いい歳して、歯の矯正をはじめました。#1

本日は私にとって記念すべき、「歯列矯正開始記念日」だ。日本人の平均寿命がだいたい80歳くらいだと考えると、もう人生も後半戦を迎える私が何で今歯列矯正をはじめたのか。そして果たしてうまくいくのか。そんな記録をここに残しておこうと思った。

私は、現在もとくにものすごく歯並びが悪いというわけでもない。子供の頃は完璧な歯並びで、かみ合わせ等のトラブルも一切なかった。ところが近年、歯軋りが酷くなってきた。どれくらい酷いかというと、歯軋りのせいで神経のない歯を2本も折り、かつ、朝起きるとたまに奥歯の噛み締めた余韻で口ががくがくになり、圧力で歯が痛むくらい。心なしか、歯も削れているような気がするので、この5年くらいは歯の保護を目的にマウスピースをして睡眠を取るようにしていた。

それに加え、加齢とともに下の前歯が真ん中に寄ってきて、そのうち一本が数ミリほど手前に飛び出たまま固定されてしまった。
私の下の歯は上の歯によって隠れるため、ぱっと見問題がないようにみえる。このまま騙し騙し余生を送ることもできた。でも、このちょっとのがたつきが日に日に気になるようになり、舌でつねに下の前歯を押すような状況になっていた。このままじゃ、ますます歯列が崩れてしまう。

ある日、定期検診ついでに歯医者に行って歯列のことを尋ねてみたところ、「最近は手軽な矯正器具もあるけれども、asquitaのケースでは、下の歯に隙間もなく、親知らずも残っているので、歯を削るか抜かざるを得ない」と言われてしまった。本当にそうなのか。矯正専門医の意見が知りたくなり、紹介を受けた矯正専門歯科に足を運んだのであった。そして、そこでお話を伺った結果、思い切って歯列矯正をやってみることにしたのだった。折しも時はコロナ。会食の頻度も減ったし、歯列矯正にうってつけだろう。また、自分よりもさらにひとまわりくらい先輩の方も、肩こりの悪化等の理由で歯の矯正をしていることにも勇気付けられた。歯列矯正は、歳を重ねても健康のために必要な処置、と思えた。

専門医では、私の歯列の状況なら、ワイヤーでもマウスピースでも、どの方式でも好きに選んでいい、と言われていたため、当初はワイヤー(ブラケット)での実施を考えていた。目立つ上の歯は裏からブラケットを装着し、下の歯は表から装着するハーフブラケットという手法をとれば、見栄えもそんなに変わらず、検査日にすぐ装着も可能で、すぐに矯正を終えることができると思ったのだ。しかも、コストだって悪くない。また、このコロナ の状況で、外出先でマウスピースを出したり入れたりするのはちょっと考え難い、とも思っていた。
www.oh-my-teeth.com

でも、結局自分で取り外しをしながら進める「マウスピース方式」を選んだのは、決断する前に私が趣味で笛をやっていることを思い出したから。「フルート 矯正」で検索をすると、歯列矯正を経験したほとんどの演奏者が「ブラケット式で歯列矯正をすると、開始後しばらく音が出なくなる。やっと慣れてブラケットを外すと、またしばらく音が出なくなる」というようなコメントをしている。きっと矯正器具によって、アンブシュアが変わってしまうんだろうな。今、ただでさえコロナで笛の練習時間が限られるなか、ブラケットをつけたアンブシュアでいい音を出せるまで頑張る余裕はない! 

f:id:asquita:20210511233731j:plain

というわけで、「インビザライン」と呼ばれるマウスピースを装着して矯正する方式を選択したのだった。なお、こちらは、3月上旬にマウスピースの型取りをしたのだが、マウスピースが完成し、手元に届くまでに2ヶ月もかかってしまった。

マウスピースを装着した感想は....「本当にこんなので歯並びが変わるのか」というもの。でも、装着して6時間ほど経過した食事の時に外したら、やはりいつもと違う力が加えられていることを実感できた。とくにマメでもない私が、おやつも我慢しながらこの装置を一日20時間以上つけていられるかどうかが最大の課題だ。"TRAYMINDER"という、マウスピース装着管理アプリをうまく利用して頑張っていこうと思う。
f:id:asquita:20210511233741j:plain

【石垣島2020-2021 】ミルミル本舗のハンバーガーとジェラートを空港で!

f:id:asquita:20210511140730j:plain
有名な美食家が自分の愛するお店を期間限定で誘致してくるという「偏愛食堂」でも出店していた、石垣島のミルミル本舗。石垣島で滞在している間、新川という、ミルミル本舗の本店と近いところに滞在する機会があったので、本店に行ってやろうと狙っていた。風景も素晴らしいとネットに書いてあったし。

ところが、滞在していた時期は奇しくも台風が...自転車で行くには厳しい天気だ。ましてや、美しい風景をみたかったのにこの天気で本店に行く理由はあるのか。こんなことに思いを巡らせていたところ、「ジェラートについては、空港店のほうがお値段は高いがメニューが豊富」というような書き込みもみてしまった。ああ、だめだ、今回は本店行きは諦めよう。
okinawa-labo.com

というわけで旅の最終日に行ってきました、ミルミル本舗の空港店。ここは朝7時半から開店しているので、羽田にいく朝一番の便でも十分楽しむことができる。
f:id:asquita:20210511140754j:plain

f:id:asquita:20210511140751j:plain

ジェラートは、島豆腐とグミを選んだのだが、とにかく迷う。だって、珍しい味ばかりなんだもの。f:id:asquita:20210511140938j:plain

朝から幸せになれる美味しさだった。ごちそうさまです!

【石垣島2020-2021 】水産会社が運営する居酒屋さん。「源」グループにお世話になりっぱなし

コロナ禍とあり、20時をすぎると美味しいものにありつくチャンスがぐっと減る。繁華街から離れてしまうと尚更だ。そこでお世話になったのは、マルゲン水産というところが運営する、「源」という居酒屋シリーズだ。一番有名なのは空港にある「海鮮・島料理 源 空港店」だろう。私は石垣島を訪れる時、行きも帰りもこの空港店に一番お世話になった気がする。
ここではじめて夜行貝というものを食べた。
f:id:asquita:20210507234515j:plain

f:id:asquita:20210507234509j:plain

f:id:asquita:20210507234512j:plain


大川にある「海人居酒屋源 総本店」にも行った。ここはかなりの大型店で、二階にはライブハウスのように使っている場所もある。夜遅くあいているところもよかった。今はどうだかわからないが。

「海人居食屋 源丸(新川店)」にも通った。ここも地元の人で賑わっていたのだが、お店の人が知識も豊富でおすすめ上手だったのが印象的だった。おかげておいしいものをたくさん楽しむことができた。近海魚のマース煮の美味しさ、そして、おおたにわたりやアダンの炒め物の美味しさ、忘れません。新川店の横には刺身屋さんもあるので、テイクアウト対応もばっちりだ。
f:id:asquita:20210507234544j:plain

f:id:asquita:20210507234621j:plain

f:id:asquita:20210507234557j:plain

f:id:asquita:20210507234600j:plain

f:id:asquita:20210507234614j:plain

f:id:asquita:20210507234553j:plain

f:id:asquita:20210507234548j:plain

f:id:asquita:20210507234617j:plain

f:id:asquita:20210507234608j:plain

f:id:asquita:20210507234604j:plain


石垣島で困ったら、源のどこかに行けば間違いない。お気に入りの源を見つけたい。

【石垣島2020-2021 】八重山そばを食べ比べる!

八重山そば」と「沖縄そば」。そこまで明確な違いを理解していなかった。麺などは、もちろん八重山諸島石垣島で作られていることはもちろんのこと、原材料における小麦粉やかんすいの割合なども指定されているようだが、それは素人にはよくわからない。もっとぱっと見でわかる特徴を調べてみると、だいたいこんな感じだろうか。
●丸麺(空港では平麺も売っており、こちらが実は八重山そばの元祖らしい。ただ、八重山そばの存在がひろまったのが丸麺)
●スープは豚骨だしが主体、甘め
●具材は醤油で煮た豚の赤み肉と、蒲鉾を細切りにしてのせる(沖縄そばは三枚肉だな、確かに)
●紅生姜はのっけない

というわけで、滞在中に行った三つのお店を記録しておこう。

島そば一番地
ユーグレナモールから程近い場所にある。石垣市石垣の1番地にあるからこの名前らしい。立地もいいせいか、多くの観光客で賑わっていた。じゅーしーとかおかずがのっかっているセットを注文した。
f:id:asquita:20210506235125j:plain

f:id:asquita:20210506235122j:plain

八重山そば処 小松
ちょっと辺鄙なところにあるお蕎麦やさん。2015年に第1回八重山そば選手権で優勝したという経験もあるそうで、カップラーメンにもなっているらしい。地元の方がたくさんいらっしゃったのが印象的だ。
食後はサーターアンダギーが出てくるのが嬉しかった。あと、観光客向けにフルーツジュースを出しているのだが、これが美味しかった。
f:id:asquita:20210506235210j:plain

f:id:asquita:20210506235200j:plain

f:id:asquita:20210506235224j:plain

f:id:asquita:20210506235214j:plain

f:id:asquita:20210506235221j:plain

f:id:asquita:20210506235217j:plain

f:id:asquita:20210506235205j:plain

もちの木食堂
真喜良小学校のすぐ裏手の住宅街にあるお店。怪しいかと思いきや、昼休みとなると観光客はもちろん地元の人もたくさん訪問していた。ご夫妻で営んでいる様子だが、ご主人はフサキリゾートヴィレッジの元洋食料理長だったとか。というわけで、こちらは洋食も美味しいのだろうが、野菜味噌そばピーナツ風味という、もはや八重山そばではないものを提供しており、これが人気らしい。麺は八重山そばを使っているとは思うが、スープや具材は石垣島ではなかなか出会わない、オリジナルな美味しさだった。
f:id:asquita:20210506235328j:plain

f:id:asquita:20210506235331j:plain

他にも行きたいお店はある。たとえば、「新垣食堂」はドライブしている時に通りがかったが、私たちが用事を終えて立ち寄ったらすでに売り切れであった。でもまた行きたい。その近所には「明石食堂」というお店もあるみたい。えびがのっている「八重山 嘉とそば 」も興味あるな。

街中の、徒歩圏内で行けそうなところで今後狙いたいのは以下のお店。

tabelog.com

tabelog.com

tabelog.com

tabelog.com

ちなみに、石垣島が地元の友人におすすめを聞いたところ「八重山そばは家で食べるものなので、外で食べたことはない」とのことだった。なるほどね。

【石垣島2020-2021 】島野菜カフェリハロウビーチで地元野菜を食べまくる

f:id:asquita:20210505231446j:plain
島にいるんだから...というわけで魚介類ばかり食べるとついつい飽きてしまう。というわけで滞在中野菜が欲しくなるとここに来ていた。離島ターミナルから歩いて....30分くらいかな。国道を390号線をまっすぐ歩いていくと、左手に見えてくる。普段はライブなどもやるような、そして窓からは海が見えるような素敵なカフェだ。カウンター席もあるので、一人利用もしやすい。

ここが気に入っているのは、「島野菜バーニャカウダ食べ放題」というメニューがあるところ。1回目はひととおり野菜を持ってきて試すことができ、2回目以降は、好きな野菜を指定できるところがよい。新鮮な上に珍しい野菜もたくさん入っている。何度もおかわりして、ここで思う存分野菜補給だ!
f:id:asquita:20210505231542j:plain

f:id:asquita:20210505231546j:plain

f:id:asquita:20210505231549j:plain

ここのガーリックシュリンプやフライドポテトなんかもお気に入り。ユニークなメニューがたくさんあって目移りしてしまう。
f:id:asquita:20210505231642j:plain

f:id:asquita:20210505231645j:plain

f:id:asquita:20210505231638j:plain

デザートは、ゆし豆腐のワッフルで。
f:id:asquita:20210505231700j:plain

ごちそうさまでした。
[f:id:asquita:20210505231716j:plain

【石垣島2020-2021 】「森の賢者」で、石垣島の食材を上品に味わう

f:id:asquita:20210503235723j:plain
新川というエリアにあるこちらのレストラン。洗練された石垣島の食材や、島の薬草や果物を使った薬膳酒が楽しめる。夢中に食べすぎてしまって、途中から写真を撮ることなどすっかり忘れてしまったが、とにかく美味しかった。島野菜の天ぷらに、アダンとオオタニワタリが入っていて、感激した。

f:id:asquita:20210503235801j:plain

f:id:asquita:20210503235811j:plain

f:id:asquita:20210503235807j:plain

f:id:asquita:20210503235804j:plain
カウンター席もあるので、一人旅の時でも行きやすいかもな。

f:id:asquita:20210503235831j:plain
次回ここにきたら、薬膳酒の制覇と、「泡盛の牛乳割り」ってやつを頼みたい。

【石垣島2020-2021 】さよこの店にて、サーターアンダギー/じーまみどうふはどこのがおすすめ?

本日は、お持ち帰りも可能な美味しいものをいくつか書き記しておこうと思う。

さよこの店

サーターアンダギーは、沖縄風のドーナツみたいなもの。家族経営で南国風味のサーターアンダギーを提供しているのだこのお店だ。どんどん売れ切れていくようなので、お目当ての味のものができた時間に行くのがいいように思う。
私は、「よもぎ・にがな」の時間を狙って行き、バナナや紅芋もゲットすることができたが、これはオフシーズンだったからに違いない。とくにこのお菓子が好きというわけでもないが、やっぱり焼きたてはおいしいなぁと思った。 f:id:asquita:20210502235439j:plain

f:id:asquita:20210502235436j:plain


じーまみどうふ「かみや食品」vs 「石垣島プリン」
「じーまみ豆腐」というのは、ピーナッツでできた豆腐のことだ。東京で食べるものは、さくさくっとした食感のものが多いようい思えるが、石垣島で食べるものは、もっちりしたものが多いと思う。石垣島な空港で購入できるのが、だいたいこの2メーカーのものなのだが、もっともっと、多くのものを食べ比べたいといつも願っている。とりあえずは、かみや食品の、カップに入っていないタイプのものが好きだー。
f:id:asquita:20210502235403j:plain

f:id:asquita:20210502235400j:plain

たまたま製造元を見つけて立ち寄ってみたが、とくに開放されていなかった…。
f:id:asquita:20210502235323j:plain