読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kapoor & Sons

インド、2016年、シャクン・バトラー監督

女といたずらがすきなお茶目な祖父アマルジートは、いつも大往生を狙っているので、急に死んだふりをして人を驚かせたりしている。しかし、同居している息子夫妻と、成人して家を出てそれぞれ活躍している兄弟、ラウルとアルジュンは決して仲がよさそうには見えない。ある日入院した祖父に仕掛けたサプライズパーティーをきっかけに、今まで必死にないふりをしてきた家族のほころびが大きくなってきた。家族はもはや祖父が望むような、「仲良しの家族写真を撮影する」ということすらできないほど危機的な状況に陥っていく…。さて、この家族に再生はあるのか。家族のメンバーを思いやるがゆえに各人が行ってきた嘘や秘密がみんなに理解されて誤解が解けるのか。

アーリア・バット(Alia Bhatt)が、早くに両親をなくした女の子、ティアとして出演している。ファワッド・カーン(Fawad Khan)とシッダールト・マルホトラ(Sidharth Malhotra)が演じるイケメン兄弟の間で揺れ動くやんちゃな女の子という感じ。すごく自分の気持ちで正直で強がりな性格が、真実を隠している一家との対極にみえて好感度が高い。この子、前に何かの映画で観たなぁと思ったら、これか。

asquita.hatenablog.jp

はじめは正直「しつこいお爺さんだな」と思ったアマルジートも、ここまで家族がバラバラになってしまうと、もしかして無理してバカをやっていたのか、と悲しくなる。壊れた家庭の惨状に嫌気がさした兄弟二人に、「帰ってきてほしい」と必死に訴えるお爺さんと、けなげなティアについつい涙が出てしまった。