読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Favorite Things

おなじみの「私の好きなもの」。色々別れが多いなか"So long, Farewell"という単語をつぶやいたら、映画Sound of Musicのことが思い出され、そこからの連想で"My Favorite Things"が思い出された。
ジャズ好きなら、このタイトルだとコルトレーンのあの演奏だろうか。最近もカバーする人は後を絶たず、たとえばパリで活躍中の韓国人ヴォーカリストYoun Sun Nahの演奏とか。

McCoy Tynerも。

原曲の良さもあり良いアレンジのものが多い。でも数々の名演奏も、映画の一部を切り取ったこの動画にはかなうまい。

そう、この曲は、映画の中で二回出てくる。
一度目は、マリアとトラップ大佐の子供たちがまさに打ち解けるシーン。そして、二回目は、マリアが一度去って、子供たちがさみしい気持ちで思い出のこの曲を歌っていたら、マリアが戻ってくるのだ。子供たちの顔にぱあっと笑顔が戻って…。
映画のストーリーが思い浮かんできて、ついつい涙が出てきてしまった。歌詞も美しいんだよな。好きなものがすごくシンプルで。

When the dog bites /  When the bee stings / When I'm feeling sad
/  I simply remember my favorite things / And then I don't feel so bad.

そう、なにがあろうが、ただ自分の好きなものを思い出していけば、いいのかもしれない。

そして、映画「アメリ」における主人公アメリの小さな小さな喜びのことを思い出したりするのだ。