読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Humpty Sharma Ki Dulhania

2014年、インド、Shashank Khaitanシャシャンク・カイタン監督

これも機内で観た映画。
カヴヤ(Alia Bhatt)は、イケメンな医者アンガットと婚約中。地元のではなく高価なデザイナードレスを買うためのお金を稼ぐべく、デリーにしばらく滞在することになった。そこでであったのが ハンプティシャルマとその仲間たちだ。仲間としていろいろな経験をするうちに、いつしかハンプティシャルマはカヴヤと恋に落ちる。カヴヤの父はそれを知って大激怒。しかし、娘のたっての願いを聞き入れ、ハンプティシャルマにひとつの条件を出す。それは、「カヴヤの結婚相手としてアンガットがふさわしくない理由を探せ」というもの。アンガットは一見すべてに恵まれているように見える。さて、彼に欠点はあるのか…。
主人公のアーリア・バットは、超美形とは思わないが、表情がコケティッシュでカワイイ。保守的な地方都市のお嬢様のはずが、完全に型破りな、お転婆で自分の意見をはっきりいうという役柄をうまく演じていたと思う。
ボリウット映画の華やかさも満載でよかった。
この曲が一番印象的だったかなぁ。

さて、日本で公開されるかどうか…。