読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝山左義長2012:雪山の奇祭、かつやま左義長にいってきた


毎年2月の最終土日に行われる福井県勝山市の奇祭、かつやま左義長まつりに行ってきた。
街中には、赤、青、黄色、白あるいは赤、緑、黄色、白という組み合わせの短冊が飾られていてお祭りムード満点だ。

松と竹で組まれた「御神体」も、各地区に設けられる。勝山では、このお祭りの日まで正月飾りは使われている。最終日にこの御神体に置いた正月飾りが、まるまる燃やされるそうだ。いわゆるドンド焼き、ですね。

その他、勝山の左義長にとって独特なのが、「作り物」と「行燈」だろうか。写真があるので、ボチボチ紹介していきたい。