読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレデリコ・エリオドロFrederico Heliodoro。ブラジル、ミナス出身のベーシスト。

週末に久々にディスク・ユニオンを通りがかって、衝動買いした"VERANO"というCDがある。トリオのリーダーであるフレデリコ・エリオドロFrederico Heliodoroは、ブラジル音楽好きにはおなじみのギタリスト、トニーニョ・オルタToninho Hortaの出身地でもあるミナス・ジェライス出身のベーシスト。2007年頃からベロ・オリゾンチBelo Horizonteにて活躍、ミナス・ジェライス連邦大学(UFMG)にてMPBを学んでいるとか。ギタリスト、アフォンシーニョの息子でもあるとかで、注目株らしい。ほどよく複雑な、気持ちのいいメロディを奏でるなぁ。うっとり。

なかには尖りすぎて、いや曲が新しすぎてちょっとついていけないと思うものもあるが、たまたま入手したアルバム"Verano"は最新作ではないものの、好みの音が詰まっている。こちらの"Vida Nova Outra Vez"は、私の今年のベスト10に入るだろうな、確実に。