読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス、修道院でのコンサートはマヌーシュジャズとクラシック音楽がメイン!? "Festival de Saint-Riquier"

フランスの北部ピカルディ、ソンム県にあるサン=リキエ修道院で開催されている音楽祭、フェスティバル・サン=リキエFestival de Saint-Riquierというのがあるらしい。今年は第31回目だというからけっこうな歴史がある。今年は2015年7月7日~12日までの期間、開催されていた。culturebox.francetvinfo.fr

コンサートの内容なのだが、中心に据えているのが「クラシック」と「ジャズ」。しかもジャズの出演者をよく見ると、マリアン・バドイMarian Badoiのトリオにアドリアン・モワニャールAdrien Moignardのトリオ、さらにRP Quartetということで、ジャズ出演者6組中なんと3組がマヌーシュ・ジャズのミュージシャンである。これはもう、マヌーシュ・ジャズをメインに据えたフェスと呼んで差支えないのでは?


RP Quartet


Adrien Moignard Trio


Marian Badoi Trio


パリから大体電車で2時間程度。ポスターもなければとくに派手な宣伝もしていないフェスではあるが、625年に設立された歴史ある修道院で楽しめるコンサートなんて素敵すぎる。夏休みにフランスに行ける時があればチェックしてみようと思う。www.ccr-abbaye-saint-riquier.fr


ちなみにマヌーシュ・ジャズではないが、このトリオも私好みだ。これも別途チェックしてみようっと。
Laurent Coulondre Trio