読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気に入りのガイドブックはコレ。

トルコトラベルブック

トルコトラベルブック


4 地球の歩き方 aruco トルコ (地球の歩き方aruco)

4 地球の歩き方 aruco トルコ (地球の歩き方aruco)

旅先で名所旧跡を訪ねまわるよりも、地元の人のはやりや暮らしを知る旅が好きだ。自分の旅のスタイルに合わないので、いわゆる普通のガイドブック、つまり、旅行者向けのありったけの情報が詰まっているタイプのものは興味が持てなくなってしまった。一番のお気に入りは、双葉社の「ハッピー●●」シリーズ。
株式会社双葉社 | 書誌インデックス 単行本

地元に住んでいたり地元に通い詰めている女性ライターチームが、地元のマニアックなスポットをイラストとエッセイで紹介している。読み物としても楽しくてお勧めだ。私はこのガイドブックで、パリ、ロンドン、香港、台湾、バンコク、NY、上海、沖縄を堪能している。じゃ、今回のトルコみたいに、ハッピーシリーズでカバーされていないところはどうするの? というわけで、探しまくって辿りついたのが、この2冊だ。

「トルコトラベルブック」は、観光案内はほどほどに、バザールの楽しみ方やトルコの食、風習、スーパーで売っているものなどに重きを置いたガイドブック。読み物としても楽しい。トルコ料理、またトルコの食材を使った料理のレシピも付いているので、帰国後も楽しい。ツアーで行くなら、観光案内はガイドさんに聞けばいいので、これで十分。

「Aruco」は、「地球の歩き方」を出している出版社が作った、女子向きガイドブック。ツボを押さえた観光地とその案内、適切な情報量、地図もしっかりしているので、一人自由旅行でも使えそうだ。もちろん、サブカル的な情報も満載、欄外にまで読者のトルコ口コミ情報を掲載しているあたりは、「地球の歩き方」的精神を感じる。

今回のトルコ旅行、決してすべての土地に行けたわけではないので、残りの旅はこれらのガイドブックをつまみに妄想で行っておこうと思う。