読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アル・ヤンコビック Weird Al Yankovicが"Happy"でネタを作ってきた!!!

Music

アル・ヤンコビックWeird Al Yankovicといえば、マイケル・ジャクソンのネタが懐かしい。
マドンナの"Like a Versin"でもネタをやっていたねぇ。

いずれも80年代、もうとっくに引退しているのかと思いきや、今流行りの Pharrell Williamsの"Happy"でネタを作ったことを知る。
Weird Al Yankovic parodie "Happy" de Pharrell Williams

It might seem crazy, wearing stripes and plaid
I instagram every meal I've had
All my used liquor bottles are on display
We can go to see a show but I'll make you pay

[Chorus:]
(because I'm tacky)
Wear my belt with suspenders and sandals with my socks
(because I'm tacky)
Got some new glitter Uggs and lovely pink sequined crocs
(because I'm tacky)
Never let you forget some favor I did for you
(because I'm tacky)
If you're okay with that, then, you might just be tacky, too

ご飯をいちいちインスタグラムで撮影したり、液体の入ったボトルをすべて装飾につかったり、それもこれも、なぜかというと要は「私、ダサいから」ということらしい。(ダサい、であっているのかなぁ。Tackyのニュアンスがわからない…)
流行りのものがたくさん含まれていて、キャッチーな歌詞。7月15日には "Mandatory Fun"というアルバムも出るらしい。パロディの帝王はまだまだご活躍だね。