読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちのKissing Youもいいね。


YouTubeの恐ろしいところは、私が何かを集中してみはじめると、右のカラムにどんどん自分の興味のありそうな動画が出てくることだ。というわけで、今はSNSDとお笑いとマヌーシュ・ジャズがかわるがわる出てくる。
最近、SNSDの曲にはそんなに興味がなくなったが、ライブ映像を観ていたら古い曲らしいこのKissing Youはいい曲だなぁと思って繰り返し聴いてしまった。サビの部分の転調度合が昔のアイドル風情でカワイイ。もっとも、歌詞は何を言っているのか理解はしていないが、きっとキュートな歌詞なんだろう。
さて、Kissing Youといえば、私が昔本当に好きだった曲があったのを思い出した。Keith Washingtonの名曲だ。

こちらは、甘ったるくて大人な色気のある感じだ。リリースされた当時はこればっかり聴いていた時期があったのを思い出した。
同じタイトルなのにかたやキュート、かたやセクシィ、それぞれに魅力があっていいね。