読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bireli LagreneにChristian Escoudeも登場。"Symphonic Django"のパリ公演は大盛況。

f:id:asquita:20160406090304j:plain
以前こも紹介したヨン・ラーセンJon Larsenのプロジェクト、"Symphonic Django(シンフォニック ジャンゴ)"については、以前こちらのブログでも紹介していた。

asquita.hatenablog.jp

このプロジェクトは、在りし日のジャンゴ・ラインハルトが多くの曲を作曲しながら夢見たという、交響曲形式での楽曲演奏を実現したものだ。たとえば、"Diminishing Blackness"のコードネームは"Go Tell Mozart"だったとか。そんなジャンゴの想いを汲みながらオーケストラでのアレンジを行っている。
このオーケストラ形式でジャンゴ・ラインハルトの音楽を楽しむコンサートは、パリやジュネーブ、リヨンなどでも地元オーケストラとタッグを組んで行われたそうで、チケットはおおむねソールドアウトとなったようだが、このたび、コンサートの模様を映したニュース映像が公開されていた。ニュースはNorsk Rikskringkasting- NRKつまりノルウェー放送協会という公共放送だ。パリで行われたWorld Premierは大盛況だということがわかる。

ヨン・ラーセンのレーベルであるHOT CLUB RECORDSでは、YouTubeでライブ音源を公開しているので、アルバムもこちらで楽しむことができる。

symphonicdjango.com