読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羽田空港でカレーうどんを食す@cuud(クウド)

出発ロビーはJALカウンターの前にあるお店がずっと気になっていた。店構えが印象的なこのお店に今日、思い切って入ってみた。開店からちょうど1年ほどになるとか。

メニューは、カレーうどんとトマトカレーうどん、それにこの2種を両方味わえるハーフ&ハーフの3種類。テーブルはカウンターのみで、店内はモノトーンで統一されている。机にすぐセットされるお茶のグラスの口当たりも良い。

迷いようもないので、「カレーうどん」をオーダー。すぐ出てくる。


正直、「麺は少ないぞ」と思ったのだが、説明書によれば、「麺のあとはご飯で食べよ」とのことなので、だとこれくらいの麺量でちょうどいいのかもしれない。「うどん」ではあるが、太めのラーメンのような太さ。


味は…(説明をよくみずオーダーしてしまったが)からいけれど、きちんとスパイスを調合してつくられた味がする。これはおいしい。トッピングの生野菜と、サイドメニューのピクルスが箸休めのよい役割を果たしてくれている。ちょっとドロドロタイプのカレーうどんだが、最後にお出汁で割るとちょうどよくなって、全部スープまで飲み干してしまった。

お値段は1,400円くらいだったかな。ちょっとお高めだけれども満足度は高い。たまの贅沢、麺が食べたくなったらまたここに来てみようと思う。