読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Django a Gogo 2017" in NY。Stephane Wrembelがプロデュースするマヌーシュ・ジャズの祭典

ステファン・レンベルStephane Wrembelがアメリカのテレビ番組で演奏をしている映像を見つけた。バンドのメンバーであるギターのトール・ジェンセンThor Jensenとアリ・フォルマンAri Folman、2人のNYをベースに活動するミュージシャンと活動しているようだ。ステファンはフランス出身だが、ウディ・アレンの映画サントラの仕事でグラミー賞も取ったりして、すっかりアメリカに溶け込んで活動している模様。

アリゾナのライブツアーの合間に出演した、現地の朝のニュース番組出演の様子もあった。

こんな風にアメリアで着々とマヌーシュ・ジャズを広めているステファンが、今年2月28日~3月5日までの期間、カーネギーホールで"Django a Gogo"という音楽フェスを開催するようだ。出演者には、アル・ディ・メオラAl Di Meolaやストーケロ・ローゼンバーグStochelo Rosenbergも名を連ねている。カーネギーホールを使うのは最終日のみ、のようだが、同時並行で、NYから程近いニュージャージーのMaplewoodという街で"music camp"も開催予定。ここではステファンはもちろん出演者のアルやストーケロ、オッリ・ソイッケリOlli Soikkeliやデニス・チャンDenis Changあたりも講師として参加するらしい。
f:id:asquita:20170122091204j:plain

NYとジャンゴといえば、毎年ヤズクラブ、Birdlandで行われるDjango Reinhardt NY festivalが思い出されるのだが、カーネギーホール開催となれば規模の大きさも創造がつく。音楽キャンプに参加はできないが、ライブは一度行ってみたいな。