読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オダラOdara

Brasil Music


Caetano Velosoのこの曲が好きだ。歌詞はとってもシンプル。

Deixe eu dançar
Pro meu corpo ficar odara
Minha cara
Minha cuca ficar odara
Deixe eu cantar 
Que é pro mundo ficar odara
Pra ficar tudo jóia rara
Qualquer coisa que se sonhara
Canto e danço que dara

これをいったんフランス語にgoogle翻訳をかけて解釈すると、
踊らせてください
私の身体がオダラになるように
私の顔、私の頭もオダラになるように

歌わせてください
世界がオダラになるように
すべてのものが稀少な宝石になるように…

と、オダラの意味がちゃんと解釈できないと意味がわからない…
では、オダラ'Odara'とは何かというと、ヒンズー文化に由来する言葉で、平和だとか静寂を意味するそう。あるいは、カンドンブレ(ブラジルの民間信仰)やウンバンダ(ブラジルの新興宗教)の中の神的存在という感じなのかな。
とにもかくにも神秘的、ということだろう。そう考えると、Gal CostaのバージョンよりもCaetano Velosoのバージョンのほうがイメージに忠実なのだろうか。