読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/9 ロックの日になぜかモンティ・パイソンを想う

Mes Pensées

先日、6月9日にロックの会なる会合があった。69人集めてロックを語りながら呑もうというイベントだ。店内に流れるBGMは80'sのロックPVっていうところが泣かせる。イベント主催者がリードするのは「ロッククイズ」。演歌やらポップスの、元となっている(つまりレスペクトされている)ロックの名曲はなんだ!というもの。この演歌のイントロが実はあのポップスから来ていたんだ…なんていうのがたくさんあって、それはそれは盛り上がった。
我がテーブルでもロックの話で盛り上がり…のはずだったが、途中からどういうわけかモンティ・パイソンの話になってしまった。どういう導線だったか忘れたんだけれども、Silly Walkの話とか。
◆バカ歩き省◆

そういえば最近観ていないなぁ、とYouTubeを観ていたら、なんとこのSilly Walkを実践している人がたくさんいるのだ。しかも1月7日はInternational Silly Walk Day(国際バカ歩きデー)ってほんと? ヘルシンキでのイベントの様子を発見した。

大勢がやっているのを観るのは、なかなかの迫力だ。
それにしても、Silly Walkの実践者がこんなにたくさんいるとは。モンティ・パイソンの力ってすごいな。