読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジュリアン・オピー展@SCAI THE BATHHOUSE(谷中)

Exhibition


ジュリアン・オピーってなんだそりゃ、と思う人も多いようだが、Blurのアルバムジャケットをデザインした人だ、と説明すると、ああ、と思いあたる人もいるかもしれない。
The Best of Blur

私は、この人の作品が大好きで、昨年だか一昨年に茨城県の水戸芸術館で行われた、ジュリアン・オピー展にまで行ってしまったくらい好きだ。シンプルながらなぜか表情のあるポートレート絵のほかにも、そのポートレートの背景に映像や音を組み込んでみたり、映像上でポートレートにまばたきをさせたり、指輪を光らせたり、なかなか飽きない作品が多いのだ。ジュリアンのサイトでは、作品の一部を壁紙やスクリーンセーバーで無料提供しているので、私もそれらを多いに活用している。
http://www.julianopie.com/

このジュリアン・オピー作品が展示されているということで、谷中にあるSCAI THE BATHHOUSEというところに出かけた。その名前が示すとおり、古い銭湯「柏湯」を改造したという、現代美術ギャラリーだ。
http://www.scaithebathhouse.com/
側面にはギャラリー名。

正面からみると、銭湯そのもの。

スペースはそんなに大きくないため、展示作品数は10点程度と少なかったし、どの作品にも、200万円くらいからという、とてつもないお値段がついていたため、作品を購入するなんてもってのほか、というところだが、なかなか味のあるギャラリーであった。外からのぞくと、オピー作品がちらりと見えたぞ。ジュリアンはもちろんだが、本ギャラリーも一度訪問する価値があるかもね。