読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高尾山ゆる散歩④何でもかんでも願ってみる

高尾山にはお墓がないから檀家がなく、その分ファンドレイジングのために、色々なトレンドをきっちり汲みながら祀るものを増やしていった結果、比較的なんでも願いが叶う仕組みになっているらしい。
薬王院大本堂前には、くぐると願いが叶う「何か」が。

あとは、書いておくと願いが叶う石「願い石」。

「高尾山八十八大師霊場」という、四国88カ所を一気に廻れる場所。足元に各地の土と砂?が入っているので、踏んで回ればOK。

立ち並ぶその姿は迫力ある。

でも、願いが叶うには、小銭が88はいるよな…と思っていたら、こんなものが。

1円玉100枚セットだ。お参りしまくりたい人には至れり尽くせりだね。
ゆる散歩のシメにふさわしく、最後は、色々回らなくても一気に祈れる七福神に行った。不動明王とかなんだかいろいろいる場所だ。

ちなみに、頂上にもきちんと登った証拠はこれ。

…というのはウソ、これはガイドさんの御朱印帳だ。飯縄権現堂の境内でいただける。私の証拠は、頂上を示す碑の写真ということで。

実は高尾山に何度も行っているが、この碑をしっかりみたのはこれが初めてだ。
ま、とにかく、これだけ祈れば何かいいことあるに違いない。高尾山ってただ登って温泉に入るだけでなく、色々とゆるい楽しみがあるのだ。