読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gretchen Parlatoの"Circling"に夢中

宣言しておこう。今年死ぬほど聴いたアルバムには、必ずやこれが入ると思うのだ。最近お気に入りのGretchen Parlatoのアルバム。
Gretchen Parlato "The Lost and Found" - 空間Annex
先日までは別の曲がブームだったのが、最近は"Circling"がお気に入りになって、ものすごい勢いで聴いている。作詞・作曲共にParlatoの手によるものなのだが、なんというか、転調していく感じが泣けるほど好きだ。
好きが嵩じて、最近は歌詞をみながら聴いている。Parlatoさんのオフィシャルサイトに歌詞があるのだけれども、わざわざネットにつなぐのが面倒なので、とうとう画面キャプチャしてしまった。

好き度合いが重傷です…。
たまたまこの曲の別アレンジを見つけた。たぶんNew YorkのSOHOあたりにある部屋にて、ピアニストAaron Parksとコラボしている。Aaron Parksは、彼女の2枚目のアルバム"In a Dream"でピアノを担当していたせいか、息のあった演奏だ。ボサノヴァっぽいアレンジで、これまた好演である。

この曲ばかり聴きすぎて、脳みそが溶けそうです…。