読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「中棚荘」で立ち寄り風呂@小諸


創業明治25年という中棚荘は、子ヤギがお出迎えしてくれる、素朴で素敵な宿だ。しかも、島崎藤村ゆかりの宿というふれこみ。混んでいなければ、14時までに入れば外来湯可能ということだったので、さっそく友人と訪ねてみた。

受付を済ませて、廊下を進み、急な石段をしばらく行くと…。

今日行った「観月の湯」がみえてくる。

脱衣所は、簾がかかっていて涼しげだ。シャワー口は3箇所、決して広くはない。でも、脱衣所とお風呂スペースの間に壁や仕切りが一切ないので、ものすごい解放感!

今の季節は新緑が美しい。外には源泉の打たせ湯がある。ぬるめなので、いくらでもつかっていられる気がする。

10月から5月までは、「初恋りんご風呂」というのをやっていて、きれいなリンゴがお湯に浮かべられている。今回は、ギリギリのタイミングでこれを楽しめて、うれしい♪

泉質は、弱アルカリ性低張性温泉というらしい。端的にいえば、肌のいいということらしい。 多少、硫黄っぽい臭いはするものの、強い成分という感じではないし、お湯もやわらかいので、長居してくつろげるのが魅力だ。

次回は、日帰り入浴パックを使い、ランチ付きでゆっくりと温泉を楽しむのもいいね。飲泉可能な温泉水で淹れたコーヒーなども出してくれるみたいだし、カフェには本棚も充実していて、その場所を確実に楽しめそう!