読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝山グルメ 2015年編

オイシイオミセ Excursion

f:id:asquita:20150228232509j:plain
前回もお邪魔した、粉挽き屋によるそば屋「八助」。
手打ちそば 八助 - 公益社団法人 勝山市観光協会
お祭り期間中はかなりの混雑の結果、おそばの準備が間に合わないらしく、かなりの時間並んだ。が、並ぶ価値のあるおろしそばだと思う。


f:id:asquita:20150228232524j:plain
勝山市内の有志がそばを植えて、収穫したそばを打ったり出汁の味を研究したりしているという「弁天そば会」のおそばにもありつけた。こちら、友人お勧めのそばだったので、食べることができてラッキー!

http://www.city.katsuyama.fukui.http://amago.jp/jp/docs/page/index.php?view=prev&cd=1801


f:id:asquita:20150228232546j:plain
「あまごの宿」が出すテントでは、あまごの塩焼きが売られていた。本当においしかったです。いつか、あまご料理フルコースを食べてみたいものだ。友人は「あまたま丼」という、あまごの卵でできた丼を食べてみたいといっていた。
お食事処・旅館 あまごの宿

f:id:asquita:20150228232617j:plain
「一本義」というお酒で有名な一本義久保本店の「酒蔵まつり」では、酒まんじゅうと、麹入りのコーンポタージュをいただく。酒まんじゅうにも、また、この日限定で販売されるお酒の購入にも長蛇の列ができていた。
友人宅では、「一本義」とともに、さといもの煮物や大根と魚のかす漬け、具だくさんのお味噌汁、白菜とクルミのサラダ、厚揚げ、はたはたの塩焼きなどなど、美味しい手料理をごちそうになった。

丸屋松月堂の「いちご餅」は大好きなので狙っていたのだが、今回はタイミングが合わず、入手できなかった。これが少しだけ心のこりだ。