Books

海老蔵そして團十郎

海老蔵そして團十郎 (文春文庫)作者: 関容子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/01/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 13回この商品を含むブログ (8件) を見る 成田屋親子三代を中心に、歌舞伎界のさまざまなエピソードについてつづった本。鎌倉円覚…

ファイアーウォール(ヘニング・マンケル著、柳沢由実子訳)

ファイアーウォール 上 (創元推理文庫)作者: ヘニング・マンケル,柳沢由実子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/09/21メディア: 文庫 クリック: 13回この商品を含むブログ (14件) を見る ファイアーウォール 下 (創元推理文庫)作者: ヘニング・マンケ…

西馬音内盆踊り―わがこころの原風景(小坂太郎、著)

西馬音内盆踊り―わがこころの原風景作者: 小坂太郎出版社/メーカー: 影書房発売日: 2002/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 初めて西馬音内盆踊りのことを知ったのは、3年ほど前のことになるだろうか。すっかり虜となり…

ロンドンで本を読む(丸谷才一、編著)

ロンドンで本を読む 最高の書評による読書案内 (知恵の森文庫)作者: 丸谷才一出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/04/05メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 83回この商品を含むブログ (8件) を見る 丸谷才一氏の訃報に接した時、ちょうどこの本を手にしてい…

スウィング・ジャパン 日系米軍ジミー・アラキと占領の記憶

第二次世界大戦中の米国における日系二世の収容施設移送問題は、前々から興味のあるところである。これに「ジャズ」らしき単語が付いていたら、もう買うしかないだろう。 これは、ジミー荒木という、日系二世の物語だ。ジミーは、勉学はもちろんだが、楽器演…

殉教・微笑(小島信夫)

[rakuten:book:10446445:detail] きっと小島信夫作品は教科書には掲載しにくいであろう。でもとてもシニカルで奇想天外で面白い。 この本には、そんな小島の短編が9作品おさめられている。 「小銃」からして、銃身に女、しかも年上の女を感じるという描写に…

蛍・納屋を焼く・その他短編(村上春樹)

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1987/09/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 76回この商品を含むブログ (160件) を見る 久々に村上春樹さんの本を読んだなぁと思って書かれた時期をみてみたら、80…

戻り川心中(連城三紀彦)

戻り川心中 (光文社文庫)作者: 連城三紀彦出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/01メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 42回この商品を含むブログ (80件) を見る 収録されている短編はすべて舞台が明治?〜昭和初期あたりである。いずれも、色香を感じる話で…

カッパドキヤの夏(柳宗玄)

中世美術の専門家であり、フランス留学経験もある著者が、遺跡調査のために中央アナトリア地方、いわゆるカッパドキアやその周辺の村に滞在した時の話をまとめたもの。もともと朝日新聞に連載していたそう。 時は1966年! 私もアンカラからギョレメのあたり…

音のない記憶〜ろうあの写真家 井上孝治(黒岩比佐子、著)

音のない記憶 ろうあの写真家 井上孝治 (角川ソフィア文庫)作者: 黒岩比佐子出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2009/05/23メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 71回この商品を含むブログ (16件) を見る 3歳で聴覚を失った写真家、井上孝治氏の生涯に関す…

アイヌ民族の歴史と文化〜教育指導の手引き

アイヌ民族の歴史と文化―教育指導の手引作者: 田端宏,桑原真人出版社/メーカー: 山川出版社発売日: 2000/08メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 山川出版社発で、しかも教育指導書ということで、アイヌ文化理解の近道であろうと手にと…

第十四世マタギ―松橋時幸一代記(甲斐崎圭、著)

第十四世マタギ―松橋時幸一代記 (中公文庫)作者: 甲斐崎圭出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1996/08メディア: 文庫 クリック: 11回この商品を含むブログを見る 秋田県は阿仁比立内(あにひたちない)というところにて、代々マタギ(クマ猟師という理解で…

電力技術 〜市場自由化に向けた挑戦〜

電力技術―市場自由化に向けた挑戦作者: OECD,IEA,山本寿出版社/メーカー: 技術経済研究所発売日: 2001/03メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 本がマニアックすぎて、もはやアマゾンに画像なし(笑)。2001年に出版された、OECD加盟国(=電力需要が…

文章の書き方(辰濃和男、著)

文章の書き方 (岩波新書)作者: 辰濃和男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1994/03/22メディア: 新書購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (45件) を見る 天声人語の筆者だった著者が、あまたある名文を紹介しながら文章の書き方を説く本。 感情豊…

ユリイカ3月号 辞書の世界

ユリイカ2012年3月号 特集=辞書の世界作者: 北原保雄,永江朗,三浦しをん,高山宏,小谷野敦出版社/メーカー: 青土社発売日: 2012/02/27メディア: ムック購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (19件) を見る 雑誌だけれどもオモシロかったのでメモして…

美しいきもの姿のために(村林益子)

美しいきもの姿のために (ちくま文庫)作者: 村林益子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/03/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る きものの伝統的に正しい着方から扱い方、たたみ方までを丁寧に解説した本。唯一残念だったことは、著者が…

ゴッチ語録A to Z

ゴッチ語録 A to Z作者: 後藤正文出版社/メーカー: ぴあ発売日: 2012/01/18メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 19回この商品を含むブログ (4件) を見る ふふふ、またアジカンである。アジカンのボーカル、後藤正文氏の思いやら何やらを、A to Zというアル…

おじさん図鑑(なかむらるみ著)

おじさん図鑑作者: なかむらるみ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2011/12/07メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 782回この商品を含むブログ (32件) を見る 昨今のおじさんブームにのったわけではないが、的確な分析に興味を持って思わず購入。とはいえ、…

ダライ・ラマ自伝(ダライ・ラマ著、山際素男訳)

ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)作者: ダライラマ,The Dalai Lama of Tibet,山際素男出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2001/06メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 90回この商品を含むブログ (67件) を見る 友達が人から借りた本を託されたので、ちょっと目を通…

日はまた昇る (Ernest Hemingway、佐伯彰一、訳)

日はまた昇る (集英社文庫)作者: アーネスト・ヘミングウェイ,佐伯彰一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/06/26メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見る パリで暮らす若者たちの非日常(ちょっと違う?)を描いた話。登場人物の男…

貧乏だけど贅沢(沢木耕太郎)

貧乏だけど贅沢 (文春文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/01/04メディア: 文庫 クリック: 13回この商品を含むブログ (8件) を見る 沢木耕太郎さんが旅経験のある数々の著名人と旅にかかる対談をしている。その模様を記録したもの。…

サキ短編集

サキ短編集 (新潮文庫)作者: サキ,中村能三出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1958/03/18メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 31回この商品を含むブログ (20件) を見る 当時のビルマで生まれたイギリス人サキ(本名はヘクター・ヒュー・マンローというらしい)…

「人」を食う中国人 割を食う日本人

「人」を食う中国人 割を食う日本人作者: 五十嵐らん出版社/メーカー: ワニブックス発売日: 2007/03メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見る 中国、雲南省の多国籍企業で経営者を経験した筆者の中国論。ときに毒舌だが、すべて経験…

さよなら、アルマ〜戦場に送られた犬の物語 (水野宗徳)

さよなら、アルマ (Sanctuary books)作者: 水野宗徳出版社/メーカー: サンクチュアリパプリッシング発売日: 2010/08/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (4件) を見る ある軍用犬の出征前の写真をもとに創作された、物語。実際…

望遠ニッポン見聞録(ヤマザキマリ)

望遠ニッポン見聞録作者: ヤマザキマリ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/03/09メディア: ハードカバー購入: 3人 クリック: 32回この商品を含むブログ (17件) を見る テルマエ・ロマエで一躍有名になった著者ヤマザキマリ氏による比較文化エッセイ。イタ…

ニッポンありゃまあお祭り紀行 春夏編(椎名誠)

ニッポンありゃまあお祭り紀行 春夏編 (講談社文庫)作者: 椎名誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/04/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見る 秋冬編を買ったついでに、春夏編も買ってみた。これまたマイナーなお祭…

忘れられた日本人(宮本常一)

忘れられた日本人 (岩波文庫)作者: 宮本常一出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1984/05/16メディア: 文庫購入: 49人 クリック: 366回この商品を含むブログ (204件) を見る 以前、佐野眞一氏の著書を読んで以来、ずっと読みたかった本だった。 宮本常一が見た…

ニッポンありゃまあお祭り紀行 秋冬編(椎名誠)

ニッポンありゃまあお祭り紀行 秋冬編 (講談社文庫)作者: 椎名誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/15メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (2件) を見る 祭りに行くために読んでみた本。秋から冬にかけて行われる全国のゆるいお祭りが紹…

ハゲタカⅡ

ハゲタカ2(上) (講談社文庫)作者: 真山仁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/03/15メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 42回この商品を含むブログ (118件) を見る ハゲタカ2(下) (講談社文庫)作者: 真山仁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/03/15メディ…

ハゲタカ

ハゲタカ(上) (講談社文庫)作者: 真山仁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/03/15メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 126回この商品を含むブログ (240件) を見る ハゲタカ(下) (講談社文庫)作者: 真山仁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/03/15メディ…

ジャッカルの日(フレデリック・フォーサイス著、篠原慎訳)

ジャッカルの日 (角川文庫)作者: フレデリック・フォーサイス,篠原慎出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1979/06/10メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 20回この商品を含むブログ (45件) を見る 仏ドゴール暗殺を企てるOAS(Organisation Armee Secrete)という…

Jonas Bendiksen

雑誌で見つけてちょっといいなぁと思った、Jonas Bendiksenの作品。宇宙廃棄物で遊ぶ、子供の写真だ。ファンタジーかと思いきや、実は危険なのに誰も気が付いていないという、悲しい風景である。 若手だけれども、今やマグナム・フォトの会長なんですね。 ジ…

グロテスク(桐野夏生)

グロテスク〈上〉 (文春文庫)作者: 桐野夏生出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/09メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 126回この商品を含むブログ (154件) を見る グロテスク〈下〉 (文春文庫)作者: 桐野夏生出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/09…

顔に降りかかる雨(桐野夏生)

顔に降りかかる雨 (講談社文庫)作者: 桐野夏生,香山二三郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/07/13メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (52件) を見る 探偵村野ミロシリーズの、たぶん、第一弾。私がよくいく新宿エリアが舞台にな…

黄昏のベルリン(連城三紀彦)

黄昏のベルリン (文春文庫)作者: 連城三紀彦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/10メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (22件) を見る ナチスの強制収容所でユダヤ人の父親と日本人の母親から生まれたときかされたある画家のアドベンチャ…

警視庁捜査一課殺人班(毛利文彦)

警視庁捜査一課殺人班 (角川文庫)作者: 毛利文彦出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2008/10/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (3件) を見る 系使用捜査一課殺人班というのは、エリート集団なのだそうな。犯罪の中でも殺し…

地を這う虫(高村薫)

地を這う虫 (文春文庫)作者: 高村薫出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/05メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (48件) を見る かつて刑事だった人たちの、今の暮らしを題材にした短編集。刑事だって人間だもの、いろいろな生き方があるよ…

死神の精度(伊坂幸太郎)

死神の精度 (文春文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 178回この商品を含むブログ (479件) を見る 死神というのが、人間の外観を以て地上に降り立って、死ぬ間際の対象者に付きまとい、死…

第三の時効(横山秀夫)

第三の時効 (集英社文庫)作者: 横山秀夫出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/03/17メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 108回この商品を含むブログ (169件) を見る いわば警察を舞台にしたミステリー短編集。でも、その短編の主題となっている謎を解くのは…

私の男(桜庭一樹)

私の男 (文春文庫)作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/04/09メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 109回この商品を含むブログ (81件) を見る 直木賞受賞作ということがきっかけで、はじめてこの人の本に手を出した。花、そして花の夫となる…

ゴッホの手紙(J.V.ゴッホ-ボンゲル編、硲伊之助訳)

ゴッホの手紙 中 テオドル宛 (岩波文庫 青 553-2)作者: ヴァン・ゴッホ,J.V.ゴッホ・ボンゲル,硲伊之助出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1961/05/05メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (17件) を見る ゴッホの手紙 下 テオドル宛 …

日本人とアメリカ人〜日本はなぜ、敗れつづけるのか

日本人とアメリカ人―日本はなぜ、敗れつづけるのか (ノンセレクト)作者: 山本七平出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2005/04メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (5件) を見る ちょっと表題のことに興味があり、読んでみた。1975年に昭和天皇…

キャッチャー・イン・ザ・ライ

キャッチャー・イン・ザ・ライ (ペーパーバック・エディション)作者: J.D.サリンジャー,J.D. Salinger,村上春樹出版社/メーカー: 白水社発売日: 2006/04メディア: 新書購入: 11人 クリック: 73回この商品を含むブログ (155件) を見る J.D.サリンジャーのこの…

言語世界地図

言語世界地図 (新潮新書)作者: 町田健出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/05メディア: 新書購入: 1人 クリック: 66回この商品を含むブログ (31件) を見る 世界46言語について、その成り立ちや分類、文化、日本とのかかわり、日本語となった単語等をまとめ…

ユーゴ紛争 多民族・モザイク国家の悲劇

ユーゴ紛争―多民族・モザイク国家の悲劇 (講談社現代新書)作者: 千田善出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/10メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (3件) を見る 先日、映画アンダーグラウンドを観て、ふとこの本を読み返したくなった。千田…

異文化理解

異文化理解 (岩波新書)作者: 青木保出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2001/07/19メディア: 新書購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (29件) を見る ちょうど10年前に新書版で出た本を読み返してみた。著者は文化人類学者であり、フィールドワーク…

イスタンブールを愛した人々〜エピソードで綴る激動のトルコ

イスタンブールを愛した人々―エピソードで綴る激動のトルコ (中公新書)作者: 松谷浩尚出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1998/03メディア: 新書購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (8件) を見る 通算12年の間、在トルコ日本国大使館および領事…

背後の足音

背後の足音 上 (創元推理文庫)作者: ヘニング・マンケル,柳沢由実子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2011/07/21メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 26回この商品を含むブログ (23件) を見る 背後の足音 下 (創元推理文庫)作者: ヘニング・マンケル,柳沢…

宮本常一が見た日本(佐野眞一)

宮本常一が見た日本 (ちくま文庫)作者: 佐野眞一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/05/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (9件) を見る 生涯16万キロも歩き、日本を隅々まで見続けた民俗学者、宮本常一のことを、ノンフィ…

調味料を使うのがおもしろくなる本

調味料を使うのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)作者: 青木敦子出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2007/12メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 36回この商品を含むブログ (10件) を見る 旅行のたびに調味料をどんどんため込むクセがあるため、ついつい買ってき…