読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perfumeの踊りはいじりやすいのかな?

Pop music(J-pop, K-pop, etc.)

今やK-Popが大ブームの世の中。そして、私も少女時代にハマったりしているわけだが、Perfumeも好きなので、たまに聴いたりしている。最近またNatural Beauty Basicの最新CMもオンエアされており、がんばっているなぁと思いながらみているところ。

さて、YouTubeをみていると、日本人はもちろん、世界中の人がPerfumeの踊りを真似している映像や、音楽に合わせて別映像をハメ込んで作った作品をたくさんみることができる。前者で有名なのは、Sexy Mafiaというスペインの3人組。なかなかがんばっています。
YouTube

で、最近見つけたのは、メキシコはバハ・カリフォルニアから来たらしいこの3人組の、"Voice"PVカバー。本家はYouTubeで探してもらうとして、彼らのパフォームはこれ。

セットに至るまで完全にマネをしようとした、その努力が垣間見れる。そして、手作り感がほほえましい…。

で、後者のハメコミパターンでいえば、昔お相撲さんがチョコレイト・ディスコに合わせてシコを踏む映像をみたことがあるが、最近、ボリウッド映画に"Ceramic Girl"を合わせた映像を観た。これは、奇妙にマッチしていてすごい。

もともとは、"Gola Gola Ashok"という曲らしいが、同じ映像でも音楽が違うと見え方もこんなに変わるんだなぁと妙に感心。
YouTube

少女時代も、パフォーマンスをまねてYouTubeにアップしている人はみるけれど、まだここまでいろいろいじられてはいないでしょう。いじられやすいのも、Perfumeの魅力なのかなぁ。