読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台中旅行記 ~桃園国際空港から台中まで~

Carnet du voyage

台中行き当たりばったり旅をすることにした。色々あって同行するはずの友達が来られなくなり、もう面倒だから一人で適当に旅をしようと決めた。友人は台北に行きたがっていたが、彼女が来ない今、台北にこだわる必要もあるまい。こうなったら、行ったことないところに行ってやろうと思ったのだった。


フライトは成田から桃園国際空港へ。出口を右折して、さらに右折。タクシーや高速バス乗り場がありそうな雰囲気の看板を目指して進むと、あっさり売り場が見つかった。バス会社5社のカウンターが並んでいたが、一番人が多く群がっていて、かつ名前に聞き覚えもある「国光客運」にした。値段は280NT$ほど。看板に書かれている値段よりも値上げしている。他社のものは50NT$くらいの差で安いものもあったので、値段が気になる方はよく調べてみてもよいかも。


朝馬轉運站というところでほぼ全員が降りたのでかなりアセったが、Googleマップ、とにらめっこしながら、駅に着く手前で自分が宿泊するホテルと停留所の位置関係がわかったので途中下車をした。15時半に空港を出て、台中市内に入ったのは18時近く。2時間ちょっとバスに揺られていたということになる。


バスでは可能なら前を陣取って、停留所の表示が出てきたらすかさず運転手さんに意思表示した。スーツケースを預けている場合は、降りるときはバゲッジタグを忘れずに…。これがないと本当に荷物を引き渡してくれなさそうだ…。