読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターフェスから引っ張りだこ、ラファエル・ファイスRaphaël Fays。

f:id:asquita:20161202163039j:plain
フランスはサントル地域圏にあるイスーダンというところで、1989年から行われているギタージャズフェスティバル、Festival Guitare Issoudunは、毎年10月~11月に行われている。ギターを中心に展開するフェスだと、マヌーシュ・ジャズに出逢える確率が高いのでチェックするようにしているのだが、最近すっかりチェックを忘れていた。
asquita.hatenablog.jp

このフェス、かつてはクリスチャン・エスクーデChristian Escoudéにラファエル・ファイスRaphaël Faysにビレリ・ラグレーンBiréli Lagrene、アントワーヌ・ボワイエールAntoine Boyerがカルテット、クリストフ・ラルティユーChristophe Lartilleux、サミー・ドーサSamy Daussatが出ていた実績がある。今年の出演者もラファエル・ファイスRaphaël Faysだったようなのだが…唯一あるのはアーティスト全員でギターを演奏しているこのライブ動画くらいか。

ちなみに、ラファエル・ファイスの去年の出演風景はこちら。


f:id:asquita:20161213143922j:plain
パリからTGVで一時間足らずいったところにある、ロワール川ほとりの街ヴァンドームVendôme。ここでは、今年で19回目の開催となった、"Festival de guitare de Vendôme"が7月に開催されていたようだが、ここでもファイスが出演したようだ。
ダンサーもついたパフォーマンスで、ちょっとフラメンコの色が濃い演奏だ。

f:id:asquita:20161213142613j:plain
ラファエル・ファイスは、フランス、オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏のヴィルールバンヌVilleurbanneで行われた、第28回目のギターフェス、Festival "Les Guitares"にも出演したらしい。このフェスに出てくるギターのジャンルとして、ロック、クラシック、ブルース、シャンソン、フォーク、ポップ、ジャズ、そしてワールドミュージック(Musiques du Monde)とあるのだが、ファイスはフラメンコギターの名手でもあるので、ジャズとワールドミュージックのはざまでギターフェスに多数出演しているのかもしれないなぁ。