読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台南1DAY ~普通電車「区間車」にのって高雄から台南へ。

急に思い立って高雄から台南に行くことにした。だんだん乗りなれてきた、鉄道に乗るぞ。高雄からも電車が出ているはずだが、行きは別件があったので、台湾高鉄の駅とつながっている「新左営」から乗車した。


時刻表はこんな感じ。


電車は座席も都心の電車みたいに窓際に長椅子がある状態だった。各駅停車でゆっくりゆっくり進んで、1時間後に到着した。1時間くらいなら、ゆっくり走る電車もいいね。



帰りは、急行に相当する「莒光(キーコン)号」に乗車し、高雄まで帰ることにした。こちらもちょうど1時間。(新左営と高雄も少し離れているからかな)30元ほど高い。意外に混んでいて、席がほぼ埋まっていたことにびっくり。指定を持たずに適当に座った人も、指定券持っている人に席を譲ったりしていた。



ちなみに、こちらは「自強号」。レトロなデザインなのに、ボディがエミレーツ航空の宣伝なっており、感動した。ラッピング電車が台湾にもあるんだなぁ。

Wikiによれば、普段は高雄に乗り入れることはないとか。だとしたら、珍しい列車を見かけた、ということになるな。
台湾鉄路管理局EMU300型電車 - Wikipedia

今回もお弁当を食べる機会には恵まれなかった。次回こそは!