読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Horace Trahan "La Reunion"を訳してみる。

その昔、Aさんが大ファンのZydeco Kicks (ザディコ・キックス)のライブに行った時に、その場にいた方にザディコの魅力とともに紹介されたのがホレス・トラハンHorace Trahanだった。その時にこの"La Reunion"という歌の歌詞を渡されたのだった。

こちらがその曲の映像。残念ながら歌詞がクリアには聴こえないのだが…。

そして歌詞はこちら。

ザディコシンガーはフランス語話者のクレオール系の人々なのだが、歌詞として渡されたフランス語は文法的に正しいものではない。でも、フランス語をやっていればなんとなくわかる。こんな感じかな。

「待ち合わせ」

私はあなたに会うためにそこに行った。私が到着した時に、あなたはそこにはいなかった。
わかるでしょう。驚いた。だって到着した時にあなたがそこにいなかったから。
私はあなたに会うために川に行ったのに、あなたはそこにいなかった。
わかるでしょう。驚いた。だって到着した時にあなたがそこにいなかったから。

私にはよくわからない、わからない、わからない、その意味することが。

La reunionって集会とか集合という意味だと思うのだが、文脈からすると2人っきりの待ち合わせみたいな話なのかな、と思ったのだがどうだろう。歌詞の翻訳はいつだって難しい。