読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郡上おどりin青山@秩父宮ラグビー場


今年は金曜日、土曜日の二日間開催ということで、どしゃぶりの金曜日にかの地へ向かった。外苑前の駅を降りると浴衣や下駄の人たちが多くおり、お祭りの雰囲気を醸している。
大雨だというのに、みんな雨合羽をきてスタンバイOK。どうして都内に郡上おどりを踊れる人がこんなにもいるのか、まったくわからない…。でも踊りたくなる気持ちはわかります。
昔、このイベントの存在を教えてくださった方も会場にいらしていて、ちょっとだけ楽曲解説などをいただく。なんというありがたい出会い!


「春駒」しか知らなかったのだが、この日は「げんげんばらばら」「やっちく」そして「さわぎ」を聴いた。とくに「さわぎ」はよかったなぁ。唄の掛け合いや語呂合わせがなんだかこっけいで。
ちゃんと「字幕入り動画」なんていうのもあった。

郡上おどりを現地で観たというHさんが、「当地で観るとみんなの下駄の音がまたいいんです」なんておっしゃる。いてもたまらなくなり、翌日土曜日もちょっとだけ覗きに行ったら…なるほど、踊り慣れた人はわざと下駄を床に打ち鳴らして音をさせていた。日本版タップダンスのようなものか。2日目は上手な踊り手さんの足元ばかり見つめてしまった。良い気分転換になりました。

郡上おどりの詳細はこちら。www.city.gujo.gifu.jp

音を詳しく知りたい人はここを観るといいかな。gujo.com