狙っているので、急に死んだふりをして人を驚かせたりしている。しかし、同居している息子夫妻と、成人して家を出てそれぞれ活躍している兄弟、ラウ…

HK New Year Trip - 赤柱Stanleyに海をみにいく。

友人たっての希望でスタンレー(Stanley/赤柱)という場所に行った。中環のバスターミナルで6Xのバスに乗って50分くらいだろうか。香港南端にある、海が美しいリゾート地だ。 ちょっと南仏っぽい。海が見えるところに、オープンテラスのカフェがたくさん並んで…

HK New Year Trip - キング・オブ・ワンタンメン「沾仔記Tsim Chai Kee Noodle」@Central(中環)

「あんまり食べ物には興味ないよー」という友達を無理やり引っ張って、このお店に朝ごはんを食べに行った。スタバなんて行かせません! 選んだお店は、宿泊したAirbNbのオーナー推奨の店、Tsim Chai Kee Noodle。メニューはこんな感じ。本当は全トッピングを…

HK New Year Trip - 安利製麺On Lee Noodle@上環で好みの乾麺をゲット!

上環のBonham Strand Eastをブラブラ歩いたら、こんな麺屋を見つけた。1908年創業の安利製麺だ。 私は香港の蝦子麺が大好きで行くたびに毎回大量に買ってしまうのだが、ここはもっと多くの種類の乾麺が1個から購入できる。テンションあがる! 海老麺だけでな…

HK New Year Trip - 上環で小腹を満たす海老ワンタンメン@細蓉雲吞麵Sai Yung Kee, Sheung Wan

乾物をめぐって上環のBonham Strand(文咸街)をウロウロしていたらお腹がすいてきた。さぁ、どうしよう。ここに来てスタバの頻度が高いのもどうかと思うし、かといって夕飯前に大げさなお店には入れない。そこでファーストフード店に入ることにした。 文咸街…

HK New Year Trip - 花園街街市Fa Yuen Street Marketをぶーらぶら。

なんとなく旺角Mongkok方面にやってきた。観賞用の魚を売っているエリアを眺めたり、おやつを食べたりしてブラブラしていたら、見つけたよ、大好物の市場を。 花園街街市Fa Yuen Street Market。旺角東駅Mongkok East stationのすぐ近くにあります。 魚、貝…

HK New Year Trip - 川島小鳥写真展@銅鑼湾Simple Happiness Gallery, Lee Gardens

何気なく通りかかったLee Gardensの前のギャラリーで「未来ちゃん」の写真を見かけたときの衝撃とうれしさといったら。一緒にいた友達には「何、この鼻水たらした子は」って言われたので、未来ちゃんについて一生懸命説明した。川島氏が台湾の写真集を出した…

HK New Year Trip - "Yum-cha"@香港、上環 Nan Fung Place 3Fで、キュート点心を満喫。

どうしてもやりたいことがあって、このお店に行った。 これこれ、黄色いお饅頭ボーイに口から「ウェッ」ってカスタードを出させたいのだ。 さっそく行ってみました~"Yum-cha"。その名のとおり、飲茶を出すスタイリッシュなお店だ。 取り皿に金魚が泳いでい…

HK New Year Trip - 美心・翠園(Maxim's Jade Garden) のお粥がおいしすぎる @香港国際空港店

元旦の朝、どうしてもおいしいものを食べたい!というわけでやってきました、出発ロビーのレストラン街にある美心・翠園(Maxim's Jade Garden)。ジェイドガーデンはマキシムが買収したのだろうか。クリスタル・ジェイドではなくなっちゃったの? 実は香港…

HK New Year Trip - リッツ・カールトン香港のバー"Ozone"で新年を祝う

あけましておめでとうございます。 さて、もううん十年来の友人に誘われて、香港で年末年始を過ごした。じつは年明けを海外で過ごすのは人生初だ。日本のお正月が好きだから。でも今年は喪中でお祝いもないから…というわけで、友人の誘いに乗ることにしたの…

オランダ、ロッテルダムのライブハウスLloydで行われたResenberg Trioのライブ映像

オランダのラジオ番組、"Live Uit Lloyd"は、その名のとおり、オランダのロッテルダムにあるライブハウスにて行われるライブについて、オランダの放送局Radio Rijnmondが平日22時~23時まで中継する、というもの。 このライブハウスにて、われらがマヌーシュ…

週末ソウルでちょっとほっこり(下川裕治)

週末ソウルでちょっとほっこり (朝日文庫)作者: 下川裕治,阿部稔哉出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2015/08/07メディア: 文庫この商品を含むブログを見る今年は韓国に二度行く機会があったので、そのディープな文化を知りたいと思って空港でこちらを購…

「島の美容室」のドキュメンタリー

来年はTraveler's noteをもう一度活用しようと思い、昔の旅行メモをあさっていたら、福岡耕造氏の写真集「島の美容室」の案内パンフレットを見つけた。沖縄の離島、「渡名喜島」に毎月10日間だけオープンする美容室の美容師と、そこを訪れる島の人たちの様子…

クリスマス前夜の素敵な過ごし方。千代田フィルハーモニー管弦楽団 創立40周年特別演奏会

1976年に設立されたアマチュアオーケストラ、千代田フィルハーモニー管弦楽団の演奏会を聴きに、すみだトリフォニーホールに行ってみた。識者は和田一樹さんという方。「のだめカンタービレの指揮指導」ってなかなか面白い経験をお持ちだね…と友人と話し合う…

ショート・ターム

Short Term 12、Destin Daniel Cretton監督、2014年、米ショート・ターム12は、家庭に問題をかかえる子供を集めた児童保護施設。ここで働くスタッフのグレイスは、やはり同じスタッフで、里親に育てられた青年メイソンとお付き合いをしているが、自分の過去…

サンシャイン・クリーニング

2009年、クリスティン・ジェフ監督、米、Sunshine Cleaningかつてチアリーディングの花形だったローズは、今はシングルマザーとしてオスカーを育てながらハウスクリーニングで働く、さえない生活。挙句、地元の警察官の男と不倫に走る有様だ。その妹のノラも…

きになるき@円山町はお酒フレンドリーな料理がたくさん!

渋谷、円山町。道玄坂をのぼりきったあたりの雑居ビルの地下にこのお店はある。入り口は女湯ののれんが迎えてくれる。ここがうわさの「きになるき」だ。カウンターのみ9席ほどのキャパで、ご亭主が一人で料理をしながらおもてなしをしてくださる。料理を開始…

スペインのイベント"Django L'H"に出演した、フランスの豪華マヌーシュ・ジャズミュージシャンのライブ映像

今年で6回目となる、スペインのギタリスト、アルベルト・ベーリョAlbert Belloがスペインのバルセロナエリアで開催するジャズフェスティバル"Festival Django L'H"のことは、先日こちらで取り上げたところだ。 asquita.hatenablog.jp今年はギタリストはスト…

花火で有名な大曲。駅の発車メロディは「秋田おばこ節」!!

秋田新幹線で「大曲」で降りると、駅の発車メロディがユニークで驚く。篠笛吹きなら「これ、何かの民謡でしょ」というくらいは気がつくはずだ。何だろう…と思って探してみたら、駅の中に答えを見つけた。「秋田おばこ節」という曲のイントロらしい。 秋田お…

炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥(しぶさきや)

道玄坂の上の方にあって、いつも気になっていたラーメン屋にとうとう入ることができた。味噌が有名みたいなので当然味噌ラーメンにしようと思ったのだが…まさかのパクチー味噌ラーメンがあるではないか! パクチー好きとしてはこれを頼まないわけにはいかな…

30回目開催記念。ナントのジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"にはあのマヌーシュ・ジャズデュオが登場

毎年夏の終わりの8月末頃に4日間開催される、フランスのナントのジャズフェス、"Les Rendez-vous de l'Erdre"。ロワール川の支流、エルドル川沿いの6都市(Nantes, Carquefou, La Chapelle-sur-Erdre, Sucé-sur-Erdre, Petit Mars et Nort-sur-Erdre)にて、…

ドイツの不動産団体が仕掛けるマヌーシュ・ジャズプロジェクト、"Jazz Club Hannover by Gartenheim"

ドイツのハノーバーを拠点とする不動産団体"Wohnungsgenossenschaft Gartenheim"。 Gartenheimという会社名かと思っていたのだが、 WohnungsgenossenschaftはGoogle翻訳をかけるとHousing cooperativeということなので、不動産組合とでもいうほうがいいのだ…

UBU Cafe@新宿ルミネエスト8Fでパクチーコース

ルミネエスト8Fのレストラン街「ナナハチダイナー」にいった。どちらかといえばポップな雰囲気でスイーツ三昧。明らかに20代をターゲットにしたようなフロアつくりにみえる。来た場所間違えたか…と思ったが、ここにすばらしいカフェを発見した。インドネシア…

ギターフェスから引っ張りだこ、ラファエル・ファイスRaphaël Fays。

フランスはサントル地域圏にあるイスーダンというところで、1989年から行われているギタージャズフェスティバル、Festival Guitare Issoudunは、毎年10月~11月に行われている。ギターを中心に展開するフェスだと、マヌーシュ・ジャズに出逢える確率が高いの…

秋田県横手市増田町の街並み

十文字駅で降りて、横手市増田町というところにいった。釣りキチ三平の作者である矢口高雄氏の出身地ということもあり、あちらこちらに釣りキチ三平の絵がある。 ここは古くから交通の要所で、商業が栄えたとのこと。今も商店街となっている中七日町通りには…

赤坂・溜池山王エリアでパクチー大盛りのトムヤムラーメン@ティヌーン

赤坂・溜池山王エリアでパクチーラーメンを食べたくなった時、ソウルフード バンコク SOUL FOOD BANGKOKに行くこともあるが、もう少し足をのばしてティヌーンに行くこともある。というわけで、この日はティヌーンのトムヤムラーメン、えびのせ。これでパクチ…

神楽坂寄席 林家木久蔵@神楽坂イカセンターはなれ

さる11月27日のこちらの会に参加させていただいた。この企画のいいところは、落語を愉しんだ後、実際に噺家さんと話ができること。 そして、この日の個別トークで学んだのは、噺家さんは初めにする小噺でその日の客層の笑いの閾値を見つける、ということ。実…

インターコンチネンタル ソウル COEX@江南の滞在記。

今回もホテルはインターコンチネンタル ソウル COEXに滞在した。ロビーには、大好きなジュリアン・オピーの作品がたくさんあるのが良い。ロビーには素敵なツリーがおいてある。ロッテの免税店からは直結しているし、地下からはCOEXモールがつながっていて買…

NYの有名バーガー店Burger Jointの味をソウルで。

なんだかどうしても韓国料理に食指が動かず、かといって和食もシャクだし…と思っていたところに、Burger Jointの看板を見つけた。なぜNYのハンバーガーショップがソウルに? でも日本にはないだろうし、時間がずれているせいかすいているので入ってみるか!…

ソウル、江南(カンナム)地区の買い物はALAND@Coexで決まり。

わけあって韓国に行った。ブラブラしている暇もないと思ったが、ちょっと時間ができたのでCOEXモールへ。ここのモールはとにかく大きくて、Intercontinental Soeul COEXからGrand Intercontinental Soeul Parnas、あるいはHyundai Department Storeまで、30…

黒椿屋@赤坂見附でパクチーラーメン!!

以前行った、目黒の椿華亭と経営者が同じである、こちらのラーメン屋に行った。 asquita.hatenablog.jp本当は同源楼の担担麺を狙っていたのに、あまりの混雑具合にあきらめたところだったので、気分としては「担担麺」だった。なのに、なのに! 「お、ここに…

スペインのマヌーシュ・ジャズフェスティバル "Festival Django L'H"は今年も豪華ゲストでいっぱい。

"Festival Django L'H"は、マヌーシュ・ジャズをこよなく愛するギタリスト、アルベルト・ベーリョAlbert Belloがスペインのバルセロナエリアで開催するジャズフェスティバルである。今年6回目の開催なのだが、今年も参加者は豪華そうだ。ギタリストはストケ…

タイガー餃子会館、いいパクチーあり〼。

本当は別のお店でご飯しようと思ったのだが、40分ほど待たされるとのこと。アペリティフ代わりにこちらのお店に入った。こちら、パクチー餃子があることは知っていたのだが、それを食べたら本来行きたかったお店で食べられなくなっちゃうからね。 というわけ…

一味玲玲@新橋でパクチー餃子。

前々から行ってみたかった、新橋のパクチー餃子を出す店に行ってみた。狭い階段を上った2Fにあり、決して愛想はよくないお店の人が対応してくれる。時間も1時間半~2時間で出ざるを得ないような雰囲気。 お通しは干し豆腐とピーナッツ。 これじゃ寂しいので…

LIDOのショウで鍛えたタップダンスとボーカルでマヌーシュ・ジャズの魅力UP! The Lucy Dixon。

ルーシー・ディクソンLucy Dixonという名前に"The"を付けてそのままバンド名にしちゃったというグループ。ルーシー自身はパリのシャンゼリゼ通りにある有名なキャバレー、LIDOのショウガールだったり、ミュージカルStompのツアーに参加したこともあるらしい…

祈りのアンソロジー ~トルコ・メヴラーナ旋回舞踊セマーと舞金剛の出会い~@宝生能楽堂

熊本地震のチャリティということでこちらのイベントに行った。能は金剛流ご宗家、金剛 永謹氏による「羽衣」だったのだが、今回は「セマー」を能楽堂でやる、というのに強く興味を持った。メヴラーナ旋回舞踊は、トルコの西アナトリアのコンヤを本拠地とする…

劇中歌にグッとくる映画! ONCE ダブリンの街角で

2007年、アイルランド、John Carney監督ストリートミュージシャンの男。掃除機の修理をしながらダブリンの街角で音楽を奏でるが気を留める人はほとんどいない。そんななか、男は自分の曲に興味を持ってくれた女に出逢う。女との会話の中で男が自分の職業を話…