読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの子を探して

一個都不能少、1999年、中国、チャン・イーモウ張芸謀)監督

中国僻地であろう農村。家庭の事情で休暇をとることになったカオ先生の代理教員として連れてこられたのは、13歳の少女ミンジだった。生徒と大して変わらない。まだ仕事とは何かもわかっていないまま、生きていくことに必死の子だ。授業だっていいかげんなもの。ただ報酬のために、生徒を減らさないことだけに集中しているが、なかなかうまくはいかない。
ある日、いたずらっ子の生徒ホエクーがいなくなった。街へ出稼ぎにいったという。ミンジはどうにかしてホエクーを探そうと、街に出て行くのだった。
はじめは、このミンジの生徒に対するいい加減な態度や傍若無人っぷりに不快感を覚えた。目の当たりにする貧しさとか閉塞感も、そういう気持ちに拍車をかけるのだが。しかし、「ホエクーを探す」というミッションが下ってからは、どんどんと引き込まれていった。同じ目的のもと、生徒もどんどんまとまっていき、図らずも「ホエクーを探すための作戦会議」は授業として成立していったところはおもしろいと思った。
そして、いざ行動へ。怠惰そうにみえたミンジにスイッチが入ってからの行動力は、すさまじく、圧倒された。ホエクーを探すためのあらゆる努力をするのだった。そしてその結果は意外な方向に…。
行動力の結果得たチョークを、いとおしく使うミンジと生徒たちの姿がとても印象的だった。
『あの子を探して』 日本予告篇 - YouTube